角川書店「角川ビーンズ文庫」の超人気作品『少年陰陽師』と学参のコラボが実現!

『「少年陰陽師」で古文が面白いほど身につく本』が近日発売!!

株式会社中経出版(東京都千代田区)は、2013年4月12日に新刊『『「少年陰陽師」で古文が面白いほど身につく本』を刊行します。

《Amazon》http://www.amazon.co.jp/dp/4806147265/

 

 

平安時代に生きた昌浩、彰子、もっくんから「古文」を教われば、得意にならないはずがない!

これまで『涼宮ハルヒ』『らき☆すた』『日常』『ケロロ軍曹』など、角川書店の人気コンテンツとのコラボ学参を多数刊行してきた中経出版が、このたび満を持して、女性読者を中心に支持される累計450万部超の人気ライトノベル『少年陰陽師』とのタイアップを実現しました。

テーマは、古典文法を中心とした「古文」(高校生・大学受験生用)。主人公の昌浩、ヒロインの彰子、昌浩のパートナー・もっくんなどは、平安時代に生きていた(という設定の)キャラたちだから、「古文」が大得意。

彼らが手取り足取り教えてくれるから、必ず「古文」がわかります!

 

『少年陰陽師』原作の「古文訳」(!)を、「古文」の実例として多数収録。否が応でも頭に入る!

●【1つの「テーマ」が見開き2ページで完結するから、読みやすく、使いやすい】
高校範囲の「古典文法」の必要にして十分な知識を、全14「節」・全74「テーマ」で網羅しました。1つの「テーマ」は見開き2ページ単位でつくられ、しかも表形式でまとめられているので、最後まで一定のペースで飽きずにやり通せます。

●【原作イラスト担当・あさぎ桜先生による描き下ろしイラストを掲載】

あさぎ桜先生がみずから描いたイラストを収録。安倍昌浩、彰子、もっくん、安倍清明、紅蓮、太陰、玄武らの主要キャラたちが、原作小説では見られない2色イラストによって表現されています。


●【それぞれのキャラが説明を担当】著者(代々木ゼミナール・Y-SAPIX講師の跡部拓哉氏)による説明の地の文中には、昌浩がときにはドヤ顔で、もっくんがゴロ合わせなどを交えて楽しく、彰子がおしとやかに、という具合に、各キャラたちによる合いの手が入ります。平安時代の「古文」ネイティブ(?)たちが教えてくれるから、あの苦手な動詞の活用の種類が、助動詞の活用形が、敬語の使い方が、イヤでも頭に入ります。

●【前代未聞、原作の「古文訳」を収録】

『少年陰陽師』は、もちろん現代語で書かれた小説です。ところが、なんと、本書には、『少年陰陽師』の原作を「古文訳」した例文が掲載されているのです。「古文ができるようになるためには、すぐれた例文に出あうことが重要」という著者の持論が具体化された例文に触れれば、「古文恐怖症」はたちどころに消えてなくなります。


●【充実の付録】索引はもちろんのこと、巻末資料(助詞、敬語などの一覧)、折り込みシート(「助動詞の活用表」)の付録が超充実。復習時のレファレンス用に絶大なる効果を発揮します。

●【大手受験予備校の実力派講師が執筆】

面倒見のよい指導で絶大な支持を集める著者が、文法用語を極力排し、平易さとわかりやすさに配慮して書かれた説明は、日常学習にはもちろんのこと、定期テスト対策、センター試験対策、国公立大2次・私立大入試対策にまで役立つ秀逸さ。また、学習参考書ではありますが、大学生・社会人の「古文」学び直しにもぴったり。『少年陰陽師』ファンのみならず、まじめな「古文」学習者にとっても有益な本に仕上がりました!

 

目次

第1節 古典文法入門
第2節 動  詞
第3節 形容詞・形容動詞
第4節 副  詞
第5節 助動詞入門
第6節 助 動 詞
第7節 格 助 詞
第8節 接続助詞
第9節 係 助 詞
第10節 副 助 詞
第11節 終 助 詞
第12節 敬  語
第13節 識  別
第14節 和歌の修辞

巻末資料:主要助詞一覧/敬語一覧 など

折り込みシート:助動詞の活用表

 

 

 

 

 

 

 

【商品情報】
著 者:跡部 拓哉(あとべ たくや)
定 価:1,200円(税別)
ページ数:192ページ
判 型:A5判
初版発行:2013/4

 

【中経出版ソーシャルメディア】
●Facebookページ
http://www.facebook.com/chukeipub

●Twitter
http://twitter.com/chukeipub

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社中経出版
  4. >
  5. 角川書店「角川ビーンズ文庫」の超人気作品『少年陰陽師』と学参のコラボが実現!