ジューンブライドの季節!結婚に関する既婚・未婚男女500人の意識調査大発表!!結婚を考えた時、式場選びと指輪選びどっちが先?時代は変わった?!「式場よりも指輪が先」が6割以上!

縮小傾向にあるブライダル市場・・・ 「ナシ婚」「フォト婚」、今の若い世代の約6割が“共感”―銀座ダイヤモンドシライシ『結婚に関する意識調査』発表―

 日本最大級の成約数を誇り、全国に36店舗を展開する、ブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシ(運営:株式会社シーマ、東京都中央区、代表:白石幸生)は、20歳~39歳の既婚・未婚の男女500名を対象にインターネットによる『結婚に関する意識調査』を2015年4月に実施し、その結果を発表致します。

【調査結果サマリー】

①時代は変わった?!結婚を考えた時、式場選びと指輪選びどっちが先?現在主流なのは・・!
指輪の購入が先という事実!

未婚男女250名のうち、「結婚を考えた時、式場と指輪、どちらを先に選ぶか」という質問で、「式場選び」と
答えたのが36.8%、「指輪選び」が63.2%と、式場を選ぶ時には既に指輪を持っているということが判明した。
既に結婚している男女に関しては、先に「式場選び」が39.2%、「指輪選び」が60.8%という結果になり、
年々、「まずは結婚指輪を購入」という割合が増加現象にある様だ。

②最新“○○婚”事情!縮小傾向にあるブライダル市場の中で、今の若い世代は、ナシ婚、フォト婚を、
どう感じているのか?意外な結果に!

近年、挙式をあげないカップルが増え、◯◯婚という言葉が世の中に出てきている中、若い世代からどの程度
認知度があるのかを調査したところ、 “ナシ婚”の認知度は約3割、“フォト婚”認知度は約4割となった。また
それぞれ、未婚者よりも既婚者の方が圧倒的に認知度が高い結果となった。
それぞれに「共感する」と回答したのは約6割程度、「共感しない」と回答したのは約4割。「共感する」と
答えた理由第1位は「金銭的に挙式の実施が難しい」、一方で、「共感しない」理由は、「挙式をしないと、
結婚した気分にならないから」となった。

③ 男性必見!女性がプロポーズをされる際もっとも重視しているのはタイミングやシュチュエーションよりも
「リングのデザイン」が重要ということが判明。

女性に「プロポーズされる際に重視するポイント」に関して質問したところ、1位は「リングのデザイン(46.4%)」、続いて「タイミング(31.2%)」、3位「シュチュエーション(26.8%)」という結果となった。ムード作りももちろん大事だが、一生つけるリングだからこそ、好みのデザインを選ばないといけないようだ。

④現代カップルのリアル数値!現在交際中の恋人とは結婚を前提で付き合っているのか、いないのか?
また既婚者は、結婚する前にパートナーと結婚前提として付き合っていたのか?大発表!

「恋人とは結婚を前提に付き合いますか」という質問に対して、「必ずしも結婚を前提としてはしていない」と
回答した未婚男女は約半数の49.6%という結果となった。また、既婚者に対する質問では、今のパートナーとは、78.8%が結婚前提として付き合っていたと回答した。ということは、2割近くは結婚するとは思っていなか
った人と結ばれた様だ。

⑤未婚カップル必見!結婚前提で付き合っていた方が破局しにくいという結果が!
恋人と「結婚を前提に付き合う」人の中では、最長交際期間3年が18.6%に対し、「結婚を前提としない」人は12.5%。さらに、最長交際期間3ヶ月の人の中では、「前提とする」が22.1%に対し、「前提としてない」が45.0%と、ほぼ倍に。結婚を前提としない場合は、破局しやすいということが考えられる。

本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「銀座ダイヤモンドシライシ調べ」と明記ください。
※本リリースに記載していない調査結果もございます。詳細は下記までお問合せください。


【調査概要】
結婚に関する意識調査
・調査方法    :インターネットアンケート
・調査実施機関  :
株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間  :2015年4月24日(金)~2015年4月27日(月)
・対象地域    :全国
・対象者       :
20歳~39歳男女500名
            20歳~39歳既婚男性 125名/20歳~39歳既婚女性 125名
          20歳~39歳未婚男性 125名/20歳~39歳未婚女性 125名        
【補足】
■ナシ婚とは・・・
結婚をする際に披露宴を行わず、婚姻届を提出する(入籍)のみで済ませる結婚の形

■フォト婚とは・・・
結婚式自体は挙げないが、ウェディング姿を写真に残す結婚の形

【調査結果詳細】

①時代は変わった?!結婚を考えた時、式場選びと指輪選びどっちが先?現在主流なのは・・!
指輪の購入が先という事実!

