【元ワイキューブ社長の12月新刊】『自分を磨く働き方』(安田佳生・著)が発売! 豪華特典が手に入るキャンペーンも12/17(木)~12/24(木)に開催

倒産→自己破産→からの、人生を賭したビジネスの実験とその報告が明かされる!

お金にも人にも媚びず、常識の名の下に群れず、安定のためだけに属さない。
そして「遊び領域」だけが仕事になる。それが本来あるべき私たちの働き方の姿――。
「常識に反発し、世の中を斜めに見つづけた変人の思考」が、本質をつき、人生や時代を切り開く。
【豪華特典が手に入るキャンペーン12/17~24の詳細はコチラ!】
http://www.forestpub.co.jp/real/migaku/


なぜこのタイミングで安田佳生氏が新刊を出すのか?
斬新な人材コンサルティング事業で一世を風靡、自身もカリスマ社長として注目され著書『千円札は拾うな。』が33万部のベストセラーになるなど、飛ぶ鳥を落とす勢いだった株式会社ワイキューブ、そして安田佳生氏。ところが2011年に40億円の負債を抱え倒産、そして安田氏自身も自己破産――。そのインパクトの大きさに多くのメディアや識者による言及が乱れ飛んだのは、5年経とうとしている今でも記憶に新しいところです。

しかし、社会復帰した安田氏には、ドン底から這い上がっていく過程で見て、考えつづけたものがありました。

● なぜ自分は失敗したのか。
● 何のために会社を経営してきたのか。
● これから先、何のために働くのか。
● 何を目的に生きればいいのか。

本書は、著者である安田氏自身が人生を賭して実践、答えを解き明かした、実験報告とも呼べる書です。葛藤や奮闘の中で追い求めた「理想の働き方」、「仕事をつまらなくしているものの正体」を明らかにします。
「仕事がつまらない」「将来が不安だ」「給料が少ない」「自分の能力では無理だ」……
本書はそんな悩みを持つビジネスマンたちの働き方、人生に一石を投じます。あるいは、激変させるかもしれません。
ちょうど落伍者の屍寸前だったにもかかわらず、「働く意味が理解できたいま、私の人生はとても軽やかです」と語る安田氏のように。

【豪華特典が手に入るキャンペーン12/17~24の詳細はコチラ!】
http://www.forestpub.co.jp/real/migaku/

 

 

 

安田佳生(やすだよしお)
1965 年、大阪府生まれ。中小企業のブランディングと組織づくりを支援する会社「BFI(ブランドファーマーズ・インク)」代表取締役。
高校卒業後渡米し、オレゴン州立大学で生物学を専攻。帰国後リクルート社を経て、1990 年「ワイキューブ」を設立。斬新な人材コンサルティング事業で一世を風靡するも、2011 年に民事再生、自己破産する。1年間の放浪生活ののち、境目研究家を名乗り社会復帰。NPO法人中小企業共和国理事長、出版社ぼくら社編集長、数社の取締役を兼任しつつ、境目研究家としてコラムの執筆や講演活動、ポッドキャストなど幅広く活動している。また、都内のこだわりの店で、こだわりの食材を楽しみながら、仕事や経営の相談に乗る「こだわり相談ツアー」という一風変わったコンサルティングサービスを提供しており、好評を博している。著書に2006年に刊行され33万部を突破した『千円札は拾うな。』(サンマーク出版)をはじめベストセラー多数。近著に『私、社長ではなくなりました。』(プレジデント社)がある。
[境目研究家 安田佳生]
http://yasudayoshio.com/
[BFI(ブランドファーマーズ・インク)]
http://brand-farmers.jp/
[こだわり相談ツアー]
http://brand-farmers.jp/blog/kodawari_tour/

自分を磨く働き方

 

安田佳生 著
価格/1500円+税
フォレスト出版株式会社
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4894516934/forestpublish-22/ref=nosim
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フォレスト出版株式会社
  4. >
  5. 【元ワイキューブ社長の12月新刊】『自分を磨く働き方』(安田佳生・著)が発売! 豪華特典が手に入るキャンペーンも12/17(木)~12/24(木)に開催