日本文具大賞グランプリ「手帳」-“1日1ページ”『EDIT(エディット)』-2013年版が発売開始!

main image
デザインステーショナリー、ファッションアクセサリー、インテリアアクセサリーなどの企画・製造・輸入・販売を行う株式会社マークス(代表取締役:髙城和彦、本社:東京都世田谷区)は、2013年度版『DAILY PLANNER EDIT (デイリー・プランナー“エディット”)』の発売を開始いたしました。(URL :http://marksdiary.jp/edit/)

『DAILY PLANNER EDIT (デイリー・プランナー“エディット”)』は、第21回 日本文具大賞 ・デザイン部門においてグランプリを受賞した(※)、1日1ページタイプの手帳です。

■ ワーキングパーソンの「オン&オフタイムを24時間カバー」します!
たとえば・・・
・予定管理はスマートフォンで、手帳はアイデアメモ用として使いたい。
・仕事とプライベート、子供の予定や成長の記録まですべて書き込みたい。
・旅の思い出や、書評の切り抜きなど、スクラップしたい。
など、、、さまざまな使い方を可能にします。使い方にルールはありません!

■ 「カバーのデザイン」に注目!
2013年度版EDITは、機能性を追求したカバーのほかに、「日本人クリエーターとのコラボレーションカバー」が実現しました。
バリエーションは『全60種類』!(価格:¥2,520~¥4,935)

【コラボレーション】
・世界的アーティスト「奈良美智」×EDIT
・写真家・蜷川実花「二ナデジ」×EDIT
・ライフスタイルブランド「EBI」×EDIT
・デザインユニット「LIGHT CUBE」×EDIT
・「MOTHERHOUSE」山口絵里子×EDIT
・「SIWA・紙和」深澤直人×EDIT

■ 「サイズ」に秘密が!
持ち運びやすさと、掌になじむ大きさを追求した、B6正寸より少し小さな「B6変形のオリジナルサイズ」。携帯性もあって、書くスペースもたっぷり。

■ 「B7サイズ」の『DAILY PLANNER EDIT-LITE(デイリー・プランナー“エディット-ライト”)』がデビュー!
スマートフォンと一緒に持つためにつくられた、まさに今の時代にぴったりな新しい手帳。
小さいけれど、中面はもちろん「1日1ページ」。マンスリーページや年間プランニングページまでしっかりついています。
デザインは「コバ塗り」を施したオシャレな全10色展開。
よりライトに、よりハンディに。スマートフォン時代の1日1ページ手帳に大注目です!(価格:¥1,890)

◆EDIT 特設サイト◆
http://marksdiary.jp/edit/

◆EDITは全国の量販店、雑貨店、書店などで販売中!

◆ONLINE SHOP:http://www.online-marks.com/user_data/online_marks/2013edit.php

(※)第21回 日本文具大賞
2011年7月9日以降に発表された文具の新製品・リニューアル製品の中から10製品を選定し、機能部門、および、デザイン部門を設け、機能面・デザイン面において、もっとも優れた文具に贈られる1年に1度のアワード。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マークス
  4. >
  5. 日本文具大賞グランプリ「手帳」-“1日1ページ”『EDIT(エディット)』-2013年版が発売開始!