Web制作サービス「BiNDクラウド」に新機能を追加。Instagramとの連携でリアルタイムのアルバムが作成可能に。

ネット上での集客に欠かせない各種ソーシャルサービスとの連携を強化。

株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:熊崎隆人)は、オンラインホームページ作成サービス「BiND Cloud(バインド・クラウド、以下BiNDクラウド)」の追加機能を新たに2014年12月16日(火)より提供することを発表いたします。

Instagramとの連携機能でリアルタイムにアルバムを更新。
情報をシェアできるソーシャルボタンを新たに7種追加。


BiNDクラウドは、ウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE* 7(バインド・フォー・ウェブライフ7)」の搭載機能をほぼクラウド化したオンラインサービスで、2014年8月に正式スタートして以降、ユーザー数を着実に伸ばし続けています。今回の追加機能では、ネット上での集客に欠かせない各種ソーシャルサービスとの連携を主に強化しました。

まずは、画像共有サービス「Instagram」のタイムラインを、BiNDで作成したサイトにリアルタイム表示する連携機能を搭載しました。Instagramに投稿した写真をウェブページの中に自由にレイアウトでき、リアルタイムに更新されるアルバムを作成できます。さらに、新たに「LINE」「Pinterest」「Tumblr」などの人気のソーシャルボタンを計7つ追加し、情報拡散に役立てられます。

アルバムのレイアウトは、写真のサイズや数などを自由に設定可能


そのほか、BiNDクラウドの全3コースのサーバー容量を大幅に増加し、またアプリケーション操作の高速化を図るなど、ビジネスユースのユーザビリティの向上を実現しました。

なお、新規契約者を対象に、2014年12月25日(木)までは特別プラン(通常プロコース2,980円/月のところ、1,980円/月換算(年契約を月換算した場合)にて提供いたします。

※表示価格はすべて税抜価格

---
◆BiNDクラウドの追加機能

【話題のSNSサービスとの連携を充実】

Facebookのほか新たにPinterest、Pocket、Linkdein、tumblr、はてな、LINEに対応

■Instagram連携でリアルタイムのフォトアルバムを

画像共有サービスで人気の高い「Instagram」と連携し、BiNDで作成したサイトにInstagramに投稿した写真をリアルタイムに貼り付けることが可能になります。アルバムのレイアウトは自由に設定ができます。また、ページにソーシャルボタンを貼り付けて情報拡散させる機能では「Pinterest」「Tumblr」「はてな」「LINE」などの主要のソーシャルサービス全7種を新たに追加しました。

【サーバー容量を大幅に増加、レンタルサーバー機能を強化】
■プロコースは300GBまで容量アップ!

BiNDクラウドの全3コースともサーバー容量を大幅に追加しました。エントリーコースでは100MBから1GBに、プロコースではサーバー容量を5GBから300GBに、ビジネスコースでは40GBから500GBまで増加しました。
ビジネスユースにもデータ容量を気にせずに、満足してお使いいただけます。なおプロコース以上はFTP機能が付いているため、サイトデータ以外のファイルもアップロードすることができるなど、レンタルサーバーとしての利用もできるのが特長です。

※1ファイルあたりの制限や転送量の制限等があります。詳細は製品サイトを参照


【サイトテンプレートを新たに36種追加】

「BiND サイト・コレクション」vol.1と2のテンプレートより一部抜粋
■ビジネス向けの汎用性高いテンプレートを追加

「BiND サイト・コレクション」vol.1と2の全36種類のサイトテンプレートをBiNDクラウドに新たに追加します。テキスト中心の多くの情報を上手に整理できるよう構成されたものや、ホテルやサロンなど写真の魅力を引き出すテンプレートまで、デザインがスタイリッシュでありながらシンプルなため汎用性が高く、様々なジャンルのビジネスサイトに幅広く活用できます。



【操作性の高速化と、ユーザビリティを向上】
■直接CSS編集できるリソースエディタ登場

CSSやjQueryプラグインをBiNDクラウド上(Webブラウザ上)で直接編集できるリソースエディタ機能を搭載しました。外部CSSやjsファイル、画像やムービー、サウンドファイル等、BiNDに搭載されていない機能やファイルをリソースエディタに記述して扱うことが可能になります。書き方の構文の誤りをマークするなど、編集しやすい仕様となっています。
そのほか、同じ画像内でもクリックする場所によってリンク先を別に設定することができるイメージマップ機能の追加や、操作全体の高速化を図るなど、ユーザビリティの向上を多数実現しました。

CSSを直接記述したり外部のjQueryソースを挿入することが可能に


---
◆BiNDクラウドについて 


http://bindcloud.jp/

グッドデザイン賞 中小企業庁長官特別賞 受賞 特許取得番号 第5322403号

■動作環境
◎OS
【Windows】Windows7 SP1 Windows8 Windows8.1
【Mac】OS X Lion v10.7.5 OS X Mountain Lion v10.8.5 OS X Mavericks v10.9.2, OS X Yosemite v10.10.1
◎ブラウザ
Safari 6.1.2以上
Internet Explorer 9、10、11
Chrome 最新(※2014年12月現在:Ver.39)
FireFox 最新(※2014年12月現在:Ver.33)
◎プラグイン最新版のFlash Player(13.x)


---
※ 本プレスリリースに記載されている製品・サービス名は、デジタルステージおよび各社の登録商標です。
※ 記載の情報は予告なく変更になる場合があります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社デジタルステージ
  4. >
  5. Web制作サービス「BiNDクラウド」に新機能を追加。Instagramとの連携でリアルタイムのアルバムが作成可能に。