2014年 冬のボーナスに関するアンケート調査使い道は6割が「貯金」に、女性はご褒美志向、男性は現実志向

~2014年夏より「旅行」が減り、「日々の生活費」にまわす人が増えている~

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO 辻庸介、以下マネーフォワード)は、20代~60代の男女7,231名を対象に、冬のボーナスに関するアンケート調査を実施しました。
調査の結果、ボーナスは6割以上の人が「貯金」にまわしていることが判明しました。また、生活費やローン返済に使っている人も目立ちました。一方、「投資」によってボーナスの運用をはかる人は2割にとどまり、旅行や贅沢な食事などの「ご褒美」に使う人も2割以下という結果となりました。

1.冬のボーナス平均額は81.1万円。男女間の差は約37万円。
 

 

7割以上の人に冬のボーナスが支給されました。
年齢によって支給されるか否かについての偏りは見られませんでした。





 

 


支給された冬のボーナスの平均額は81.1万円でした。男女間の差は約37万円と大きく開いていることがわかりました。
全体として、50代までは年齢が上がるごとに、ボーナス支給額が増えています。









2.使い道は貯金がダントツの1位。女性は美容や服飾、旅行などご褒美に。男性は投資やローンに。

全体として過半数以上の人がボーナスを貯金にまわしています。一方、投資にまわす人は2割程度であり、ボーナスを運用する人は少なく、一方、贅沢な食事やモノの購入など、ご褒美としてボーナスを使用する人も各項目で2割以下と少ないです。特に、車・バイクなどの購入は2.8%とさほど興味がない人が多いです。

2014夏のボーナスの使用用途と比べると旅行が大きく減り日々の生活費が増えていることが特徴的でした。
 

男女別・年代別でみると、女性は旅行や美容・服飾費など自分磨きやご褒美、親孝行に使う傾向があることがわかりました。ただ、ご褒美としてボーナスを使用する人の割合は年齢とともに減っていき、年齢が上がるとローン返済などにまわす人が多いようです。

一方、男性は年代問わずローン返済など、ボーナスを生活費としてあてにしていることが分かります。女性と比較すると、投資にまわす人が多い傾向が見られました。

■調査概要
調査期間:2015年1月14日(水)~30日(金)
調査対象:マネーフォワードユーザー男女7,231名
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

◆◇自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要◇◆
毎日自動で家計簿を作成できる手間いらずの家計簿・資産管理サービスです。
WEB版に加えてAndroidアプリ、iPhoneアプリもファイナンス(無料)部門で1位を獲得するなど好評を頂いております。2014年3月に実施した当社のアンケートでは、リアルタイムに総資産額が見えることで、使用前と比べ平均月9,300円の節約ができると評価されております。

URL:https://moneyforward.com/
開始日:2012年12月
価 格:初期費用/基本機能 無料
プレミアム会員   月額500円
特 徴:
・銀行や証券、カード、年金など1,800以上の金融関連サービスから、残高や入出金情報を自動取得
・お金の流れを簡単に分かりやすく可視化する他、予算管理や未来予測など分析ツールも豊富
・PC/スマートフォン/タブレットから、いつでもどこでも利用可能

■ 株式会社マネーフォワードについて
マネーフォワードは、2012年5月に設立以来、多くの人や企業が抱えるお金に関する課題を解決することを目指し、様々なお金に関するサービスを提供しています。

<提供サービス一覧>
・自動家計簿・資産管理サービス
『マネーフォワード』 https://moneyforward.com/ (Web, iPhone, Android, iPad で提供)
・ビジネス向けクラウドサービス
『MFクラウド確定申告』https://biz.moneyforward.com/tax_return
『MFクラウド会計』  https://biz.moneyforward.com/
『MFクラウド請求書』 https:/invoice.moneyforward.com
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』    http://manetoku.com/

≪主な受賞歴≫
2014年1月ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マネーフォワード
  4. >
  5. 2014年 冬のボーナスに関するアンケート調査使い道は6割が「貯金」に、女性はご褒美志向、男性は現実志向