「Joseph Tame」世界初、東京マラソンで360度カメラでライブ中継!頭上にカメラを設置し完走!

YouTubeでその模様を公開中 ▶︎ https://youtu.be/UqxfIc2yeDU

テクノロジーを駆使した奇抜なコスチュームで疾走する話題の「ランニング・アーティスト」Joseph tame(ジョセフ・ティム)が今年も東京マラソンを盛り上げる。

 

 ハイテクで奇抜なコスチューム、頭にカメラを取り付け東京マラソンを生中継。出会う人々に笑顔と驚きを振りまき、多くのメディアに登場したことで、一躍有名なランニング・アーティストとなったジョセフが2/28(日)に行われた「東京マラソン2016」で世界初となる通常のビデオ中継と、360度バーチャルリアリティカメラでライブ中継を敢行、見事に完走を遂げました。

 今回の挑戦では、ソニーコンピュターサイエンス研究所の笠原俊一氏とのコラボレーションのもと、ソフトウェアのアルゴリズムを使用し、2つのカメラの映像をリアルタイムに一つに結びつけ、LiveUの放送機能に送り、複数のLTEネットワークを通してサーバーに受信させることに成功しました。

 国内のメディアのみならず、CNNやBBC、New York Timesなど海外メディアにも日本を代表するアーティストの一人として紹介され続けるジョセフの挑戦に今後もご期待下さい。また、ジョセフの活動をマネージメント、支援するエンターテイメントカンパニーのBREAKER.incも今後さらに、ジョセフの活動を支援していきます。

 

■ Joseph Tame
イギリス出身のデジタルメディア・プロデューサー。2008年の来日以来、国内外でコンサルティングや講演者として幅広く活動し、ウェアラブルマシンを装着しての東京マラソンの生中継やランニングした軌跡をGoogle Map上に残して絵や文字を描く「ランニング・アーティスト」が注目を集める。2010年からTEDxTokyoのコア・メンバーとしても活動し、主にライブストリームやビデオ制作、ソーシャルメディアをコーディネイトしている。
- YouTubeチャンネル ▶︎ https://www.youtube.com/user/TameGoesWild
- Info ► http://josephta.me
- Twitter ► https://twitter.com/tamegoeswild
- Facebook ► https://www.facebook.com/tamegoeswild
- Instagram ► https://www.instagram.com/tamegoeswild

 

 

■  BREAKER
ブレイカーは、日本初の次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーです。独自のネットワークとテクノロジーにより、個人クリエイター、アーティスト、ブランド、メディア企業、そして、日本と世界の垣根を超えて、動画とソーシャルメディアを中心としたエンターテインメント戦略を包括的にプロデュースしています。このことが世界中から注目され、国内だけでなく世界中から出資されています。ブレイカーはMTV Japan 元Vice President のアレン・スワーツとDFR ASIAのCo-founder ジョン・ポスマンによって2013 年に創設されました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. BREAKER
  4. >
  5. 「Joseph Tame」世界初、東京マラソンで360度カメラでライブ中継!頭上にカメラを設置し完走!