柑橘農家出身スタッフが考えた らでぃっしゅぼーや選りすぐりの国産柑橘の頒布会「かんきつ制覇」販売スタート

~旬をむかえた柑橘類を16種類食べ比べ~ 

 らでぃっしゅぼーや株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:国枝俊成 http://www.radishboya.co.jp/)は、2016年2月1日(月)より、柑橘類果物の準定期品サービス(頒布会)を販売いたします。2週に1度、2種ずつ合計8回お届けします(2月1週目~5月2週目まで)。柑橘類は近年品種が増え、一つ一つの柑橘の魅力が分かりにくくなっていることから、少量で多品種を試し、お気に入りの柑橘をみつけてもらう目的で考案しました。
■おなじみの品種から、希少なものまで16種を用意しました

イメージ

 “柑橘の魅力を知ってほしい!”という農産部スタッフの熱意から生まれた「かんきつ制覇」。毎年2月から5月の“くだもの界”は、柑橘類が旬の時期となります。近年、“はるみ”や“せとか”等たくさんの新しい品種が登場しました。柑橘類は2月に入ると多くの品種が同時に登場するため、それぞれがどんな味なのかわからず、気に入った味をみつけることが難しいと考えられます。らでぃっしゅぼーやは定期宅配という強みを活かし、隔週で異なる種類の柑橘をお届けすることにより、柑橘の品種を知ってもらい、そして好きになってもらう機会として、この頒布会を企画しました。


 

イメージ

《商品担当者》 らでぃっしゅぼーや 農産部 稲角大地(いなずみ だいち)
 らでぃっしゅぼーやの心臓でもある農産部で果物の仕入れを担当しています。実家が柑橘農家なので柑橘類には特別な思い入れがあります。多くの品種があり魅力も美味しさも兼ね備えた柑橘類なので、もっと柑橘類の良さ、楽しさを再発見していただきたいという熱い想いをもっています!

<商品概要>
商品名:「らでぃっしゅのかんきつ制覇」
価格: ¥830(税込価格¥896)※1回のお届け分
内容量:1回2種セット(2品種)
販売期間:2016年2月1日(月)~5月13日(金)※2週に1回、各週に固定してお届け
購入方法:らでぃっしゅぼーやHP (http://www.radishboya.co.jp/
     専用ページ http://www.radishbo-ya.co.jp/item/cc/kankitsu_seiha.html
 

かんきつ制覇チラシ

 

かんきつ制覇チラシ

<らでぃっしゅぼーや について>
 らでぃっしゅぼーや株式会社は有機・低農薬野菜、無添加食品、環境にやさしい日用品などの商品の宅配サービスを展開しています。独自の商品取り扱い基準を設け、安心・安全な商品の提供に取り組んでいます。全国に2,500軒ある契約農家から顔の見える農産品を仕入れています。


■“みかん”が“りんご”に追い抜かれそう
 柑橘類の冬の定番といえば“温州みかん”を想像する方が多いかと思います。家族でこたつにあたって“みかん”を食べるシーンは日本の冬の象徴的なスタイルでした。農産部のスタッフによると、果物出荷量の王者を半世紀守ってきた“みかん”が、ここ数年で“りんご”にその座を奪われそうとのこと。“りんご”は長野県を中心に、新たな品種が続々と誕生しており、そのことも原因の一つと思われます。
 温州みかんを応援するかのように、品種が増えている柑橘類。らでぃっしゅぼーやとしては柑橘類も“りんご”も新品種が数多く登場することで果物が注目され、その美味しさや楽しさを知っていただくきっかけになればと考えます。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. らでぃっしゅぼーや株式会社
  4. >
  5. 柑橘農家出身スタッフが考えた らでぃっしゅぼーや選りすぐりの国産柑橘の頒布会「かんきつ制覇」販売スタート