婦人服プレステージブランド「コトゥー」 究極のシルクをテーマにした伊勢丹限定ドレスなどを期間限定ストアで発売

コサージュのカスタムオーダー会も開催 3/2(水)~3/8(火) 伊勢丹新宿店 本館4階 = センターパーク/ザ・ステージ#4にて期間限定ストアをオープン

モダンクチュールをコンセプトに、気品と品格を兼ね備えた女性の美しさ、可愛らしさを提案する「コトゥー」では、高感度なアイテムを提案することで注目度の高い伊勢丹新宿店本館4階 = センターパーク/ザ・ステージ#4において、3月2日(水)~3月8日(火)、日本の伝統・文化に根差したシルクをテーマに期間限定のポップアップストアをオープンいたします。

優雅なシルクからインスパイアされた特別な空間にて、シルクをつかった伊勢丹限定のドレスやスカートを中心に、女性の美しさを追求した商品をご提案いたします。

 


<トピック① : スペシャルイベントを開催>
3/2(火) 13:00~16:00
3/6(日) 13:00~16:00

1.コサージュ カスタムオーダー会

気品あるコトゥースタイルに欠かせないコサージュ。今回は特別にフラワーアーティスト神坂麻衣子氏を迎え、お好みの色、形、スワロフスキー®・クリスタルパーツがセレクトできるカスタムオーダー会を開催いたします。

※コサージュは後日のお渡しとなります。




2.林秀三 コンサルタント

コトゥーのクリエイティブディレクター林秀三がポップアップストアに登場。ブランドの魅力や限定商品の着こなし等をお伝えします。







<トピック②: 「究極のシルク」をテーマにした特別なドレスを発売>
法隆寺など古の織物復元と錦帯に代表される美術織物の老舗・京都西陣「龍村美術織物」とコラボレーションした、伝統とモダンが調和した優美な逸品をご提案いたします。

正倉院宝庫に保存される「葡萄唐草文錦」を復元した図案で仕立てた、構築的なシルエットのドレス。長らく和装に起用されてきた柄がドレスとなり、時代を超越した魅力で現代の女性を輝やかせます。前開きなのでコートとしての着こなしもお楽しみいただけます。
ドレス 本体価格¥360,000+税
 

光のコントラストから生み出される陰影が洗練された印象の絹織物は、約四百年前「琳派芸術」誕生の祖・本阿弥光悦の作の一つ「大菊もみ」を表現したもの。ひとつひとつ丁寧に手付された4種のレースと相まって、気品高い凛とした美しさに。
ドレス 本体価格¥330,000+税


■婦人服ブランド「コトゥー」について
林秀三氏が、クリエイティブディレクターを務めるプレステージブランド。
2007年秋より発売を開始。現在、全国百貨店14店舗とオンラインストアの「サンヨー・アイストア」で展開。

ターゲット: 愛する人たちとの大切な時間のために心を砕き、丁寧に暮らすことの喜びを知る大人の女性
コンセプト: 「モダンクチュール」をコンセプトに、気品と品格を兼ね備えた女性の美しさ、可愛らしさを表現。ハイクオリティ素材を使用し、日本人女性に合わせた包み込むようなシルエットを具現化する服をトータルで提案。    

日本のものづくり: コトゥーの商品の大部分は、織物産地として知られる尾州や桐生の織物メーカーと共同で開発した上質な独自素材を用いています。


以上

 

 




 




 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社三陽商会
  4. >
  5. 婦人服プレステージブランド「コトゥー」 究極のシルクをテーマにした伊勢丹限定ドレスなどを期間限定ストアで発売