Tギャラリア by DFS 2015春夏キャンペーン

キャロリーヌ・ドゥ・メグレら3名が、キャンペーンムービーでプライベート旅写真を公開

 


世界をリードするラグジュアリー トラベル リテーラーであるDFSグループは、「Tギャラリア by DFS 2015春夏キャンペーン」を開始しました。

本キャンペーンのテーマは、「私にとっての旅」。キャンペーンビジュアルには、世界で注目される、音楽プロデューサーのキャロリーヌ・ドゥ・メグレ、俳優のゴッドフリー・ガオ、アーティストのイー・ゾーが登場し、プライベートで世界を旅した際の写真を公開します。キャンペーンムービーは、3月2日(月)より、DFSグループ公式ウェブサイト、ソーシャルメディア上で順次公開され、これに合わせ、世界14か所で展開するTギャラリア by DFSのショーケースも一新されます。
 

キャンペーンムービー第1弾「キャロリーヌ・ドゥ・メグレ篇」 3月2日(月)公開

キャロリーヌ・ドゥ・メグレは、ムービーの中で、「旅は私をリフレッシュさせてくれ、仕事にも良い影響を及ぼしてくれる」と語っています。スペインのカダケスの青い海や、アジアを旅した際のプライベート写真を公開しています。

 

キャンペーンムービー第2弾「ゴッドフリー・ガオ篇」 4月1日(水)公開

ゴッドフリー・ガオは、旅のアルバムのように仕立てられたムービーの中で、「世界への好奇心を旅が満たしてくれる」と語ります。東南アジアや、ボラボラ島のサンゴ礁、イタリアの歴史的な運河とベニスの橋等、世界中で撮影したプライベート写真を公開します。
 

 

キャンペーンムービー第3弾「イー・ゾー篇」 5月1日(金)公開

イー・ゾーは、ムービーの中で、「旅は私をとても高揚させてくれるもの」と語ります。香港のハナート・ギャラリーで作品を創作する様子、シンガポールの夜景、サイパンでのセルフポートレート等、イー・ゾー作品の世界感を感じられるプライベート写真を公開します。
 

 

DFSグループ ブランディング&クリエイティブ シニア・バイスプレジデントであるジョン・ゲルハルトは、「旅もラグジュアリーも、とてもパーソナルなもの。キャンペーンに登場する3名のトラベラーは、このテーマに賛同し、彼らがバケーションの際に撮影した、正真正銘のプライベートな旅を公開してくれました。また、Instagram等のソーシャルメディアは、パーソナルなシーンを伝えるための素晴らしいツールであり、このキャンペーンでも重要な役割を担っています」と述べています。

DFSグループ公式ウェブサイト(www.dfs.com)では、キャンペーンムービーに加え、オーディオクリップ、トラベルガイド等のデジタルコンテンツを提供しています。また、お客様はハッシュタグ(#MyTJourney)を使って旅の写真をFacebook、Instagram等のソーシャルメディアに共有することで、キャンペーンに参加することができます。期間中、キャンペーンビジュアルに合わせて一新される店舗ディスプレイは、受賞歴を持つヴィジュアル・マーチャンダイジング・チームが手掛けおり、ビデオ投影、マルチメディアウォール、限定フォトブース、インスタレーション等を通じてキャンペーンの世界感を表現しています。

キャンペーンビジュアルに登場するキャラクターについて

2014年秋冬キャンペーンから登場したこの小さな「旅の同伴者」は、フランス人イラストレーターのカッサンドル・モントリオル氏により描かれています。その愛らしさから話題となり、ソーシャルメディアや店舗のディスプレイを通じて、現在では約1,200万人に知られています。彼らが、サイクリング、ドライブ、ショッピング等を楽しむ様子は、Tギャラリア by DFS各店舗のディスプレイで目にすることができます。

