アンダーアーマー契約プロゴルファー 松村道央選手ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2015 優勝

 アンダーアーマーの日本総代理店を務める株式会社ドーム(本社:東京都江東区、代表取締役:安田秀一)は、契約プロゴルファーである松村道央選手が「第44回 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2015 」で優勝し、3年連続男子日本ツアーでの優勝を達成したことをお知らせします。
 


 2015年10月22日から25日まで、千葉県にある袖ヶ浦カンツリークラブにて、「第44回ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2015」が開催されました。松村道央選手は強風吹き荒れる初日に7位からスタートし、2日目は24位タイと順位を下げたものの、3日目には数々のバーディチャンスをものにして同日のベストスコアとなる”65”を叩き出しました。そして最終日、通算9アンダーの275で逆転勝利を果たし、今季初優勝を挙げました。


 本大会で優勝賞金3,000万円を獲得し、賞金ランキングは10位に浮上しました。また、来夏には米国PGAツァーの準メジャーといわれるWGC-ブリヂストンインビテーショナルの出場権も獲得し、「久しぶりの本格的な海外試合に向けてしっかり準備したい」とさらなる挑戦に意気込みは十分。アンダーアーマーは、これからも挑戦し続ける松村道央選手をサポートします。



■株式会社ドーム
 

1996年創業。テーピングの取扱いからスタートし、現在はスポーツプロダクト(アンダーアーマー)、スポーツサプリメント(DNS)、スポーツメディカル(D Medical)、パフォーマンスディレクション(ドームアスリートハウス)などの事業を展開しています。ドームは「社会価値の創造」という理念のもと、スポーツを通じて豊かな社会をつくるよう努力してまいります。



 

 

■UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)
 

「アスリートを進化させる」ことをミッションに掲げる“パフォーマンスアスレチックブランド“。近年急速に普及した身体にフィット(密着)するアスリートのためのウェアの発祥ブランドであり、汗を素早く吸収、発散し、身体を常にドライで快適に保つウェアなど、アスリートのパフォーマンスを最大限に引き出す商品開発に取り組んでいます。

米国本社での売上高は2010年10億ドル突破、2014年30億ドル突破と伸び続け、時価総額は150億ドルを突破。1996年の創業以来、 大きな成長を続けています。日本においても、読売ジャイアンツ(プロ野球)、大宮アルディージャ(サッカー・Jリーグ)、 琉球ゴールデンキングス(バスケットボール)、パナソニック ワイルドナイツ(ラグビー)のユニホームサプライヤーとなっているほか、阿部慎之助選手(読売ジャイアンツ)、糸井嘉男選手(オリックス・バファローズ)、宇津木瑠美選手(サッカー・日本代表)、プロボクサー兼モデルの高野人母美選手ら多くのトップアスリートのパフォーマンスを支えています。





【 本リリースについてのお問い合わせ先 】
株式会社ドーム ブランドマーケティング部 担当:村上・原口
TEL:03-5781-7929/ FAX:03-5781-7937
www.domecorp.com

【一般の方のお問い合わせ先】
ドームカスタマーセンター TEL:0120-106-786
www.underarmour.co.jp
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ドーム
  4. >
  5. アンダーアーマー契約プロゴルファー 松村道央選手ブリヂストンオープンゴルフトーナメント2015 優勝