商用利用向けケース入りBeacon「MyBeacon(TM)シリーズ」の量産と販売を開始

~ 技適取得、各国・各地域の電波法認証、送信出力変更可能 USB給電型・ペンダント型・単3乾電池内蔵設置型をラインナップ ~

アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、O2Oや位置情報などの幅広いサービスの新しいソリューションとして注目されているBeaconの商用利用向けケース入り製品「MyBeacon(TM)シリーズ」としてUSB給電型・ペンダント型・単3乾電池内蔵設置型の3タイプを量産し、販売を開始することを発表いたします。
main image
MyBeacon(TM)シリーズの各Beaconは、すべて技術基準適合証明や各国・各地域の電波法の認証を受けており、電波送信出力の変更機能も標準で備わっているため出力を調整することで、店内などにBeaconを複数設置している環境で電波の干渉を防いだり、タッチして使うなど、利用環境に合わせたきめの細かいサービスを提供することが可能です。

USB給電型に関しては、USBポート付きのACアダプタでは50/60Hzの交流から直流に変換する回路や100~240Vの商用電源を取り込むACコネクタ等がUSBポートに隣接しているため、干渉を受けずに遠くまでクリアな信号が送れるよう、USBコネクタから50mm以上離れた場所にBeaconのアンテナを取り付けています。ペンダント型に関しては、チェーンやキーホルダーなどの金具の干渉を受けないようアンテナをオフセットしており、LEDの 点滅で電池の残量が確認できるようになっています。また、単3乾電池内蔵設置型に関しては、動作確認用のLEDを備え、乾電池が簡単に交換できるようネジを使わない構造となっています。

アプリックスでは、低価格かつ安心・安全で簡単に使えるBeaconのハードウェアや、セキュリティなどのインフラサービスを提供していくことにより、市場の拡大と事業基盤の拡充に努めており、今後も自社でハードウェアを設計開発している強みを生かして積極的にマーケットのニーズに対応し、お客様のビジネスの発展のお役に立てるよう努めてまいります。

以 上

■MyBeacon(TM)シリーズの製品紹介ページ:
Aplix website: http://www.aplix.co.jp/MyBeacon

■ アプリックスIPホールディングス株式会社について
アプリックスIPホールディングスグループは、ソフトウェアテクノロジーによって世界中の人々がより充実した生活を楽しめるようにすることを使命として事業を営んでおります。ソフトウェア基盤技術事業においては、携帯電話やパーソナルコンピュータ等の民生用電子機器に向け優れたソフトウェア技術の研究開発・販売、さらにはM2M市場に向けた革新的な技術やサービスを提供する一方で、コンテンツ・サービス等事業においては、出版事業や映像事業を中心に、自社IPを最大限に活用する総合エンターテインメントを展開しております。2013年4月1日付を以ちまして、当社商号を「アプリックスIPホールディングス」に変更いたしました。これを機に、当社グループの原点に立ち戻り、国内外で知名度の高い「Aplix」のブランド名をグループの名称に再び冠し、高度な技術を以ってして企業価値の向上と収益の増大を目指してまいります。
アプリックスIPホールディングスのwebsite(投資家情報等):http://www.aplix-ip.com/
アプリックスグループのwebsite(エンタメ情報等):http://www.aplix-group.com/

※記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アプリックスIPホールディングス株式会社
  4. >
  5. 商用利用向けケース入りBeacon「MyBeacon(TM)シリーズ」の量産と販売を開始