日本の城をディープに入門! 学研『歴史発見』最新号は日本の城を徹底特集! 付録に100名城ガイド本1冊つき!

main image
学研の新ビジュアル歴史雑誌『歴史発見』。最新号vol.3の総力特集は「ディープな城入門」! イラスト・写真満載で、100ページ以上にわたって日本の城を徹底的に詳解する完全保存版特集です! 

特集のトップは「行ってほしい!見てほしい! 私の推し城」。江川達也、田村淳、春風亭昇太、和田竜、田名部生来、宮下英樹、千田嘉博ほか、城好き著名人・研究者9人が登場! 地形、支城ネットワーク、水軍城といったこだわりの視点から、それぞれの「推し城」の魅力と見どころを語りつくします!

続くパート1は「ディープに学ぶ 城の基礎知識」。日本の城の歴史、仕組みとパーツから天守の構造と変遷まで、まずは城の基本を徹底的に押さえていただきます!

パート2は「伝授!築城術」。設計プランづくりから天守の建設まで、城づくりの流れを徹底図解! 天守の建造真っ最中を再現した迫力イラストは必見です。それぞれに特徴があった戦国武将たちの築城術にも迫ります!

パート3は「城の本質は『軍事施設』! お城の合戦学」。城郭研究者、中井均、加藤理文両先生が彦根城と杉山城を題材に、もし戦うならどう攻めるか、どう守るかを徹底検証! 

付録には『日本100名城探訪ガイドブック』がまるごと1冊ついています。監修は日本100名城を選定した日本城郭協会! 日本が世界に誇る名城たちの歴史と見どころを、周辺詳細マップとあわせて紹介!

特集の最後に、日本城郭検定で出されるのとほぼ同じ問題を20問出題! 実力を試していただきます。
先日惜しくも亡くなられた安西水丸さんのお城の連載「安西水丸のてくてく城さんぽ」、「大江戸道具図鑑」ほか連載も強力!

読めばあなたも“お城の達人”! 歴史発見vol.3、絶賛発売中!

◆歴史群像5月号別冊『歴史発見vol.3』
総力特集「ディープな城入門」
発売日:4月5日発売
定価:700円(本体648円+税8%)

<別冊付録>
日本城郭協会監修『日本100名城探訪ガイドブック』(オールカラー・40頁)

歴史発見フェイスブックURL: http://on.fb.me/1fQ30V0

歴史群像―学研デジタル歴史館URL:http://bit.ly/1eePuK2


学研パブリッシングURL:http://bit.ly/18jBMqw

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社学研プラス
  4. >
  5. 日本の城をディープに入門! 学研『歴史発見』最新号は日本の城を徹底特集! 付録に100名城ガイド本1冊つき!