ThingWorxとアナログ・デバイセズ、IoTアプリケーション向けクラウド環境の提供で協業

センシング技術、計測技術、コネクト技術における、高度な「センサーTOクラウド」環境をお客様に提供可能に

【2015年 10月15日】PTC(本社:米国マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC、社長兼CEO:ジェームス(ジム)・E・へプルマン)の日本法人であるPTCジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑原 宏昭)は、本日、グローバル半導体企業であるアナログ・デバイセズ(NASDAQ:ADI)と協業し、ThingWorx(R) IoTプラットフォームを利用した、統合された「センサーTOクラウド」環境を提供するとの米ThingWorxの発表を明らかにしました。ThingWorxはPTCの子会社で、モノのインターネット(IoT)プラットフォームのリーディングプロバイダーです。

インターネットに接続された、スマートデバイスは大量のデータ(ビッグデータ)をリアルタイムに生成しています。今回のThingWorxとADIとの協業により提供される、センシング技術、計測技術、コネクト技術におけるテクノロジーは、アナログとデジタルの世界を、より高度に、より簡単につなぐことを目的としたものです。両社の協業によって、エッジデバイスやセンサーからワイヤレス通信を経由して、ビッグデータを収集・分析までを可能にする、スマートなIoTのデータパスがサポートされることになります。
 

ThingWorx 社長、ラス・ファデル(Russ Fadel)は次のように述べています。「世界中のさまざまな業界を代表する数多くのパートナーがIoTプラットフォームThingWorxを採用し、さらに彼らのお客様に対してより大きな価値と収益の拡大を実現可能とするようなIoT製品およびサービスを提供しています。今回のアナログ・デバイセズとの協業によって、接続技術や通信技術をはじめ、IoTインフラストラクチャを支える多様なサービスにおいて、様々な技術的チャレンジに応えることが可能になりました。これによって、顧客が新たなビジネス価値を創造出来るような、IoTアプリケーションの開発リソースに集中できるようになったことを嬉しく思います」

ADIはアナログ信号、ミックスド・シグナル、デジタル・シグナル・プロセッサ(DSP)を搭載した集積回路(IC)の幅広い製品ポートフォリオを提供しており、あらゆる種類の電子機器に使用されています。世界各国で10万を超す顧客を持つADIの信号処理製品は、温度、圧力、音、光、速度、動きなどの自然界の物理的現象を電気信号に変換して、さまざまな電子端末に応用する上で、不可欠な役割を果たしています。

アナログ・デバイセズのヘルスケア・民生機器およびIoT担当バイスプレジデント、マーティン・コッター(Martin Cotter)氏は次のように述べています。「当社はこのIoT時代において、スマート機器やインターネット接続製品に搭載されたセンサーから生成されるデータの持つ力を企業が最大限に活用できるようにすることをビジョンとして掲げています。ThingWorxとの協業を通じて、お客様がIoTプラットフォームThingWorxから提供されるデータを活用し、お客様の操作性のさらなる向上に取り組んで行きます。これによりリアルタイム・ダッシュボード、コラボレーション・ワークスペース、モバイルインターフェースといった高速で豊富な機能を備えたインタラクティブなIoTアプリケーションをかつてないほど短期間で実現できるようになります」

ThingWorxのパートナープログラムは、テクノロジーパートナー、システムインテグレータ、コンサルタント向けに、IoTプラットフォームThingWorxを補完するエンゲージメントプログラムやイネーブルメントプログラムを支援しています。ThingWorxのパートナーは、IoTに関連する専門知識やテクノロジーを提供し、より完全なIoTソリューションの構築を支援することで、お客様に高い付加価値を提供しています。

ThingWorxはパートナーに対してさまざまな分野の技術教育や資格制度、セールストレーニング、共同マーケティング、さらに多彩な製品戦略モデルを提供しています。パートナーの投資価値を最大化し、ThingWorxを活用することでIoT分野において最高の成果が上げられるよう支援しています。

ThingWorx IoTパートナーエコシステムへの参加ならびに詳細については、下記ウェブサイトをご参照ください。
http://www.thingworx.com/partner-programs

<関連情報>
- ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー寄稿記事『「接続機能を持つスマート製品」が変える IoT時代の競争戦略(How Smart, Connected Products are Transforming Competition)』ハーバード・ビジネス・スクール マイケル・ポーター教授、PTC社長兼CEO ジェームス(ジム)・E・へプルマン
http://ja.ptc.com/internet-of-things/harvard-business-review/download-article
- ThingWorx IoTプラットフォーム のWebページ
http://www.thingworx.com/iot-platform
- PTC のInternet of Things のWebページ
http://ja.ptc.com/internet-of-things
- アナログ・デバイセズの IoT のWebページ
http://www.analog.com/jp/landing-pages/001/IoT/enabling-the-internet-of-things.html

