自動家計簿アプリ『マネーフォワード』、Google Playストア「2014年ベストアプリ」に選出

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、180万人が利用する国内最大級の自動家計簿アプリ『マネーフォワード』(Android版)が、Google Play ストア「2014年ベストアプリ」に選出されましたことをお知らせいたします。
main image
「2014年ベストアプリ」は、グーグルが2014年12月4日に発表した「Google Play 2014 ベスト オブ 2014」において、今年最も注目を集めた30のアプリを選出したものです。

 『マネーフォワード』(Android版)は、国内の自動家計簿では初めてグーグルのデザインガイドライン「マテリアル・デザイン」に対応し、また、2014年度グッドデザイン賞を授賞するなど、最新のテクノロジーと高いユーザビリティーを追求したアプリです。今後も、ユーザーの皆様の声をもとにサービス改善をすすめ、より分かりやすく、より使いやすいアプリを目指してまいります。

■「Google Play ベスト オブ 2014」発表について
Google Japan Blog 「Google Play ベスト オブ 2014 を発表しました」
http://googlejapan.blogspot.jp/2014/12/google-play-2014.html

◆◇自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要◇◆
複数の金融機関や通販サイトなどの口座の残高や入出金情報を一括取得し、家計簿を自動作成する、資産管理・家計管理の新時代WEBサービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。
WEB版に加えてAndroidアプリ、iPhoneアプリもファイナンス(無料)部門で1位を獲得するなど好評を頂いております。2014年3月に実施した当社のアンケートでは、『マネーフォワード』を使用し、リアルタイムに総資産額が見えることで、平均月9,300円の節約ができると評価されております。

URL:https://moneyforward.com/
開始日:2012年12月
価 格:初期費用/基本機能 無料
    プレミアム会員   月額500円
特 徴:
・銀行やカード、通販サイトなど1,700以上の金融機関から、資産や入出金情報を自動取得
・お金の流れを簡単に可視化。予算管理や未来予測も
・PC/スマホ/タブレットから、いつでも利用可能

■ 株式会社マネーフォワードについて
マネーフォワードは、個人・法人向けにお金に関する課題を解決するプラットフォームを提供しています。2012年5月に設立以来、家計・資産管理サービス「マネーフォワード」やビジネス向けクラウドサービス「MFクラウド」シリーズ、お金に関するウェブメディアなどを展開しています。

≪提供サービス一覧≫
・家計管理・資産管理サービス『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/
・クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計』https://biz.moneyforward.com/
・クラウド型確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』https://biz.moneyforward.com/tax_return/
・クラウド型請求書一括管理サービス『MFクラウド請求書』https:/invoice.moneyforward.com/
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア『マネトク!』 http://manetoku.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マネーフォワード
  4. >
  5. 自動家計簿アプリ『マネーフォワード』、Google Playストア「2014年ベストアプリ」に選出