クロスランゲージ、業務用翻訳ソフトの新バージョンを2種類発売!

ビジネス/科学技術分野向け「PC-Transer 翻訳スタジオ V22」2015年12月4日(金)発売、医学分野向け「MED-Transer V14」2015年12月18日(金)発売

2015年11月18日 – 株式会社クロスランゲージ(東京都千代田区、代表取締役:野杁 基男)は、ビジネス/科学技術分野向けの業務用翻訳ソフト「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」を2015年12月4日(金)、医学分野に特化した翻訳ソフト「MED-Transer V14 for Windows」を2015年12月18日(金)より販売を開始します。
「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」は、1991年にNEC製パーソナルコンピュータPC-9801シリーズ用に開発された英語→日本語翻訳ソフト「PC-Transer(トランサー)」の初版から数え、第22版となる製品です。24年間にわたり、機械翻訳エンジンと翻訳辞書の改良を続け、ビジネス~科学技術の多様な分野をカバーする専門語辞書と、人手による完全訳文を反映して翻訳する翻訳メモリ機能を搭載した、プロフェッショナル仕様の翻訳ソフトです。

ビジネス/科学技術分野向けの業務用翻訳ソフト「PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows」(左)と、医学分野に特化した翻訳ソフト「MED-Transer V14 for Windows」(右)


また、医学分野向けの「MED-Transer V14」は、PC-Transer翻訳スタジオをベースに、医学用に特化してチューニングを施した翻訳エンジンを搭載した医学専用版です。最新の医学用語を網羅的に収集し、名詞はもちろん、動詞や形容詞なども一般文の訳とは異なる翻訳結果を出力します。また、医学辞書の世界的な権威「ステッドマン医学大辞典」など信頼性の高い医学出版社の辞書を搭載し、医学辞書の訳語により翻訳を実行します。MED-Transer V14プロフェッショナルには、翻訳メモリ機能も搭載し、過去作成した英語論文などを登録し、翻訳に反映させることができます。


両製品ともに、新バージョンでは、最新の翻訳エンジンと辞書の搭載に加え、Word/Excel/PowerPointのOfficeファイルを連続で翻訳する機能と、文字部分が画像化されたPDFファイルの翻訳を提供するための付属OCR(文字認識)ソフト「CROSS OCR」が、認識精度、操作性が向上した新バージョンにアップグレードしています。

製品名称、標準価格は、以下のとおりです。
  • PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows.......................... 128,000円(税抜)
  • PC-Transer 翻訳スタジオ V22 for Windows アカデミック版....... 68,000円(税抜)
  • MED-Transer V14 プロフェッショナル for Windows................. 168,000円(税抜)
  • MED-Transer V14 パーソナル for Windows........................... 98,000円(税抜)
※MED-Transer V14 パーソナルには、翻訳メモリ機能、南山堂医学大辞典、研究社医学英和辞書、研究社リーダーズ英和辞典が非搭載となります。

「PC-Transer 翻訳スタジオ V22」と「MED-Transer V14」の主な特徴
■大容量ドキュメントの高速処理実現した多機能「翻訳エディタ」
■オフィスドキュメントのレイアウトを保って翻訳ができる「オフィスドキュメント翻訳」機能と
バックグラウンドで翻訳処理可能な、新開発の「連続オフィスファイル翻訳」ツールを搭載
■認識精度、操作性がアップしたOCR(文字認識)ソフトの新バージョン「CROSS OCR V4」を搭載
日本最大のポータルサイトの自動翻訳サービス、日本有数の企業に多数採用されている自動翻訳システムの翻訳エンジンの最新版を搭載
■人間の手による完全な翻訳文を再利用する「翻訳メモリ」機能を搭載(MED-Transer V14 パーソナルを除く)
■出版社「電子辞書コンテンツ」を搭載。PC-Transerには「リーダーズ英和辞典」、MED-Transerには、「ステッドマン医学大辞典」を搭載
■PC-Transerには、自動車技術会様より出版の自動車用語辞典を専門語辞書化して搭載。自動車業界分野の翻訳精度が向上

主な仕様
■対応OS: Microsoft Windows 10/8.1/8/7(SP1)  32bit/64bit版
■必要メモリ: 2GB以上推奨
■必要ハードディスク容量:
PC-Transer 翻訳スタジオ V22             約2.2GB
MED-Transer V14プロフェッショナル      約2.7GB
MED-Transer V14パーソナル               約2.0GB
■オフィスアドイン翻訳対応ソフト:
Microsoft Word/Excel/PowerPoint/Outlook 2007(32bit)/2010(32bit/64bit)/2013(32bit/64bit)
■ホームページ翻訳対応ブラウザ: Internet Explorer 10~11
■PDFダイレクト翻訳対応PDF: PDF1.2~1.6

製品の詳細につきましては、以下をご参照ください。
【本リリースに関してのお問合わせ先、および製品に関するお客様からのお問合わせ先】
株式会社クロスランゲージ 営業本部 営業第一部 
電話:03-5215-7633/info@crosslanguage.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クロスランゲージ
  4. >
  5. クロスランゲージ、業務用翻訳ソフトの新バージョンを2種類発売!