未婚女性の「年末年始」事情を徹底調査! 大晦日のTV番組 “観る予定”1位は「紅白」、“楽しみ”1位は「ガキ使」! 女性の10人に1人は、お年玉を「もらっている」!

main image
女性とメディアに特化したマーケティングを手がけるトレンダーズ株式会社(東京都渋谷区)では、20~49歳の女性502名に『「年末年始」の過ごし方』に関する意識調査を実施した。

※調査時期:2010年12月25日~27日
 調査対象:20~49歳/未婚/女性502名
 調査方法:インターネット

■ 未婚女性が「年越しの瞬間」を過ごす相手・・・“恋人”よりも“家族”!

2010年も間もなく終わり。女性たちは、年末年始をどのように過ごす予定なのだろうか。未婚女性502名に調査した。
まず、「年末年始(2010年~2011年)の過ごし方として予定していること」を聞いたところ、「大掃除をする」が71%で1位に。以下、2位「年越しそばを食べる」(62%)、3位「初詣に行く」(53%)、4位「おせち料理を食べる」(52%)と続いた。多くの女性たちが、年末年始ならではの行事を楽しんでいるようだ。
次に、「今年の年越しの瞬間を誰と過ごす予定ですか?」と聞くと、1位「母親」(57%)、2位「父親」(46%)、3位「兄弟姉妹」(35%)という結果に。「恋人」と回答した人は17%にとどまり、未婚女性たちの多くは、年越しを家族と一緒に過ごすつもりのようだ。
また、「今年の年越しの瞬間を“家の中”で過ごす予定ですか?“家の外”で過ごす予定ですか?」という質問には、「家の中」が84%、「家の外」が16%と、「イエナカ年越し」派が多数という結果になった。年末年始は、両親や兄弟と、家の中でゆっくり過ごしたいと考える女性が多いことがわかった。

■ お年玉、「あげる予定」は3人に1人、「もらう予定」は10人に1人!

次に、「年末年始」の風習についても調査した。
まずは年賀状について、「あなたは今年、年賀ハガキ、年賀メールを送りますか?」という質問をしたところ、86%が「送る」と回答。内訳としては、「年賀ハガキ」を送る予定がある人は全体の66%、「携帯の年賀メール」を送る人は62%、「PCの年賀メール」を送る予定がある人は17%という結果に。ちなみに、「mixi年賀状」などの「SNSの年賀メール」派は6%となった。
さらに、お年玉についても聞いてみたところ、お年玉を「あげる」予定と答えた女性は31%と3人に1人という結果に。未婚女性たちがお年玉をあげる相手としては、1位「甥・姪」(63%)、2位は「母親」(15%)と「いとこ」(15%)が同率となった。
一方で、お年玉を「もらう」予定と答えた女性は9%と、10人に1人。お年玉をもらう相手としては、1位「祖母」(55%)、2位「父親」(43%)、3位「祖父」(34%)となった。未婚女性たちの中には、今なお家庭の中では「子供役」という人も多いのかもしれない。

■ 大晦日に楽しみなTV番組 1位「ガキ使」、2位「紅白」、3位「池上彰」

また、年末年始といえば、テレビ局が特番に力を入れる時期でもある。女性たちは、どのような番組に興味があるのだろうか。大晦日(12月31日)の夜に放映される番組について聞いてみた。

まず、「12月31日の夜(18時以降)にテレビ番組を観る予定がありますか?」という質問には、83%の女性が「ある」と回答した。「観る予定の番組」を複数回答で聞いたところ、今年で61回目を迎える「NHK紅白歌合戦(NHK総合)」(74%)が7割で1位に。続いて、2位には、バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!! (日本テレビ)」(51%)、3位には「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 大晦日スペシャル (テレビ朝日)」(19%)がランクインした。上位2番組は、大晦日の恒例番組として人気の高い「紅白歌合戦」と「ガキの使い」が人気を二分する結果に。また、3位の「池上彰の学べるニュース」も、毎年大晦日に放映されていた「ドラえもんスペシャル」の新春放映枠への移動に伴い、テレビ朝日が各局に対抗して組んだ特番であり、注目を集めているようだ。ちなみに、「紅白歌合戦」については、「最初から最後まで観る」と答えた女性は20%にとどまり、「気になるところだけ観る」(80%)という人が大多数であった。

また、前問で選んだ番組の中で、「最も楽しみにしている番組」について聞いてみると、首位が逆転。1位は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しSP!! (日本テレビ)」(37%)、2位「NHK紅白歌合戦(NHK総合)」(33%)となった。1位「ガキの使いやあらへんで!!」を選んだ理由としては、「毎年面白くて、今年も楽しみ。(28歳・事務)」、「単純に笑えるから。年越しにぴったり。(38歳・IT)」と、笑って年を越したい人に人気のようだ。2位の「紅白歌合戦」は、「毎年の恒例行事、1年が終わったと感じるから。(38歳・経営)」など大晦日の定番として支持されているほか、「大好きな嵐が司会なので、絶対観たい。(33歳・受付)」など、今年司会に抜擢された嵐のファンからも多数の票を集めていた。
大晦日まで、残すところあとわずか。年末は、各テレビ局が力を入れるテレビ番組で楽しみながら年を越すのも良いかもしれない。

トレンダーズHP: http://www.trenders.co.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
トレンダーズ株式会社
http://www.trenders.co.jp
担当:山口(やまぐち)・武久(たけひさ)
TEL:03-5774-8871 / FAX:03-5774-8872
東京都渋谷区東3-9-19 ポーラ恵比寿ビル2F
-----------------------------------------------------------------------------------
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. トレンダーズ株式会社
  4. >
  5. 未婚女性の「年末年始」事情を徹底調査! 大晦日のTV番組 “観る予定”1位は「紅白」、“楽しみ”1位は「ガキ使」! 女性の10人に1人は、お年玉を「もらっている」!