J.フロントフーズ、和洋中など全国全店35飲食店でTABLE FOR TWO寄付つきメニュー販売開始 ~ヘルシーメニューを食べて、アフリカへ学校給食を寄付~

メタボ予防と社会貢献を同時にできるTABLE FOR TWOが社食から外食へ拡大

日本発、世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表 小暮 真久)(略称:TFT)の趣旨に賛同した、和洋中などさまざまな飲食店を展開する株式会社J.フロントフーズ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:神山 満、以下J.フロントフーズ)は、2015年12月1日より、全国35店舗全店で栄養バランスや素材、調理などを工夫・考慮したTFTの寄付つきメニューの販売を開始します。対象メニュー1品につき給食1食(1食20円)を開発途上国の子ども達へ届けます。

café yutori no kūkan「白身魚と野菜の黒酢あんかけごはん」

 


本取り組みは、東京や大阪、名古屋などの全店舗で通年で実施し、各店で1商品以上がTFT寄付つきメニューとして販売します。寄付金はTFTを通じてアフリカの子どもたちに学校給食(1食あたり20 円)として提供します。学校給食は、飢餓に苦しむ子どもたちの空腹を満たすだけではなく、小学校への就学率と学業成績の向上にもつながり、飢餓や貧困から抜けだすための良い循環をうみだします。子どもたちの基礎体力を向上させることで病気予防に貢献したり、学校と親とのコミュニティ形成にもつながっています。


株式会社J.フロントフーズ 代表取締役社長 神山 満 コメント

 

「企業の存在意義を高め継続するために必要な社員、店舗スタッフの満足度を考えたときに、待遇や評価だけでは自分の会社、仕事に誇りを持つことは誰もが等しく感じることはできないと考えています。一方で、ボランティアや慈善活動は誰もが関心があるにも関わらず、一歩を踏み出せないことが多いのが日本人の特徴とも思います。そんななかで日常的に真剣に取り組んでいることが自然なくらいに誰かの役にたっているTFTのプログラムに出会いました。焦点は『食』。私たち外食産業は数ある業界でも最も食と向き合い、食を通じて夢や感動を提供できる業界であると思います。TFTプログラムでは、その向き合う気持ちの一部が『食べる』というワードで世界と繋がり、遠い国の子どもたちの喜びや食の大切さと自然につながることができます。弊社スタッフの一人ひとりが参画意識を持ち、何かに貢献できているという自信につながり、今後、この取り組みへの参加を継続できれば、新しいやりがいや社会での存在意義を知るきっかけになると信じています。」

 

このように、もともとは2007 年に社員食堂で始まったTFTプログラムは、現在では、外食店をはじめ一般の方々が参加できるシーンに急速に広がってきています。

【TABLE FOR TWO対象メニュー(一例)】
※以下価格は全て、TFTへの寄付20円を含んだ価格表示となっております。

■HONG KONG SWEETS「ZEN 采蝶軒」大丸東京店 【カフェ】
http://j-frontfoods.co.jp/zen/index.html
メニュー名:野菜タンメンセット
価格:1,900円(税込)
詳細:きのこと野菜をたっぷりと使ったタンメンのセットです。蓮の葉で包んだ粽、中国茶とセットになっています。中国茶は9種類からお好きな物をお選び頂けます。

 

■café yutori no kūkan日比谷店【カフェ】
http://www.yutori.co.jp/restaurant/cafe_hibiya.html
メニュー名:白身魚と野菜の黒酢あんかけごはん
価格:1,296円(税込)
詳細:たっぷりの根菜にコクのある黒酢あんをからめた、冬のあったかごはんです。彩り豊かな旬の野菜を、さっぱり黒酢でたっぷりいただけるメニューです。

café yutori no kūkan「白身魚と野菜の黒酢あんかけごはん」

 

■鶴群(たづむら)大丸神戸店【とんかつ】
http://j-frontfoods.co.jp/tadumura2/index.html
メニュー名:鶴群膳 (たづむらぜん)
価格:1,512円(税込)
詳細:店名を冠する鶴群神戸店を代表するメニュー。かつと言えばキャベツたっぷりのイメージですが、他の野菜に比べ栄養価が高いといわれる京野菜を色々と盛り合わせた温野菜サラダを取り入れ、デザートも豆乳プリンにするなど、一般的にハイカロリーとされるかつメニューでありながら、健康に配慮したメニューとなっております。

 

■たづむら イオン久御山店【とんかつ】
http://j-frontfoods.co.jp/tonkatu01/index.html
メニュー名:いろどり膳
価格:1,280円(税込)
詳細:野菜が全9品に湯葉、海藻、豆乳こんにゃく麺を使ったヘルシーメニュー。また、かつは生パン粉を使わず、ドライパン粉を使用することで油の吸収を抑えました。

 

NPO法人TABLE FOR TWO Internationalについて
http://jp.tablefor2.org
2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私達と開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトの下、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントできる。これまで企業や官公庁、大学、病院など約680団体が参加。気軽に社会貢献とメタボ予防ができるという一石二鳥な取り組みが人気を呼び、約3,621 万食をアフリカのウガンダ、ルワンダ、エチオピア、タンザニア、ケニア、アジアのミャンマー、フィリピンに届けた。

 

株式会社J.フロントフーズについて
平成21年に株式会社レストランピーコックと松栄食品株式会社が合併、株式会社J.フロントフーズを発足
・株式会社レストランピーコック: 昭和46年ピーコック産業株式会社より独立創業
・松栄食品株式会社      : 昭和 4年株式会社同明舎設立

【事業内容】
・うどん・そば(9店舗)・・・讃岐うどん「讃兵衛」・京おばんざい「つるはん」
・とんかつ  (8店舗)・・・とんかつ「たづむら」・とんかつ料理と京野菜「鶴群」「たづむら」
・洋食・喫茶 (9店舗)・・・caféゆとりの空間・松栄堂・銀サロン・ZEN采蝶軒・バルダルノ
・和・洋・中ダイニング(8店舗)・・・カトレヤダイニング゙・ファミリー食堂・美味彩膳・お好みダイニング゙゙カトレヤ・ダイニング゙カフェカトレヤ

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International
  4. >
  5. J.フロントフーズ、和洋中など全国全店35飲食店でTABLE FOR TWO寄付つきメニュー販売開始 ~ヘルシーメニューを食べて、アフリカへ学校給食を寄付~