電子書籍の購入経験者が、2014年に最も購入したジャンルは 男性は「小説」、女性は「マンガ」

電子書籍購入者の約3割が、最もよく利用するデバイスはタブレット

~月額制の利用率は、約2割~
株式会社ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、事前の調査で電子書籍を購入した経験がある20~60代の男女1,310名に対し、『電子書籍に関するアンケート』を実施しました。
 集計データをまとめた全55ページの調査結果レポートを「Fastask」実例レポートページ(https://www.fast-ask.com/report/ )から、無料でダウンロード提供します。
main image
【調査結果の概要】

■2014年に購入した電子書籍で最も多いジャンルは、男性が「小説」、女性は「マンガ」
2014年に購入した電子書籍のジャンルとして最も多かったのは、男性は「小説」(41.8%)、次いで「マンガ」(41.4%)、「実用書」(35.7%)でした。女性は「マンガ」(46.8%)が最も多く、次いで「小説」(43.1%)、「実用書」(28.2%)でした。                ※複数回答可。

■3割が、電子書籍を最もよく読むデバイスは「タブレット」
電子書籍を読む際に最もよく利用している端末は「タブレット」が最も多く(27.9%)、次いで「スマートフォン」(25.3%)、「電子書籍リーダー」(21.3%)でした。一方、「パソコン」をよく利用する人も21.5%いました。

※1 「タブレット(iPad/iPad Air/iPad mini)」(15.0%)、「タブレット(Android:Nexus7、Kindle Fire HDなど)」(11.9%)、「タブレット(Windows)」(1.0%)の合計。
※2 「スマートフォン(iPhone)」(12.1%)、「スマートフォン(Android)」(13.2%)の合計。
※3 「Kindle」(13.1%)、「Kobo」(6.1%)、「左記以外の電子書籍リーダー(電子書籍専用端末)」(2.1%)の合計。

■月額制の利用率は2割、記事売りの利用率は15%超
2014年になって電子書籍の「月額制」(定額制)サービスの利用を始めた人は、19.5%でした。また、記事を一つずつ購入できる「記事売り」の利用が増えた人は16.5%でした。

※ いずれの設問も複数回答可。
※1 2014年に入って電子書籍の「月額制」(定額制)の利用を始めたかの質問に対して、「あてはまる」(7.5%)、「ややあてはまる」(12.0%)の合計。
※2 2014年に入って「記事売り」の利用が増えたかの設問に対して、「あてはまる」(4.8%)、「ややあてはまる」(11.7%)の合計。

■20代と30代の電子書籍購入者の約4割は、「電子書籍ならシリーズものを最後まで読む」
「シリーズものは電子書籍だと最後まで読んでしまう」と感じている人は、20代と30代に多く、20代は38.4%、30代は38.8%の人が最後まで読んでしまう傾向にあるようです。

※1 「シリーズものは電子書籍だと最後まで読んでしまう」と感じるかという設問に対して、20代は「あてはまる」(13.6%)、「ややあてはまる」(24.8%)の合計、30代は「あてはまる」(11.2%)、「ややあてはまる」(27.6%)の合計。

【調査の実施概要】

調査期間 :2014年10月17日(金)~2014年10月20日(月)
調査対象 :事前の調査で電子書籍を購入した経験のある20~60代の男女1,310名
質問項目 :

・電子書籍を利用する理由についてあてはまるものを選んでください。
・電子書籍を読む際、どの端末を使っていますか。
・電子書籍を、電子書籍リーダー(電子書籍専用端末)”以外”の端末でよく読む理由を教えてください。
・電子書籍をKinedle、kobo、その他の電子書籍リーダー(電子書籍専用端末)でよく読む理由を教えてください。
・これまで利用した電子書籍の購入方法について、あてはまるものを選んでください。
・普段、電子書籍を利用しているシチュエーションについて、あてはまるものを選んでください。
・2014年に入ってからの電子書籍の購入費用は、1ヵ月あたり、おおよそ、どのくらいになるか教えてください。
・2014年に入って電子書籍を購入するきっかけとなった情報をすべて教えてください。
・2014年に入っての電子書籍の購入状況について、傾向を教えてください。
・2014年に入ってからの「紙の本」の購入費用は、1ヵ月あたり、おおよそ、どのくらいになるか教えてください。
・2014年に入って購入した紙の本のジャンルを教えてください。
・電子書籍を利用していて、感じたことを教えてください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジャストシステム
  4. >
  5. 電子書籍の購入経験者が、2014年に最も購入したジャンルは 男性は「小説」、女性は「マンガ」