オンライン学習教材「すらら」を活用した反転授業の実施校が拡大

~従来の授業内容は自宅で、学校は個人の理解度に合わせた応用問題や協働学習の場に~

main image
“教育のゲーミフィケーション”を具現化!オンライン学習教材「すらら」
「すらら」を活用した反転授業の実施校が拡大
~従来の授業内容は自宅で、学校は個人の理解度に合わせた応用問題や協働学習の場に~


 株式会社すららネット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:湯野川孝彦)は、オンライン学習教材「すらら」の提供、運用コンサルティングを行なっています。
 2014年度は、オンライン学習教材「すらら」を導入いただいている学校のうち全国5校が、「すらら」を活用した反転授業を実施いたします。

 「すらら」を活用した反転授業の実施は、「すらら」が「生徒の自立学習支援」と、先生による「学習状況の把握」という2つの特長を持っていることから、5校で実施することが決定しました。
 反転授業とは、教室で一律講義していた新たな学習内容を、オンライン学習教材などを用いて自宅で学習する一方、教室においては、従来は宿題とされていた課題や、生徒同士で協働学習を行なう形態の授業です。
 オンライン学習教材「すらら」は、学習者にゼロから教えることを目的としたアニメキャラクターによる説明と、数分おきに質問を投げかけるといった集中を切らさない工夫により、初めて学ぶ単元でも家庭で自学自習を可能とするため、「反転授業」の家庭学習教材として、そのまま活用することが出来ます。
 また、先生は管理画面で生徒の学習状況をいつでも確認できるため、授業前に家庭学習を終えていない生徒に学習を促すことで、学習忘れの防止へとつなげられます。
 2013年12月より北星学園女子中学高等学校の中学3年生の1クラスにて「すらら」を活用した反転授業が開始され、成果が見受けられたため、今回の拡大に至りました。


■「すらら」を活用した反転授業実施校
○北星学園女子中学高等学校(所在地:北海道札幌市)
 授業開始時期:2014年4月14日 対象:高校1年生の1クラス 科目:数学

○広陵高等学校(所在地:広島県広島市)
 授業開始時期:2014年5月初旬 対象:高校2年生の1クラス 科目:数学

○東京立正中学校・高等学校(所在地:東京都杉並区)
 授業開始時期:2014年5月12日 対象:高校1年生の1クラス 科目:英語

○函館白百合学園中学高等学校(所在地:北海道函館市)
 授業開始時期:2014年5月末 対象:高校1年生の1クラス 科目:英語

○高知中学・高等学校(所在地:高知県高知市)
 授業開始時期:2014年9月初旬 対象:中学2年生/高校1年生の1クラス 科目:数学

 反転授業は、自分のペースで学習を進めることができ、理解に至らなかった点は授業の際に聞き直しが可能になることに加え、授業で行なう問題演習も個人の苦手部分や実力を考慮した応用問題を個別に出すことが可能となります。さらに、グループ討議等、今まで時間を割くことが出来なかった事柄を取り入れることが可能になるため、期待が高まっている授業の形態です。

 すららネットでは、教育に携わる企業として、アダプティヴラーニングの機能で特許取得している「すらら」を用いて、今後も社会問題解決に向けた教育サービスの提供に尽力してまいります。
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 すららネット
  4. >
  5. オンライン学習教材「すらら」を活用した反転授業の実施校が拡大