未婚男女250名のうち、「結婚を考えた時、式場と指輪、どちらを先に選ぶか」という質問で、「式場選び」と
答えたのが36.8%、「指輪選び」が63.2%と、式場を選ぶ時には既に指輪を持っているということが判明した。
既に結婚している男女に関しては、先に「式場選び」が39.2%、「指輪選び」が60.8%という結果になり、年々、「まずは結婚指輪を購入」という割合が増加現象にある様だ。
 

 

②最新“○○婚”事情!縮小傾向にあるブライダル市場の中で、今の若い世代は、ナシ婚、フォト婚を、
どう感じているのか?意外な結果に!

認知度があるのかを調査したところ、 “ナシ婚”の認知度は約3割、“フォト婚”認知度は約4割となった。
またそれぞれ、未婚者よりも既婚者の方が圧倒的に認知度が高い結果となった。
「共感する」と回答したのは約6割程度、「共感しない」と回答したのは約4割。「共感する」と答えた理由
第1位は「金銭的に挙式の実施が難しい」、一方で、「共感しない」理由は、「挙式をしないと、結婚した気分
にならないから」となった。

 

 


③ 男性必見!女性がプロポーズをされる際もっとも重視しているのはタイミングやシュチュエーションよりも
「リングのデザイン」が重要ということが判明。

女性に「プロポーズされる際に重視するポイント」に関して質問したところ、1位は「リングのデザイン
(46.4%)」、続いて「タイミング(31.2%)」、3位「シュチュエーション(26.8%)」という結果となった。ムード作りももちろん大事だが、一生つけるリングだからこそ、好みのデザインを選ばないといけないようだ。

④現代カップルのリアル数値!現在交際中の恋人とは結婚を前提で付き合っているのか、いないのか?

また既婚者は、結婚する前にパートナーと結婚前提として付き合っていたのか?大発表!
「恋人とは結婚を前提に付き合いますか」という質問に対して、「必ずしも結婚を前提としてはしていない」と
回答した未婚男女は約半数の49.6%という結果となった。また、既婚者に対する質問では、今のパートナーとは、78.8%が結婚前提として付き合っていたと回答した。ということは、2割近くは結婚するとは思っていなか
った人と結ばれた様だ。

 

⑤未婚カップル必見!結婚前提で付き合っていた方が破局しにくいという結果が!
恋人と「結婚を前提に付き合う」人の中では、最長交際期間3年が18.6%に対し、「結婚を前提としない」人は
12.5%。さらに、最長交際期間3ヶ月の人の中では、「前提とする」が22.1%に対し、「前提としてない」が
45.0%と、ほぼ倍に。結婚を前提としない場合は、破局しやすいということが考えられる。

【銀座ダイヤモンドシライシについて】
銀座ダイヤモンドシライシは、生誕21周年。これまでに35万組もの成約数を誇ります。
「ふたりに寄り添い幸せをかたちにしたい」という想いから、ダイヤモンドの仕入れからデザイン、加工、販売
までを社内一貫管理体制で手掛けています。品質の高いダイヤモンドの豊富な品揃え(常備約5,000点)と秀逸なリングデザインの中から組み合わせてつくる、独自の「セミオーダーシステム」を業界に先駆けて確立しました。
現地法人イスラエルシライシで仕入れられるダイヤモンドは、元ダイヤモンド鑑定士である銀座ダイヤモンドシライシ専属の常駐バイヤーが厳しい基準で選んだ高品質なダイヤモンドのみ。
銀座ダイヤモンドシライシは、ダイヤモンドを通してお客様の人生の様々な節目やステージの変化に寄り添い、
“想いをカタチに”する、「日本最大級のブライダルジュエリー専門店」です。

【会社概要】                                                             
会社名      : 株式会社シーマ
代表者      : 代表取締役  白石幸生
設立       : 1994年(平成6年)9月5日
資本金    : 2,617,252千円
事業内容  : オリジナルブライダルダイヤモンドリングの制作・販売及び総合ブライダルサービス業
所在地   : 東京都中央区銀座1-15-2銀座スイムビル3F
株式会社シーマ(JASDAQ:7638)は、ブライダルジュエリー(婚約指輪および結婚指輪)の販売を主力とした
事業展開を行なっており、「銀座ダイヤモンドシライシ」http://www.diamond-shiraishi.jp/ (国内36店舗)を
はじめ、「エクセルコ ダイヤモンド」http://www.exelco.com/(国内15店舗)、「NEW ART LAB(ニュー
アートラボ)」の3ブランドで展開しています。



 











 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社シーマ
  4. >
  5. ジューンブライドの季節!結婚に関する既婚・未婚男女500人の意識調査大発表!!結婚を考えた時、式場選びと指輪選びどっちが先?時代は変わった?!「式場よりも指輪が先」が6割以上!