ニュージーランド航空、ビジネスクラスの早割運賃を発売

ニュージーランド航空は、日本からのビジネスクラス利用客の拡大を目指し、ビジネス・プレミアの新しい運賃として「早期割引50」の販売を本日より開始します。今回対象となるのは日本発オークランド行き、オーストラリア行き、南太平洋行きの4月~9月渡航分で、出発日の50日前までに予約をすると、対象クラスの運賃が35,000円割引となります。
ニュージーランド航空日本・韓国・東南アジア地区支社長スコット・カーは次のように述べています。「今回の新しい運賃の導入は、B787-9ドリームライナーの導入により快適さを増した当社のビジネス・プレミアを、より多くの方にご体験いただくよい機会になると考えています。座り心地を追求したフルフラットになるシートやより快適な室内環境、質の高いお食事やワインは、皆様のご期待にそえるものと確信しています」
 
ニュージーランド航空では、現在最新鋭B787-9型機を成田・オークランド線の全便に導入しています。オフホワイトの柔らかいレザーを使用したビジネス・プレミアのお座席は、フルフラットベッドにしてお休みいただけ、形状記憶マットレスや羽毛布団、大きな枕が付いています。オットマン型フットレストを座席として利用することでお連れの方とお食事が楽しめます。ニュージーランドの新鮮な食材を使った評価の高いお食事は、顧問シェフピーター・ゴードンの監修によるもので、ニュージーランド産プレミアム・ワインとともにお楽しみいただけるほか、最新鋭のタッチスクリーン式機内エンターテインメントシステムで1,700時間以上のプログラムをお楽しみいただけます。このほかプレミアム・チェックイン、ラウンジのご利用、優先搭乗と到着時の荷物優先引取りなど、最先端のサービスをお客様にご体験いただけます。
 
ニュージーランド航空では現在週7便の定期運航便のほかに、2016年3月下旬までは週3便を、それ以降5月上旬までは週2便を増便し、お客様の多様なニーズにお応えしています。

料金等の詳細については下記ニュージーランド航空公式ページをご覧ください。
http://www.airnewzealand.jp/special-deal-jan-2016-mar-sep-ap50

 【運賃概要】
運賃名:ビジネス 早期割引50
販売期間:予約は出発日の50日前まで
旅行期間:日本出発 2016年4月1日(金)~2016年9月30日(金)
有効期間:1ヶ月
サービスクラス:ビジネス
予約クラス:Jクラス
 

 

フルフラットベッドとしてお休みいただけるビジネス・プレミアの座席

 

ビジネス・プレミアでのお食事例

 


【ニュージーランド航空について】
ニュージーランド航空は、1940年に設立された国際航空会社です。ニュージーランド国内をはじめ、アジア太平洋を含む16ヶ国53都市へ直行便を運航し、スターアライアンスに加盟しています。日本からニュージーランドへ直行便を運航する唯一の航空会社でもあります。ニュージーランド国内は玄関口のオークランドを中心に25都市を結び、また、全日空とのコードシェア便により、日本各地からの乗り継ぎも便利です。同社は、AirlineRatings.comの「エアライン・オブ・ザ・イヤー」(2014年から3年連続)をはじめ、毎年数々の賞を受賞しており、安全性、定時性、サービスのクオリティ、環境への配慮など様々な面で高い評価を受けています。

公式ホームページ:https://www.airnewzealand.jp
Facebook:https://www.facebook.com/AirNZJP
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ニュージーランド航空 日本地区
  4. >
  5. ニュージーランド航空、ビジネスクラスの早割運賃を発売