セミナー開催案内:成功&失敗事例から学ぶタブレット活用最前線。タブレット活用で営業力を強化した「三和シヤッター」、「アデランス」など10社のHandbook利用企業の成功事例をご紹介します!

[ 福岡会場:1月26日、大阪会場:1月27日、名古屋会場:1月28日 ]

インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、証券コード:3853、以下、インフォテリア)は、タブレット活用で営業力を強化した「三和シヤッター」、「アデランス」など10社の当社製品「Handbook(ハンドブック)」利用企業の成功事例を紹介するセミナーを全国3会場で開催します。
■ セミナー開催の背景と目的
タブレットの法人普及率が30%を超え、多くの企業でタブレット活用が”当たり前”になりつつあります。タブレット導入により、営業力強化、業務効率化、ワークスタイル変革などの成功事例も続出しています。また、“紙”で管理していた膨大な資料を「タブレット×電子コンテンツ」に置き換えることで、印刷コストが削減されるだけでなく、タイムリーで効率的な情報配信やセキュリティの強化、現場での利用実態の把握までも実現できます。本セミナーでは、タブレット向けアプリケーションの豊富な提案実績をもとに、最新事例やデモを交えて、”必ず成果の出る”タブレット活用方法をご紹介いたします。

Handbook使用イメージ

■ セミナー概要・日程
・セミナー名称:成功&失敗事例から学ぶ!タブレット活用最前線
・会場:
1.福岡会場
 日時:2016年1月26日(火)、15:00~17:00(受付開始 14:30~)
 会場:リファレンス駅東ビル貸会議室 5F V-2
(所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目16-14)
2.大阪会場
 日時:2016年1月27日(水)、15:00~17:00(受付開始 14:30~)
 会場:ナレッジキャピタル カンファレンスルーム C07
(所在地:大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーC8階)
3.名古屋会場
 日時:2016年1月28日(木)、15:00~17:00(受付開始 14:30~)
 会場:イオンコンパス 名古屋駅前会議室 Room A
(所在地:愛知県名古屋市中村区椿町18-22 ロータスビル5階)

 


■ セミナー参加申し込みサイト
http://www.sbbit.jp/eventinfo/31078
※受講料は無料となりますが事前登録制となりますので、参加希望の方は上記サイトでの会場を選択した上でエントリーをお願い致します。

■ プログラム(3会場共通)
・15:00~15:40
4年連続国内シェアNo.1モバイルコンテンツ管理「Handbook」のご紹介と「Handbook利用状況調査結果」から見るタブレット活用の実態
【講演内容】
ペーパーレス会議、営業・接客、教育・研修などさまざまなシーンで活用されている、No.1モバイルコンテンツ管理「Handbook」は、まもなく累積導入社数が1,000社に到達する勢いで採用され続けています。本セッションでは、「Handbook」の製品概要と特徴的な機能をご紹介するとともに、「Handbook」ご利用者を対象としたアンケートから見えてきた、タブレット活用の実態についてご紹介いたします。

・15:40~15:50
休憩&デモ展示

・15:50~16:20
【事例セッション】
営業スキルの3つの課題を克服、タブレット活用で営業力を強化した10企業
【講演内容】
ベテラン営業と比較して、新人の営業は「会話ネタが少なく顧客との関係形成ができない」、「訴求力が足りない」、「フィードバックが的確にできない」などさまざまな課題が見受けられます。 そこで、これらの課題を克服し、タブレット活用で営業力を強化された三和シヤッター、アデランスなど10社のHandbookご利用企業の実事例を通してタブレットで営業力強化を実現する方法についてご紹介いたします。

・16:20~16:50
【事例セッション】
だから効果の出ないペーパーレス会議。
絶対成功するペーパーレス会議の方法とは?
【講演内容】
昨今、幅広い企業でタブレットを活用したペーパーレス会議の導入が進んできています。しかし、導入したものの思ったより定着しない、使われず従来の紙での会議に戻っている、という企業も多いのが現状です。
そこで、本セッションでは、日本食研、わかさ生活などの成功事例だけでなく、失敗事例もふまえて、絶対に効果の出るペーパーレス会議の方法についてお話しいたします。

・16:50~17:00    質疑応答、終了

<参考情報>
■「Handbook」について
( Webサイト https://handbook.jp/
「Handbook」は、モバイルデバイス向け文書管理市場でシェア第1位を獲得しているサービスで、文書や表計算、プレゼンテーションから画像や音声、動画までのあらゆる電子ファイルをクラウドに保存し、タブレット端末で持ち運べ、指先めくり表示ができるようにするソフトウェアです。一般的なクラウド・ストレージ・サービスやタブレット端末向けのビューアー・アプリケーションと異なり、閲覧者ごとの配信設定や端末紛失時の情報漏えいを防ぐ機能、あるいはネットワーク接続できない場所でもファイルを予めダウンロードしておけば表示できる機能など、タブレット端末をビジネス活用する上で必要な機能が搭載されているのが特長です。対立しやすい情報セキュリティの確保と操作性の高さを丁寧なインターフェース設計で両立している点が高く評価され、「2015年度 グッドデザイン賞」を受賞しています。

■「インフォテリア株式会社」について( Webサイト https://www.infoteria.com/
1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に5,198社(2015年9月末現在)の企業に導入されています。また、「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料などあらゆる電子ファイルをスマートフォンやタブレットで持ち運べるサービスのスタンダードとして、現在900件(2015年9月末現在)の企業や公共機関で採用されています。

<プレスリリース 掲載URL>
https://www.infoteria.com/jp/news/press/2016/01/22_01.php

インフォテリア、ASTERIA、Handbookはインフォテリア株式会社の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。


【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
インフォテリア株式会社 コミュニケーション部        広報担当:長沼史宏
TEL:03-5718-1297 / FAX:03-5718-1261 / E-mail: press@infoteria.com
【製品に関するお問い合わせ先】
インフォテリア株式会社 プロダクトマーケティング部    製品担当:中嶋誠
TEL: 03-5718-1250 / FAX:03-5718-1261 / E-mail: pm@infoteria.com
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インフォテリア株式会社
  4. >
  5. セミナー開催案内:成功&失敗事例から学ぶタブレット活用最前線。タブレット活用で営業力を強化した「三和シヤッター」、「アデランス」など10社のHandbook利用企業の成功事例をご紹介します!