神戸大学地域密着型サークル「にしき恋」が、エキマルシェ新大阪で<丹波篠山黒枝豆>を期間限定販売

JR新大阪駅在来線改札内の商業施設「エキマルシェ新大阪」内のイベントスペースで、平成27年10月31日~11月1日の2日間限定で神戸大学地域密着型サークル「にしき恋」が丹波篠山黒枝豆を期間限定販売いたします。
丹波篠山の黒枝豆は、10月の2週目から4週目にかけてしか出回らない、今の時期だけの季節限定です。一粒一粒が大きく、とても甘いのが特徴です。

■神戸大学地域密着型サークル「にしき恋」
2013年から農業ボランティアを主軸としながら活動しており、地元の農家さんが黒枝豆栽培を辞めようとしていた畑を借りて、丹波黒枝豆、コシヒカリ、季節の野菜を育てています。
地域密着型サークルの意味する所は農作業を通して労働力を提供するだけでなく、農家を初めとする地域の方との交流に重きを置いている所にあります。
地域内での活動以外に、丹波篠山黒枝豆を通して篠山のことを知っていただき、丹波篠山黒枝豆の新たな販路を開拓できるような活動として、イベント出店、神戸大学内での販売、ネット販売、商店への卸を行っています。
http://home.kobe-u.com/nishikikoi/

■黒枝豆商品化までの工程
○畑で株ごと刈り取る
○さやのみを千切る
○さやを選別、計量する
○鮮度保持袋に詰める
○ラッピングを行う
 

店舗イメージ

 

<エキマルシェ新大阪について>
 「エキマルシェ新大阪」は、新大阪駅の在来線利用や新幹線に乗換をされるお客様に向け、「さっと立ち寄り15分でプチ満足~大人がわくわくする、気の利くエキナカ~」を施設コンセプトとした商業施設で、関西こだわりの老舗や新進気鋭から、オリジナリティ溢れる企業コンセプトショップなど、バラエティ豊かな店舗を取り揃えております。平成27年3月4日にはⅠ期26店舗を開業し、多くのお客様にご利用いただいております。
http://www.ekimarushinosaka.com/




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネット
  4. >
  5. 神戸大学地域密着型サークル「にしき恋」が、エキマルシェ新大阪で<丹波篠山黒枝豆>を期間限定販売