健康コーポレーション株式会社及びRIZAP株式会社 SBIホールディングス株式会社とのヘルスケアサービスの共同開発等を含む事業提携のお知らせ

健康コーポレーション株式会社(本社・東京都新宿区、代表取締役社長 瀬戸 健)及び子会社であるRIZAP株式会社(以下、RIZAP)は、SBIホールディングス株式会社(以下、SBIホールディングス)との間で、ヘルスケアサービスの共同開発等を含む事業提携契約に合意することを決定いたしましたのでお知らせいたします。
1.事業提携の背景
当社は、「どろあわわ」、「エステナード」、「ひとてまい」など、美容・健康に関する多くのヒット商品を開発・販売してまいりました。また、パーソナルトレーニングジムを運営するRIZAPでは、3.5万人を超えるお客様に、「人生最高の体と自信」を提供するサービスを実施しております。
今般、当社及びRIZAPは、SBIホールディングスと、金融事業、ヘルスケア、バイオ関連事業といった幅広い領域において、新サービスの共同開発などを行うことにより、双方の成長にとって大きなメリットがあるものと判断し、本合意に至りました。

2.事業提携の内容
(1)新ヘルスケアサービスの共同開発
RIZAPは、ダイエットだけでなく、健康増進にも貢献するサービスノウハウを有し、さらに、重要戦略である医療領域進出により他企業ではもち得ない病院とのネットワークや健康に関するビッグデータを保有しております。
本事業提携により、※SBIウェルネスバンク株式会社の会員制健康管理サービスと連携した人間ドックとRIZAPとを組み合わせたプログラム開発(今期中)など、両社でなければできない斬新なサービスや商品開発を実現していきます。
※SBIウェルネスバンク株式会社とは、「予防」「エイジマネジメント」「治療サポート」という3つの視点からなる会員制健康管理サービスの提供やウェルネス関連事業の企画開発を事業内容とするSBIホールディングスのグループ会社です。

(2)SBIグループ顧客基盤からの送客
現在、SBIグループの顧客基盤は、1,800万人を超えており、今後、ますます拡大していくことが見込まれます。
本事業提携により、RIZAPは、今期から、SBIグループの顧客基盤、特に多数の富裕層顧客に、直接的かつ効率的にアプローチを行うことが可能となり、RIZAPの顧客基盤の拡大につながるものと見込んでおります。

(3)バイオ関連事業領域での業務提携
SBIグループがバイオ関連事業として推進している「ALA」は、5-アミノレブリン酸の略称であり、生命の根源物質とも言われる稀少な成分です。
本事業提携により、当社は、通販事業において培った商品開発力や、RIZAPでのマーケティング力を最大限に活用し、この稀少なALA成分を用いた個人向けの商品を開発・販売し、数年後に数百億円以上の市場を作り上げる計画です。

​3.事業提携先の会社概要(2015年3月31日現在)
(1)名称    SBIホールディングス株式会社
(2)所在地    東京都港区六本木一丁目6番1号
(3)代表者の役職・氏名    代表取締役 執行役員社長 北尾 吉孝
(4)事業内容    株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等
(5)資本金    81,681百万円
(6)設立年月日    平成11年7月8日
(7)大株主及び持株比率
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)    4.2%
NORTHERN TRUST GLOBAL SERVICES LIMITED RE 15PCT TREATY ACCOUNT (NON LENDING)    4.0%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)    3.1%
サジヤツプ    2.5%
ジェーピー モルガン チェース バンク 385164    2.0%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口9)    1.8%
北尾 吉孝    1.7%
NORTHERN TRUST CO. (AVFC) RE 15PCT TREATY ACCOUNT    1.4%
ステート ストリート バンク ウエスト クライアント トリーティー     1.3%
日本証券金融株式会社    1.3%

(8)上場会社と当該会社との間の関係
・資本関係
当社と当該会社との間には、記載すべき資本関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき資本関係はありません。
・人的関係
当社と当該会社との間には、記載すべき人的関係はありません。また、当社の関係者及び関係会社と当該会社の関係者及び関係会社の間には、特筆すべき人的関係はありません。
・取引関係
当社と当該会社との間には、記載すべき取引関係はありませんが、当該会社の子会社である株式会社SBI証券と当社の間で証券業務に関する取引があります。また、当該会社の子会社であるモーニングスター株式会社と当社の間でIR支援業務に関する取引があります。
・関連当事者への該当状況
当該会社は、当社の関連当事者には該当しません。また、当該会社の関係者及び関係会社は、当社の関連当事者には該当しません。

(9)当該会社の最近3年間の連結経営成績及び連結財政状態

4.子会社RIZAP株式会社の概要

(1)名称 RIZAP株式会社
(2)所在地 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31階
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長  瀬戸 健
(4)事業内容 健康に関する研究、ボディメイク事業等
(5)資本金 1,000万円

5.日程
取締役会決議日 平成27年10月29日
契約締結日 平成27年10月29日
事業開始日 平成27年10月29日

6.今後の見通し
業績に与える影響につきまして、現時点では判明しておりませんが、業績予想の修正が必要になった場合は速やかに開示いたします。


■RIZAP株式会社について
http://www.rizap.jp/
「結果にコミットする。」パーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」を運営。2012年2月の1号店オープン以来、店舗拡大とともに急成長を続ける「RIZAP」は、一般のスポーツジムとは異なり、ゲストの夢、理想、真のニーズと本気で向き合う資質を持った人材を厳選。パーソナルトレーナーの品質にこだわり、ゲストの理想の体型の実現を全力でサポートするプロ集団です。 

 ■健康コーポレーション株式会社について
http://www.kenkoucorp.co.jp/
2003年、健康食品の通信販売を目的に設立。「豆乳クッキーダイエット」のヒット商品に牽引され2006年に札幌証券取引所アンビシャスに上場。現在は家庭用超音波美顔器 「エステナードソニック」や「どろ豆乳石鹸 どろあわわ」などの美容関連商品で事業を拡大。またパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」の運営等、グループ会社を通じてシナジーを見込める美容・健康関連事業、アパレル関連事業、住関連ライフスタイル事業、エンターテイメント事業を展開し、グループには上場子会社3社が存在。(イデアインターナショナル 東京証券取引所JASDAQ 3140、SDエンターテイメント 東京証券取引所JASDAQ 4650、夢展望  東京証券取引所マザーズ 3185)



 
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 健康コーポレーション株式会社
  4. >
  5. 健康コーポレーション株式会社及びRIZAP株式会社 SBIホールディングス株式会社とのヘルスケアサービスの共同開発等を含む事業提携のお知らせ