BiND7の発売に合わせて、 Webフォントの和風16書体を追加。合計316書体を利用可能に。

316書体のWebフォントを月額2,839円で提供。

株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:熊崎隆人)は、ウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE* 7」(バインド・フォー・ウェブライフ7、以下BiND7)の発売に合わせて、弊社のホスティングサーバー「WebLiFEサーバー(ウェブライフ・サーバー)」が提供している、Webフォントサービスの利用書体を16書体追加し、合計316書体が利用可能となりました。

 


BiND7のWebフォント機能「TYPE for WebLiFE*(タイプ・フォー・ウェブライフ)」を使えば、CSSを記述しなくても書体を選ぶだけで簡単にWebフォントがページに設定できます。

書体には、筑紫書体やロダンなどを提供するフォントワークスの書体をはじめ、丸明ファミリーや丸ゴシックなどを提供するカタオカデザインワークスの書体など316種類を用意しました。
これらの豊富な書体が、WebLiFEサーバーに加入すれば、各社とのライセンス契約やPV数・文字数などの制限なく、利用することができます。

今回追加される書体は、万葉行書体など手描きのような和風書体を主に16書体を集めました。

WebLiFEサーバー・プレミアムコース(月額2,839円(税抜))では全316書体が、WebLiFEサーバー・ベーシックコースでは7書体が利用可能となっており、BiND7に付属される無料期間を使って、最大2年間無料で試すことができます。

---
【BiND for WebLiFE* 7について】

グッドデザイン賞 中小企業庁長官特別賞 受賞

左がスタンダード版、右がプロフェッショナル版
特許取得番号 第5322403号


HTMLタグやCSSを一切記述することなくテンプレートをベースに
カスタマイズするだけでこだわりのウェブサイトを構築できます。
初心者から、制作の効率化を図るプロのデザイナーに至るまで、
低コストでのサイト運営が実現しています。

for Windows/Mac
◆スタンダード版
標準価格:各19,800円(税抜)/ 書籍付:各20,800円(税抜)
※収録テンプレート数180サイト
※WebLiFE*サーバー ベーシックコース6ヶ月 無料
◆プロフェッショナル版
標準価格:各29,800円(税抜)/ 書籍付:各30,800円(税抜)
※収録テンプレート数219サイト(WordPress、Facebookページ含む)
※WebLiFE*サーバー ベーシックコース24ヶ月+プレミアムコース3ヶ月 無料

---
【WebLiFEサーバーとは】
デジタルステージが発売するウェブ制作ソフト専用のホスティングサーバーサービスです。
ウェブメール機能をはじめ、Webフォント対応などあらゆるウェブサイトの運用を快適にするための充実したサービスを提供しています。
http://www.digitalstage.jp/weblife/

◇ベーシックコース 月額利用料934 円(税抜)
◎Webフォント対応(日本語Webフォント7書体が、PV制限や文字数制限なく利用可能)

▽利用可能な7書体:
ロダン Pro N、ロダンローズ Pro、ロダンカトレア Pro、ロダンひまわり Pro、マティス Pro L、マカロニ Std、ランパートTL Std

◇プレミアムコース 月額利用料2,839 円(税抜)/年間一括 28,343円(税抜) (月額換算 2,362円/月)
◎Webフォント対応(日本語Webフォント316書体が、PV制限や文字数制限なく利用可能)

▽利用可能な316書体:

ロダンファミリー69書体、マティスファミリー35書体、
スーラや大江戸勘亭流などファンシー系46書体、
丸明ファミリー7書体、irohaゴシック12書体、丸丸ゴシック
6書体、手描き文字4書体、
筑紫丸ゴシック12書体、筑紫ゴシック16書体、筑紫明朝42
書体、セザンヌ8書体、ニューセザンヌ8書体、セザンヌ墨東
4書体、アンチックセザンヌ2書体、ユトリロ2書体、グレコ3
書体、ニューシネマ2書体、テロップ8書体、ほか14書体

▽うち、新規で追加された16書体

書体を中心に追加された16書体。

万葉行書1書体、万葉草書1書体、万葉古印2書体、角隷3書体、豊隷1書体、古今江戸1書体、

古今髭1書体、くろかね1書体、ぶどう1書体、
アニト4書体



■利用書体一覧
http://www.digitalstage.jp/weblife/webfont/






■お客様のお問合せ窓口/Email: contact@digitalstage.jp

※ 本プレスリリースに記載されている製品・サービス名は、デジタルステージおよび各社の登録商標です。
※ 記載の情報は予告なく変更になる場合があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社デジタルステージ
  4. >
  5. BiND7の発売に合わせて、 Webフォントの和風16書体を追加。合計316書体を利用可能に。