■  キャンペーン対象店舗
Tギャラリア 沖縄 by DFS、Tギャラリア ハワイ by DFS、Tギャラリア グアム by DFS、Tギャラリア サイパン by DFS、Tギャラリア 香港 by DFS(コーズウェイベイ、カントンロード、尖沙咀東)、Tギャラリア マカオ by DFS(シティ オブ ドリームス、フォーシーズンズ)、Tギャラリア シンガポール by DFS、DFSギャラリア オークランド、DFSギャラリア バリ、DFSギャラリア シドニー、DFSギャラリア ケアンズ

■ キャストプロフィール
 

キャロリーヌ・ドゥ・メグレ

ファッションミューズ、モデル、音楽プロデューサー、ベストセラー作家、プライベートでは一児の母。ポーランドとフランスの高貴な家の生まれで、ポーランド王子ミシェル・ポニアトウスキとカウント・バートランド・ド・マイグレの孫娘です。マリオ・テスティーノ、ピーター・リンドバーグ、テリー・リチャードソンらのカメラマンと仕事をした後、パリに住んでからは、世界のトップファッションブランドとコラボレートしています。
 

ゴッドフリー・ガオ

世界初のアジア人男性スーパモデル。ハリウッド映画や中国のTV番組で活躍し、世界的に評価の高い俳優でもあります。生まれは台北。台湾人の父とマレーシア人の母の間に生まれ、カナダで育った後、現在は台北に居を構えながら、アジア中をよく旅しています。チャリティバスケットボールへの参加などを通じて、難民救済のための取り組み「フィルムエイド・アジア」をサポートしています。
 

イー・ゾー

中国人のアーティストでローマ、パリ、ロンドン、上海で生活するファッションミューズ。マルチメディアを駆使したシュールレアリズムである彼女の作品は、上海ビエンナーレ、ベニスビエンナーレ、サンダンス映画祭、カンヌ映画祭で紹介されています。2010年からは、Tudou.comのアートディレクターに任命され、シナ・ウェイボーのアート&ファッション アドバイザーとして活躍しています。

■  制作スタッフ
フォトグラファー ディレクター: ウィル・ダビットソン
ディレクター オブ フォトグラフィ: アレキサンダー・ディナン
スタイリスト: アン・クリステンセン
ヘアスタイリスト: ホリー・スミス
メイクアップ: チホ・オマエ

DFSグループについて
DFSグループは、1960年に香港で創業して以来、世界をリードするラグジュアリー トラベル リテーラーとして業界の先駆け的存在となり、旅行者であるお客様に、世界中から厳選した700以上の一流ブランドを提供しています。現在、DFSのネットワークは、3大陸・420ヶ所に渡り、18の主要国際空港、14の路面店であるギャラリア、及び各提携先やリゾート地域にて店舗展開しています。

DFSグループは、世界最大のラグジュアリー コングロマリットである、モエヘネシー・ルイヴィトン社(LVMH)及び、共同創業者のロバート・ミラー氏を株主とし、9,000名以上のスタッフが、旅行者のお客様に最高のサービスを提供するよう努めており、2012年には、2億人以上のお客様に足を運んでいただきました。現在、DFSグループは香港を本社とし、ハワイ、ロサンゼルス、上海、シンガポール、東京などの主要都市にオフィスを構えています。詳細はwww.dfsgroup.comをご覧ください。

Tギャラリア by DFSについて

Tギャラリア by DFS(旧称DFSギャラリア)は、DFSグループが他に先駆けて展開するトラベラー向けリテール事業コンセプトです。DFSは1968年に香港において路面店一号店をオープンした直後にホノルルへ進出、やがて世界各地の14カ所に路面店展開をしました。DFSのTギャラリアは米国のほかアジア各地、オーストラリアとニュージーランドおよびその周辺の諸島、南太平洋地域へと展開していきます。「トラベラーのT」という概念は旅と深く関連づけられ、丁寧に選び出された一流ブランドの品々、卓越したリテール環境、パーソナライズされたサービスを通して、旅行客特有のニーズにお応えしていきます。詳細はwww.tgalleria.comをご覧ください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. DFS グループ
  4. >
  5. Tギャラリア by DFS 2015春夏キャンペーン