「ダイエッターにおすすめのおせち料理は?おせち料理の中での高カロリーランキング」microdiet.netレポート

main image
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開する
サニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、
ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて、
調査レポート「ダイエッターにおすすめのおせち料理は?おせち料理の中での
高カロリーランキング」を本日公開致しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本の年末年始はイベント続きですが、
新年の「おせち料理」も楽しみの一つではないでしょうか。

しかし、「おせち料理」は保存性を高めるために、
全体的に味付けが濃い目であることをご存知でしょうか?
「おせち料理」の種類によっても、カロリーに大きな差があります。

新年からダイエット成功を目指してスタートダッシュしようという
皆さんはどれをどのぐらい食べて良いのか、迷うことと思います。

そこで今回は【おせち料理の中での高カロリーランキング】について、
レポートさせていただきます。
しっかり読んでいただき、よい新年を迎えましょう!!

microdiet.netでは、このような女性の美容にも嬉しい情報や知識、
ダイエットの具体的方法や実践内容を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で
結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、
多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<掲載記事>

「ダイエッターにおすすめのおせち料理は?おせち料理の中での
 高カロリーランキング」
http://www.microdiet.net/diet/000140.html
弊社WEBサイトより一部抜粋

……………………………………………………………………………………………

クリスマスの次はお正月と、日本の年末年始はイベント続き!

しかしそんな中、クリスマス料理よりは、おせちのほうが太らなそうだから、
いっぱい食べても平気そう!伝統的な和食だし。と考えている人、要注意です!

幅広い食材がお重に詰められているおせち料理ですが、
高カロリーなものから、低カロリーなものまでいろいろとあります。
その中からダイエットに支障のない料理を選ぶことがダイエットのポイント。

おせち料理は保存性を高めるために、全体的に味付けが濃い目。

つまり、砂糖やみりんがたっぷり!ということは、糖質の摂りすぎに。
かつ、塩分も多いのです。

とはいえそれを踏まえていたとしても、どれをどのぐらい食べて良いのか
迷うかもしれません。
種類によってカロリーに大きな差があるので、
これを読んでよいお年を迎えましょう☆

http://www.microdiet.net/diet/000140.html


■おせち料理の中での高カロリーランキング
・ 煮しめ 1人前       314Kcal
・ ぶり照焼き 1人前     211Kcal
・ 栗きんとん 栗2粒分(約80g)170kcal
・ 牛肉ごぼう巻き 1人前   153Kcal
・ 伊達巻き 1切れ       65Kcal
・ 黒豆 1人前(約20g)   57kcal
・ 昆布巻き 1切れ        44Kcal
・ 酢れんこん (約100g)  40Kcal
・ 紅白なます 1盛り       30Kcal
・ 田作り 1盛り         29Kcal
・ 海老の照焼き 1尾      29Kcal
・ 酢ハス 1盛         23Kcal
・ 菊花かぶら 1個       22Kcal
・ かまぼこ 1切れ        14Kcal   
・ かずのこ 1切れ        16Kcal

おせちの中でも、「伊達巻」など甘くて人気の高いものは、
少量でも軒並み高カロリー!

群を抜いているのはやはり「栗きんとん」。予想以上の高カロリーでびっくり!
つまむ程度にしておきましょう。
食事というよりは、スイーツの位置づけと考えてくださいね。

そして、お酒のおつまみにぴったりな、かまぼこや「数の子」。
甘いものよりはカロリー控えめですが、塩分が多いので、
1人分の量の目安は知っておきたいですね。

人参と大根を酢で漬け込んだ「紅白なます」、
茹でたれんこんを鷹の爪と、酢で漬け込む「酢れんこん」、
湯通ししたかぶを甘酢で漬けて、イクラをのせた「菊花かぶら」など、
酢の物は総じて低カロリー。

これらは、気兼ねしないで食べてもOKです。
 
意外な落とし穴が、「煮しめ」です。
本来、おせちは年内に作っておいて、正月に食べるための保存食。

ですので煮物系は普段の煮物よりも味付けが濃い目。
塩分や糖分が多く含まれていますので、うっかり食べ過ぎないように
気をつけたいものですね。


<その他のオススメ記事>
----------------------------------------------------------------------
◆「理想のボディを目指し【新年からダイエット実行!】のススメ」
 http://www.microdiet.net/research/000139.html

◆「今年のダイエットを総括!あなたは目標を達成した?」
 http://www.microdiet.net/research/000137.html
----------------------------------------------------------------------
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サニーヘルス株式会社
  4. >
  5. 「ダイエッターにおすすめのおせち料理は?おせち料理の中での高カロリーランキング」microdiet.netレポート