バレンタインメイクの勝負ポイントはどこにする? 10~20代はリップやチークなどの“カラー”を重視 30~40代大人女子は“ベースメイク”で素肌の美しさ勝負!

美味しそうなチョコレートが街にあふれるバレンタインの季節がやってまいりました。今年のバレンタインは日曜日ということもあり、より一層準備に力を入れる方も多いのではないでしょうか。
この度、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「decencia[ディセンシア]」を展開する株式会社decencia(本社:東京都品川区、代表取締役社長 小林 琢磨)は、有職者女性449名に対して、バレンタインに関する意識調査を行いました。

「バレンタインメイクはどこに力を入れるか」という問いに対して、10~20代はアイメイクをはじめとしたリップやチークなどのカラーを重視したメイクに力を入れると答えた方が多かったのに比べ、30~40代はベースメイクに力を入れる方が多く、約1.5倍の差があることが判明しました。(データ①)
バレンタイン当日は美しい肌に見られたいと思っている方が多いようですが、実は2月は年間で一番、肌の角層の並びが悪くなる時季なのです。角層が乱れていると、ベースメイクに力を入れてもメイクのりが悪くなり、せっかくのバレンタインも台無しになりかねません。
しかし、2月は年間で一番ストレスを感じることが少ない時季でもあることが、ポーラの調査結果から判明しています。(データ②)
ストレスが無くリラックスしている(自律神経の緊張がない)状態は、角層の状態や血行が良好になり、スキンケアが浸透しやすい肌になる効果もあるため、この時季はお手入れ次第できれいになれるチャンスでもあるのです。

バレンタインまであと少し、簡単にできる潤い補給+リラックスケアで、大好きな人に堂々と魅せられるきれいな肌を整えましょう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【データ①】30~40代は10~20代よりも、約1.5倍の人がベースメイクに力を入れる!

10~20代と30~40代ではベースメイクに気合の差が判明!その差は約1.5倍!


※データ①ディセンシア調べ
【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:有職者女性449名 
調査期間:2016年1月25日~2016年1月30日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【データ②】2月は角層細胞の並びが悪くなる…しかしストレスは一番少ない月なのでお肌の挽回チャンスあり!

                                              <敏感度別角層細胞の並び方平均値>


                                                                         <ストレスの月別変化>


                                                               <自律神経の緊張の有無と角層状態>

2月は角層の並びが乱れ、健常肌の方も敏感に偏りやすくなる。

その一方、ストレスが最小の時季でもあるので、リラックスケアをプラスし、ストレスの無い状態をキープすることで「角層が健やかに育つ」⇒「血行が良くなり皮フ温が上がる」⇒「バリア機能強化に繋がる」という好サイクルが誕生!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
きれいは一日にして成らず!バレンタイン♡きれいな肌で過ごすために…
日々の正しいスキンケアで潤い補給+リラックスケアを取り入れて♪

ポイント① 肌がしっかり潤う量を自分の手で確認♪
使用量の目安は、肌に最低限必要な量です!使用量が少ないと、潤いがきちんと行き届きません。普段のスキンケアも、自分の肌がしっかり潤っているかどうかを自分の手で確認し、足りないようであれば丁寧に重ねづけしましょう。

ポイント② 心地の良い感触にもこだわってみる♪
心地良いお手入れや感触、香りによって、リラックス効果を与えることで、角層の状態や血行が良好になりスキンケアが浸透しやすい肌になります♪

ポイント③ リラックス効果のある香りをチョイス♪
角層が乱れているときでも安全に使用できて、リラックス効果のある、天然植物エキスで香りづけされているものをチョイスすると◎♪

ディセンシアのアヤナスはリラックス効果のある3種の植物成分で香りづけをしています!





パシャッと弾ける化粧液♪
リラックス効果のある天然植物エキス配合!
セラミド入りで角層をすみずみまで潤す!
■アヤナスRC ローション
125mL¥4,500
http://www.decencia.co.jp/g/gK028/





 

 

 

ゼラニウム
ストレスのたまった心にリラックス効果と活力を与え、ホルモンバランスを整える。

 


カミツレ(カモミール)

古くからヨーロッパで親しまれてきたハーブで、不眠症や不安神経症等の治療に使用。

 


ローズマリー
血行を促し、体と脳を活性化。気持ちを前向きにし活力を与える。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
decencia(http://www.decencia.co.jp/
ディセンシアお客さまセンター(フリーダイヤル):0120-714-115 (受付時間月~金10:00~20:00/土・日・祝日はお休み)
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社decencia
  4. >
  5. バレンタインメイクの勝負ポイントはどこにする? 10~20代はリップやチークなどの“カラー”を重視 30~40代大人女子は“ベースメイク”で素肌の美しさ勝負!