外国語ホームページを低コストで作成できる新サービスを開始

「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」をリリース

株式会社クロスランゲージ(千代田区、代表取締役:小川 慎司)は、2014年11月1日よりインバウンド観光誘致など情報発信のための外国語ホームページの作成を、翻訳とホームページ自動生成技術を組み合わせた新サービス「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」の販売を開始いたしました。
訪日観光客が増加する中、外国人観光客向けにホームページ上で情報を発信するには、翻訳した外国語のホームページを新たに作成するなど多くの時間と費用がかかっていました。

クロスランゲージが開発したホームページの自動生成技術を利用すれば、日本語や英語のホームページを元に外国語用のホームページのフレームが自動的に作成されます。これにより、企業はホームページ作成を業者に依頼する必要がなくなります。100ページのホームページを作成するには、従来は翻訳費用を併せて約300万円程度かかっていましたが、このサービスを利用すると150万円程度とこれまでの半分程度の費用で済み、さらに、作成までの時間も大幅に短縮されます。

これまでホームページを作成するには、HTMLやPHP、JavaといったWEBを作成する技術が必要でしたが、この技術を使えば元になるホームページから、瞬時に外国語ホームページが作成できるため、スピーディーな情報の発信が可能になります。

「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」はページ数に関係なく、ホームページ用のサーバー費用と翻訳費用だけで外国語のホームページを作成することができます。インバウンド観光誘致にホームページを開設したい企業などを中心に3年間で1,000社の導入を目指しています。

■利用料
ホームページサーバー費用 年間利用料 スタンダードプラン 18万円、ワールドワイドプラン 30万円~

■翻訳費用
日本語1文字あたり10円(下記の各言語)

■対応言語
英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語
ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語
※上記以外の言語については、お問い合わせください。

本リリース及び製品に関するお問合せ先
株式会社クロスランゲージ 営業部
電話:03-5215-7633 担当:ホームページ翻訳サービス担当までお願いします。
メール:solution@crosslanguage.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クロスランゲージ
  4. >
  5. 外国語ホームページを低コストで作成できる新サービスを開始