つけま、カラコン、アイプチ… メイクに関する実態調査・意識調査を実施 男性では10代よりも30代の方が「盛りメイク」に寛容

・男性では10代よりも30代の方が「盛りメイク」に寛容
・10女性の「アイプチ・メザイク」使用率は約30%、30代女性の約5倍
2014年2月18日

株式会社リビジェン


「つけま、カラコン、アイプチ…メイクに関する実態調査・意識調査を実施」
男性では10代よりも30代の方が「盛りメイク」に寛容
10女性の「アイプチ・メザイク」使用率は約30%、30代女性の約5倍


スマートフォンを活用したマーケティングリサーチ事業を展開する株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、アンケートアプリ「スマモニ」を利用している全国の10代〜30代の一般男女500人(男性201人、女性299名)を対象に、「メイク」についての調査を実施しました。




【調査結果】

男性の方へ、女性のメイクの許容範囲はどれか質問したところ、「つけまつ毛」は52%、「カラコン」は33.3%、「アイプチ、メザイク」は25.9%、「このなかにはない(いずれも許容範囲でない)」は35.3%となりました。


年代別でみると、以下の結果となりました。

【10代男性】
「つけまつ毛」は30.2%、「カラコン」は16.3%、「アイプチ、メザイク」は11.6%、「このなかにはない(いずれも許容範囲でない)」は60.5%

【20代男性】
「つけまつ毛」は58.1%、「カラコン」は35.1%、「アイプチ、メザイク」は31.1%、「このなかにはない(いずれも許容範囲でない)」は27%

【30代男性】
「つけまつ毛」は53.6%、「カラコン」は41.7%、「アイプチ、メザイク」は28.6%、「このなかにはない(いずれも許容範囲でない)」は31%




男性の方へ、つけまやカラコン、アイプチなどを用いるメイクについてあなたの意見を教えてくださいと質問したところ、以下の回答が挙げられました。(一部紹介)


・「かわいくなるために努力するのはいいと思う(16歳・男性・高校生)」

・「つけまつげをめっちゃつけていると引いてしまう(19歳・男性・大学生)」

・「体に害がありそうなものは基本やめてほしい。カラコンやアイプチは見ていてだめ(28歳・男性・会社員)」

・「別に構わないと思うけどやるのだったら常にやって欲しい。付き合ったら適当になるとか嫌(29歳・男性・会社員)」

・「原形不明なメイクは恐ろしい(31歳・男性・会社員)」

・「自分を綺麗に見せるためにメイクをすることは悪いことではないが、やりすぎに注意(39歳・男性・会社員)」




女性の方へ、あなたが使用することがあるものを選択してくださいと質問したところ、「つけまつ毛」は33.1%、「カラコン」は29.8%、「アイプチ、メザイク」は18.4%、「このなかにはない(いずれも使用することがない)」は50.2%となりました。



年代別でみると、以下の結果となりました。

【10代女性】
「つけまつ毛」は32.2%、「カラコン」は49.2%、「アイプチ、メザイク」は30.5%、「このなかにはない(いずれも使用することがない)」は44.1%

【20代女性】
「つけまつ毛」は34.5%、「カラコン」は32.4%、「アイプチ、メザイク」は21.8%、「このなかにはない(いずれも使用することがない)」は45.8%

【30代女性】
「つけまつ毛」は31.6.6%、「カラコン」は14.3%、「アイプチ、メザイク」は6.1%、「このなかにはない(いずれも使用することがない)」は60.2%




女性の方へ、メイクをすることについて、同性の目からはどのように見られたいと意識することがあるか質問したところ、以下の回答が挙げられました。(一部紹介)

・「かわいくみられたい!メイクがうまいと思われたい!(16歳・女性・高校生)」

・「ケバい、とは思われたくないし、可愛くなろうと無理している、とは思われたくない(17歳・女性・高校生)」

・「やることが義務みたいな風潮がいや。面倒だし。やるのは勝手だけど、しない人への偏見があるのがなぁ…(17歳・女性・高校生)」

・「可愛くて憧れられるように見られたい(22歳・女性・大学生)」

・「最低限のマナーができていればよい(25歳・女性・公務員)」

・「メイクをすることで、より魅力的になっていると見られたい(28歳・女性・会社員)」

・「好感の持てる顔立ちにしたい。どの年代にも受け入れられやすいようにしています(32歳・女性・専業主婦)」

・「年齢より若く見られたい(39歳・女性・会社員)」




女性の方へ、メイクをすることについて、異性の目からはどのように見られたいと意識することがあるか質問したところ、以下の回答が挙げられました。(一部紹介)

・「好きな人以外には余り興味ない(16歳・女性・高校生)」

・「少しいつもと違うなと思ってほしい(20歳・女性・大学生)」

・「目が大きいと思われたい(21歳・女性・大学生)」

・「技術面ではなくて印象や雰囲気が可愛いかどうか(22歳・女性・会社員)」

・「ナチュラルだけどかわいいメイク(27歳・女性・会社員)」

・「肌が綺麗と思われたい(39歳・女性・自営業)」





【調査概要】
調査手法:スマホリサーチ(スマートフォンを使用したインターネット調査)
調査対象:全国の10代〜30代の一般男女(アンケートアプリ「スマモニ」会員)
有効回答数:500サンプル
調査期間:2014年2月17日
調査地域:全国
実施期間:株式会社リビジェン


【アンケートアプリ「スマモニ」について】
アンケートに答えてポイントを貯めて、Amazonギフト券やiTunesカード、Pexなどのポイントと交換できるアプリです。
対応OS:Android、iOS
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=goldrgom.smartsurvey
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/sumamoni-o-xiao-qiani-jiagianketo/id639589803?mt=8

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標、または、登録商標です。


【株式会社リビジェンについて】
株式会社リビジェン(URL:http://www.livigen.co.jp、本社:東京都港区、代表取締役:孫 尚均)は、スマートフォンを活用したマーケティングリサーチ事業を展開しています。セルフ型アンケートサービス「スマートサーベイ」や、動画挿入やランディングページへの誘導が可能なスマートフォン広告「プロモーションアンケート」を提供しています。


【本件に関するお問い合わせ先】
本リリースに関するお問い合わせや取材、資料提供をご希望の方は下記までご連絡ください。
担当:株式会社リビジェン 広報担当 室谷(むろや)
Email:info@livigen.co.jp TEL:03-6804-5190
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リビジェン
  4. >
  5. つけま、カラコン、アイプチ… メイクに関する実態調査・意識調査を実施 男性では10代よりも30代の方が「盛りメイク」に寛容