【アナログ・デバイセズについて】
アナログ・デバイセズは、半導体製品とソリューションを提供しています。1965年に設立され、世界をリードする信号処理技術で「アナログとデジタル」「夢と現実」との懸け橋を担ってきました。50周年という節目を迎え、「想像を超える可能性を」という新たなスローガンを掲げ、イノベーションを加速し、ブレークスルーを生むソリューションをお客様と共に切り拓いていきます。
Webサイト:http://www.analog.com/jp

【PTCについて】 
PTC(本社:マサチューセッツ州、Nasdaq: PTC) は、インターネット接続された高度な情報処理能力を持つスマートな世界を見据え、スマート・コネクティッド・プロダクツ、スマート・コネクティッド・オペレーション、スマート・コネクティッド・システムに対応するテクノロジープラットフォームとエンタープライズアプリケーションを提供しています。PTCのエンタープライズアプリケーションは、製造業やその他の業種の企業におけるお客様の製品の開発、運用、サービスの変革を促進します。様々な受賞歴のあるアプリケーション開発プラットフォームであるThingWorxを中心とするPTCのプラットフォームテクノロジーは、IoT(モノのインターネット)から創出される新たな価値の提供を目指す企業の事業戦略を可能にします。CADソフトウェアの先駆者として創業し、製品ライフサイクル管理 (PLM)、サービスライフサイクル管理 (SLM)の領域で事業を拡大しています。PTCは、現在6,000名以上の従業員を有し、28,000社を超える企業をグローバル規模で支援しています。

【ThingWorxについて(PTC子会社)】
PTC の子会社である ThingWorx は、「モノがネットに接続された環境」におけるアプリケーションの開発と実行を効率的に行う基盤技術を提供します。ThingWorxは、画期的なIoTアプリケーション設計機能と実行環境共に、接続性、デバイスクラウド、データ解析、モバイル、遠隔サービス等のアプリケーションを含む包括的なIoTテクノロジースタックを提供します。ThingWorxは、テクノロジーパートナー、システムインテグレータ、OEMおよびソリューションプロバイダーから構成される、市場最大のパートナーエコシステムの協力を得ています。ThingWorxにより、企業は安全にアセットを接続し、新しい価値を提供する革新的なアプリケーションをすばやく開発できるようになります。ThingWorxは、製造業、エネルギー、農業、輸送、政府関係機関等の幅広い市場における多数の企業や機関で導入されています。
Webサイト: www.thingworx.com

【PTCジャパンについて】
米PTCの日本法人(本社:東京都新宿区)。CAD、製品ライフサイクル管理 (PLM)、アプリケーションライフサイクル管理 (ALM)、サプライチェーン管理 (SCM)、サービスライフサイクル管理 (SLM) 、モノのインターネット (IoT) の各テクノロジーソリューションにより、製造業における顧客企業を支援。拡張性と相互運用性に優れた製品設計ソフトウェア群の PTC Creo、製品とサービスのライフサイクル全体にわたる製品コンテンツと業務プロセス一元管理のPTC Windchill、ソフトウェア要件管理/変更・構成管理/テスト管理/実装管理のPTC Integrity、モデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE) のPTC Atego、技術情報の作成・管理・提供を合理化するダイナミックパブリッシングシステムの PTC Arbortext、技術情報/サービスナレッジ管理/補修部品管理/保証・契約管理/フィールドサービス管理/サービス物流管理のPTC Servigistics、工学技術計算の設計と文書化を同時に行える PTC Mathcad、IoTアプリケーションプラットフォームのThingWorx、安全なクラウド接続を提供するPTC Axeda、といった革新的なソフトウェア製品と、製品開発業務プロセス改革コンサルティング、製品教育サービス、テクニカルサポートを提供しています。
1992年3月設立。国内4事業拠点。Webサイト:http://www.ptc.com 

PTCのソーシャルメディアは、以下のURLよりフォロー、ご視聴いただけます。
PTCソーシャルメディア: http://ja.ptc.com/about/social-media
Twitter: http://twitter.com/ptc , http://twitter.com/PTC_Japan 
YouTube: http://www.youtube.com/ptcstudio
LinkedIn: http://www.linkedin.com/company/ptc
Facebook: http://www.facebook.com/PTC.Inc , https://www.facebook.com/PTC.JPN

*PTCの社名、ロゴマークおよびThingWorx、ThingWorxロゴ、Creo、AxedaなどすべてのPTC製品の名称およびロゴマークは、PTC Inc.(米国および他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. PTCジャパン株式会社
  4. >
  5. ThingWorxとアナログ・デバイセズ、IoTアプリケーション向けクラウド環境の提供で協業