刺繍作家・井沢りみさんの『パローツ刺繍のちいさなフレームづくり』ワークショップ開催!

ハンガリーの伝統的な刺繍 鳥や花の図案を刺繍する

春が近づき、刺繍が楽しい季節になってきました。
今年は何を刺繍しようかな、とウキウキしている方も多いと思います。そんな方に今年ぜひおすすめしたいのがハンガリーの刺繍。「ハンガリー刺繍は初めて」という方も安心して参加できる初心者向けのワークショップが今週末の2月21日(日)に開催されます。
 


ハンガリーには、地方ごとに昔から受け継がれてきた伝統の刺繍があり、数年前から雑誌で紹介されたり書籍が発売されるなどして知られるようになりました。
カロチャ刺繍やマチョー刺繍は、書籍が出版されるなど日本でも有名ですが、ハンガリーには、まだまだ知られていない刺繍がたくさんあります。今回はそれらの刺繍の中でもあまり大きく取り上げられない「パローツ刺繍」を施すワークショップです。
 


パローツ刺繍は北部のパローツ地方で伝わる刺繍で、赤と青、または赤と白の2 色を用います。
鳥や花などをモチーフにし、ふっくらとした糸の風合いが美しくかわいらしい刺繍です。
今回のワークショップでは、まず植物、鳥などの図案から好きなデザインを1つ選んで図案を布に写します。そして2色のお好みの色の刺繍糸を使って図案に沿って刺しゅうを施し、ふっくらとした刺繍に仕上げていきます。
 


完成した刺繍は、木製の刺繍枠にはめたまま壁にかけて飾ってもよし。
またペンダントトップやブローチ、くるみボタンなどの小物やアクセサリーにアレンジしてもOK。
アイデア次第で使い方がぐんと広がります。

ワークショップはどなたでも参加OK。
「刺繍の仕方をちょっと忘れてしまった」という方も、講師の井沢りみさんがわかりやすく教えてくれるので安心して参加していただけます。


春は手づくりをはじめるのにピッタリな季節。今年の春は、まずは今週末のワークショップでパローツ刺繍について知り、美しいハンガリーの刺繍にぜひ挑戦してみてください。

日 時:2月21日(日) 11:00~13:00
場 所:アーツ千代田3331(ものことひと市)
時 間:2時間
定 員:12人
参加費:3,780円
(布、刺繍糸、刺繍フレーム付き) ※針は貸し出しいたします
対 象:どなたでも
持ち物:手ぶらでどうぞ

チケット購入はこちら(http://bit.ly/1mGPpcr

『ハンガリーの刺繍』
著者:井沢りみ

Amazon:http://amzn.to/1mGPA7o

【ものことひと市イベント概要】
開催日:2016年2月20日(土)・21日(日)
時 間:10時30分~19時 (21日のみ18:30閉場)
会 場:アーツ千代田3331(3331 Arts Chiyoda)http://www.3331.jp/
入 場:無料 ※ワークショップやトークショーは有料・要予約
詳 細:http://monokotohito.jp/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社誠文堂新光社
  4. >
  5. 刺繍作家・井沢りみさんの『パローツ刺繍のちいさなフレームづくり』ワークショップ開催!