プロバスケットチーム 大阪エヴェッサ ホームアリーナ 新名称を発表

―大阪エヴェッサ 新アリーナデザイン フルラッピングバス発表会―

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、主にバスケットボールチームの運営などを手掛ける「ヒューマンプランニング株式会社(本社:大阪市、代表取締役:佐伯 敬次、以下 ヒューマンプランニング)は、7月31日、ホームアリーナにて、アリーナの新名称を発表します。
同時に、「大阪エヴェッサ 新アリーナデザイン フルラッピングバス発表会」も実施します。
■概要
大阪エベッサのHPはこちら http://www.evessa.com/

[日程] 7月31日(金)
[スケジュール] 12:00~ ラッピングバス発表会
         12:45~ ホームアリーナ新名称 記者発表
[場所] ロッジ舞洲
    (〒554-0042 大阪府大阪市 此花区北港緑地2-3-75)
[ラッピングバス発表会] ロッジ舞洲エントランスロータリー
[記者発表] ロッジ舞洲 研修室C(2階)
[参加者] 選 手:今野翔太、石橋晴行、相馬卓弥、橋本尚明
      代表取締役: 佐伯敬次
[内容]
JR桜島駅から舞洲を結ぶ舞洲アクティブバス(循環)と、地下鉄コスモスクエア駅と舞洲を結ぶコスモドリームラインを運行する北港観光バスに、エヴェッサ フルラッピングバスが運行することとなり、そのお披露目発表会を実施します。
更に、大阪エヴェッサのホームアリーナ新名称も発表します。
また、今期の契約選手が参加し、tk-bjリーグ最終シーズンへの意気込みと抱負を述べます。

 

■エヴェッサ フルラッピングバス デザイン  (2種類)
※ラッピングバスのデザインは、当日発表いたします

[黒バージョン]

 

[赤バージョン]

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ヒューマン
  4. >
  5. プロバスケットチーム 大阪エヴェッサ ホームアリーナ 新名称を発表