【調査】独身女性の24.4%が既婚者と恋愛経験があると回答

Facebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム」を運営・開発するマッチアラーム株式会社(東京都港区/代表取締役:相原千尋)は、20代、30代の独身男女2,965名を対象に、恋愛、婚活に関する調査を実施いたしましたので、その結果を発表いたします。
<調査概要>
集計期間: 2015年04月22日〜2015年04月24日
調査方法:インターネットログイン式アンケート
調査対象:マッチアラーム会員 (http://matchalarm.com/)
調査数:20・30代の独身男女2,965件

Q. 既婚者と恋愛をしたことがありますか?(単一回答)

■男性の回答
はい 20.9%
いいえ 79.1%

■女性の回答
はい 24.4%
いいえ 75.6%
 



今回の調査では、「既婚者と恋愛をしたことがありますか?」という質問に対して、男性は20.9%、女性は24.4%が「はい」と回答し、男性よりも女性の方が既婚者との恋愛経験者が多いことがわかりました。

男女ともに世代が上がるほど既婚者との恋愛経験者の割合は増える傾向がみられ、30代後半の独身女性においては43.8%と半数近くが既婚者と恋愛をしたことがあるという結果となりました。
「はい」と回答した人からは、男女ともに「既婚者だと知らなかった」という意見が多く寄せられました。また女性からは「職場の上司だった」と言う意見も目立ちました。


「はい」と回答した人は・・・
◯男性
・「既婚者だと知らなかった。」(男性/30代後半/新潟県)
・「シングルだと思いこんで交際してたら、後に既婚だと告白された。」(男性/20代後半/愛知県)
・「相手が結婚してることを知らずに付き合いました。。。気づいたら泥沼でした。。。」(男性/30代前半/広島県)
・「離婚に関しての相談を受けていたら、そのまま仲良くなってしまった」(男性/30代半ば/東京都)
・「離婚協議中の既婚者とsnsで知り合い、SNS上のメールでやりとりしてました。」(男性/20代半ば/静岡県)
・「職場の先輩と‥長く続かなかったけど。」(男性/30代後半/京都府)
・「四十路の人妻と2年交際、そのあと、相手側は離婚しました。」(男性/30代後半/兵庫県)
・「同級生で既婚の子だったのですが、久々の同窓会で意気投合しました。」(男性/20代後半/東京都)
・「学生の時の、アルバイト先の方と恋愛してました。」(男性/30代前半/京都府)
・「学校の先生」(男性/20代後半/東京都)

◯女性

・「知り合って好きになったら実は既婚者だったことが発覚。」(女性/30代半ば/栃木県)
・「既婚者だと知らないまま恋愛関係に。もつれる前に別れました」(女性/20代半ば/愛知県)
・「結婚しているのを知らなくて…」(女性/30代前半/北海道)
・「職場の尊敬していた先輩からで、好きだけでなく尊敬もしていたので、付き合った事には一切後悔していません。」(女性/30代後半/岐阜県)
・「同じ職場で働く社員さんです。」(女性/30代前半/愛知県)
・「社内は多いと思う。自分もあるけど、他の人もよく聞く。」(女性/30代前半/愛知県)
・「会社の上司と付き合った事があります。」(女性/30代後半/千葉県)
・「職場の上司との恋愛」(女性/30代前半/福岡県)
・「前職場の上司。隠れて会うのはスリルだったけど、オープンに出来ないのがツラかった。最終的に嫁さんのとこに戻ったので、結局愛人だったと気付かされた。」(女性/30代半ば/香川県)
・「既婚者の方に好きと言われ、何回か恋愛関係に発展したことがあります」(女性/20代前半/愛知県)




■■■データの引用・転載時のクレジット表記について■■■
本調査結果の引用・転載の際は、必ずクレジット、及びWeb媒体の場合は当サイトへのリンクを明記くださいますようお願い申し上げます。

【クレジット表示例】
・「マッチアラーム」調べ
・毎朝8時に1人の異性との出会いを届ける婚活アプリ「マッチアラーム」が実施した調査によると…

【リンクの貼り方】
リンク先URL:http://matchalarm.com/
リンクテキスト例:毎朝8時の出会い「マッチアラーム」



■調査背景
現代社会において、ライフスタイルや価値観は常に変化しており、それは男女の恋愛・結婚を取り巻く環境にも影響を及ぼしています。女性の社会進出、仕事の多忙化、お見合いや職場結婚といった出会いのインフラの崩壊など、様々な要因により婚姻率は低下し、ひいては少子化をもたらします。
マッチアラームでは、独身男女の恋愛・結婚に関するアンケート調査を実施し、結果を分析・公表することにより、日本の恋愛・結婚事情の改善に貢献することを目指しております。

■マッチアラームのご紹介
「マッチアラーム」は、若い世代の婚活をサポートし日本の婚姻率向上を目指す、Facebookを活用した20・30代中心の安心・安全な独身男女のマッチングサービスです。毎朝8時に“待っているだけ”で素敵な異性との出会いをお届けします。
URL: http://matchalarm.com/

インターネット異性紹介事業届出・認定済み/認定番号: 30120132000

運用メディア:
・恋愛研究所( http://love-lab.matchalarm.com/
・デートプラン情報( http://date-navi.matchalarm.com/
・恋愛相談広場( http://matchalarm.com/bbs

■会社概要
名称: マッチアラーム株式会社
本社住所: 東京都港区南青山1-15-2 MINAMIAOYAMA STUDIO FLAT B1-2
設立: 2011年9月
代表者: 代表取締役 相原 千尋
株主: 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合
URL: http://matchalarm.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ先
マッチアラーム株式会社 広報担当 久須美
Tel: 03-6327-3283
Email: pr@matchalarm.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. マッチアラーム株式会社
  4. >
  5. 【調査】独身女性の24.4%が既婚者と恋愛経験があると回答