英雄ふたたび!『七つの大罪』TVアニメスペシャル、2016年8月、4週連続で放送決定!第1期の再放送も!

スペシャル版は原作者・鈴木央による描き下ろしストーリー!!

累計発行部数1500万突破、講談社『週刊少年マガジン』にて大好評連載中の『七つの大罪』(漫画:鈴木央)。TVアニメは2014年10月から、2015年3月まで放送され、年齢、男女を問わず幅広い層から高い支持を得ました。そんな「七つの大罪」のTVアニメの新情報を発表いたします!
今回は4話を毎週連続放送いたします。
気になる内容は、原作者・鈴木央による書き下ろし完全新作エピソードです。
第1期TVアニメ最終話・王国誕生祭からの、つかの間の日々を描いたストーリー。主要メンバー勢ぞろいでお届けする、まさに「スペシャル」な物語となっています!

 

 

また合わせて、TVスペシャルの

キービジュアルも公開させていただきます。

メインキャラが総登場。
賑やかな雰囲気が伝わってくる
見ていて楽しいビジュアルとなっています。


さらに、第1期全24話の再放送も決定!!
TOKYO MXにて4/6より毎週水曜 18:30~19:00 放送いたします!
TVスペシャルの前に、ぜひもう1度「七つの大罪」の世界をお楽しみください。

【作品概要】
◆タイトル:七つの大罪 聖戦の予兆(しるし)
◆放送 : 2016年8月より、MBS/TBS系全国28局ネットにて、4週連続放送
◆第1期再放送:TOKYO MXにて4/6より毎週水曜 18:30~19:00 

【スタッフ】原作:鈴木 央(講談社「週刊少年マガジン」 連載 / 監督:ところともかず /シリーズ
構成:綾奈ゆにこ/ 脚本:綾奈ゆにこ・木戸 雄一郎 /キャラクターデザイン:佐々木啓悟/ 総作画監督:須藤智子 /音楽:澤野弘之・和田貴史 / 音響監督/若林和弘 / 制作:A-1 Pictures
【キャスト】 メリオダス:梶 裕貴 /エリザベス:雨宮 天 /ホーク:久野美咲 / ディアンヌ:悠木 碧
/バン:鈴木達央/キング:福山 潤/ゴウセル:髙木裕平/マーリン:坂本真綾/ギルサンダー:宮野真守/ハウザー:木村良平 / グリアモール:櫻井孝宏 ほか

【ストーリー】
いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かれてはいなかった時代。
ヘンドリクセンとドレファスの二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホーク。
王国誕生祭も無事に終わり、リオネス王国にようやく平和が訪れた。

だが、次なる脅威の予兆は、確実に生まれつつあった――。

そんな気配を感じてか感じていないのか、<七つの大罪>たちはようやく訪れた日常を
満喫していた。しかし、彼らの日常が普通で済むはずはなく…。

これは、<七つの大罪>が次なる戦いに向かうまでの、つかの間の日々を描いたスペシャルな物語である!


【七つの大罪 公式ホームページ】 http://www.7-taizai.net/
【七つの大罪 公式ツイッター】 @7_taizai



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アニプレックス
  4. >
  5. 英雄ふたたび!『七つの大罪』TVアニメスペシャル、2016年8月、4週連続で放送決定!第1期の再放送も!