田辺誠一画伯初のファンブック「かっこいい犬。パーフェクトBOOK!」発売記念イベントレポート~画伯「まさかここまで」、もっちー「肉球ぼぼぼぼーん!」で大盛り上がり~

田辺画伯ともっちー

 

本日3月28日、東京・パルコブックセンター渋谷店特設会場にて、
「かっこいい犬。パーフェクトBOOK!」(ぴあ株式会社)発売記念イベント
「田辺誠一画伯お絵かき会&っもっちーお手会」イベントが開催されました。

「かっこいい犬。」は田辺画伯が2011年に自身のTwitterでつぶやいた
犬のイラスト「もっちー」のこと。
もっちーは瞬く間に人気となり、フォロワーは55万人に。
昨年11月にLINEクリエイターズスタンプにて描き下ろしたスタンプは、
発売1日でランキング1位を獲得しました。

イベント前に行われた会見では、まず田辺画伯が登場し、集まった多くのマスコミに挨拶。
続いてもっちーを呼び込むと、専用の台車に乗って「おはおっちー! 肉球ぼぼぼぼーん!」と
ご機嫌なもっちーが、初めて人前に登場しました。

会見中の画伯ともっちー

 

本が発売となった感想を聞かれた田辺画伯は
「まさかここまでくるとは思わなかったです。Twitter上での応援があってこそだと思います。
ここからまた新しい世界が開けるのかなって楽しみにしています」
とコメント。
もっちーは
「とてもうれしいもっちな」と喜びっつも、
「ちょっと恥ずかしいもっち」と、デビューに照れていました。

この本への思いについて
「読者の方ともっちーとの対話がどんどん進んでいって、最後はお別れするのが寂しくなるような、
そんな本にしたいと思って、いろんな構成を考えたり、絵を描きました」
と語った田辺画伯。
一方「某船橋のキャラに似ているのでは」と言われたもっちーは
「そのへんは僕も探っていくもっちー」と答え、会場は爆笑に。
田辺画伯も「ぜひ共演させてもらえたらいいね」と笑っていました。

また、
「これだけ絵を注目されるのは俳優業があってこそなので、
なおさら俳優業をがんばろうと思います」と語っていた田辺画伯ですが、
同時に「個展用に生まれて初めてキャンバスに絵を描いたらものすごく楽しくて。
そういうことを続けて、見てもらえる場所ができたらうれしいですね」という意欲も。
俳優業、イラスト業どちらもの活躍にも期待がかかります。

そして無事に会見が終了となったそのとき! もっちーが急にその場にうずくまり会場は騒然。
「きのう食べ過ぎたもっちー」とつぶやいたかと思うと、
「んっちー」をプリッと出し、スッキリした様子で去っていきました。

んっちー

 

イベントは、150名限定だったところ、申し込み多数につき、250名に増員して開催されました。
参加者は、目の前でもっちーのイラストを描く田辺画伯の姿に感激。
さらに実物のもっちーにお手をしてもらい、みな大喜びの様子でした。

イベントに臨む田辺画伯ともっちー

イベントの様子

もっちーにお手をしてもらうイベント参加者

イラストを描く画伯

 

4月11日~29日には、東京・PARCO GALLERY X 渋谷パルコPART1・B1Fにて
初個展「田辺誠一画伯・展 かっこいい犬。わんダーランド」も開催。
田辺誠一画伯による本展覧会のために描いた、直筆の巨大キャンパス画を初展示します。
そのほか、ここだけでしか見られない貴重な資料やもっちーと飼い主の往復書簡、
もっちーの季節の抜け毛なども大公開。
会場だけでしか手に入らないパルコとの限定コラボ商品も数多く登場します。

以下会見での詳しいコメント
「かっこいい犬。パーフェクトBOOK!」発売記念会見コメント

(田辺誠一氏からもっちーの呼び込み)

田辺:もっちー

(もっちーが専用の台車に乗って登場)

もっちー:おはもっちー! 肉球ぼぼぼぼーん!

田辺:得意技です(笑)。

――本が発売された感想は?

田辺:最初に(もっちーを)描いたのが3年前なんですが、まさかここまでくるとは思わなかったです。Twitter上での応援があってこそだと思います。ここからまた新しい世界が開けるのかなと楽しみにしています。

もっちー:とてもうれしいもっちな。ちょっと恥ずかしいもっち。

――同書を作るにあたっての苦労は?

田辺:1冊丸ごとぎっしり、読者の方ともっちーとの対話がどんどん進んでいって、最後はお別れするのが寂しくなるような。そんな対話ができる本にしたいと思って、いろんな構成を考えたり、絵を描きました。

もっちー:まだ体に慣れてないもっちな。

田辺:え?

もっちー:だから大変もっち。

田辺:動きがね(笑)。

――イラストを描き始めたきっかけは?

田辺:役者を始める前からいろいろ描いてたんですが、役者を始めてからはやめてて。2009年にTwitterを始めて、そこで、スマホに指で描いてアップしたところ、反応が楽しかったので、そこからまた描くようになりました。

――もっちーが生まれたのはなぜですか

田辺:公演でかっこいい犬を見たんですけど、犬種がわかなっかったので、「この犬種を教えて下さい」とイラストをアップしたら、(Twitter上が)ザワザワして。

――本を出せると思いましたか?

田辺:まったくまさかですね。去年9月の僕にタイムスリップ教えてあげても信じないと思います。それくらいまさかでした。

――本が出ることに対して、奥様の反応は?

田辺:喜んでくれました。妻のほうが元々日芸(日本大学芸術学部)出身で芸術系なので、絵に理解があるんです。

――奥様のもっちーへの感想は?

田辺:ちゃんとした感想を聞いてないかもしれないですね。かわいいって言ってた気がします。

――もっちーの名前の由来は?

田辺:おもちみたいに四角くて、僕がおもちが大好きなので。

――某船橋の非公認キャラに似てる気がするんですが。

もっちー:そのへんは僕も探っていくもっちー。

田辺:ふなっしー先輩大好きなんで、ぜひ共演させてもらえたらいいね。

――どんな方に読んでもらいたいですか?

田辺:お子さんから、働いている方から、お年寄りまで。

もっちー:字が読める人だったら誰でも。

――俳優業とイラスト業は今後同時並行ですか?

田辺:俳優業と同時にできたら。ただ、これだけ絵を注目していただいているのは俳優業があってこそなので、なおさら俳優業をがんばろうと思います。

――第2弾、第3弾は?

田辺:そうですね、評判になったらぜひ。今度初めて個展をやらせていただくんですが、生まれて初めてキャンバスに絵を描いて。それがものすごく楽しかったので、そういうことを続けて、見てもらえる場所ができたらうれしいですね。
 

 

 【書籍概要】
●タイトル:『かっこいい犬。パーフェクトBOOK!』
●発売日:2015年3月28日(土)
●価格:926円+税●判型:A4変型
●発行:ぴあ株式会社
※「ぴあBOOK SHOP」(http://piabook.com/shop/)、
全国書店、ネットショップにて発売
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ぴあ株式会社
  4. >
  5. 田辺誠一画伯初のファンブック「かっこいい犬。パーフェクトBOOK!」発売記念イベントレポート~画伯「まさかここまで」、もっちー「肉球ぼぼぼぼーん!」で大盛り上がり~