国内外で活躍するフラワーアーティストの作品を展示街中に花が溢れる「花の大祭典」花の妖精が舞うフラワーパレード・見頃を迎える芝桜も必見!

2016年4月16日(土)から5月9日(月)まで

 ハウステンボスでは2016年4月16日(土)から5月9日(月)までの期間中、「花の大祭典」を開催します。宮殿パレス ハウステンボスでは国内外で活躍するフラワーアーティストによる特別展示が、街の中心アムステルダム広場には花で作られたピアノのオブジェが登場し、生演奏のクラシックやポップスなどを楽しめる音楽祭が行なわれます。さらに3月下旬から4月25日まで芝桜も見頃を迎え、欧風の街並みに花々が調和するハウステンボスへ、ぜひお越しください。
大小約60作品を展示。宮殿内が丸ごと花の芸術作品へ


川口昌亮

独創性の高いフラワーアートで広告や雑誌、店舗やイベントのディレクションクションまで幅広く手掛ける。
2005年より2年間フランスで活動した後、2008年に東京・広尾にpoint neuf(.9)設立。

 


丹羽英之
デザインチームHideyuki Niwa Desigin Office主宰。
独自の世界観を表現するフラワーパフォーマンスを各地で行なう。
国内・海外での主要なフラワーコンテストにて受賞多数。
ⒸPhoto Kiyokazu Nakajima

 

【パレス ハウステンボス】
(満喫チケット:無料/パスポート:400円/一般:600円)
上記2名のフラワーアーティストによる特別展示のほか、宮殿内の一部屋をまるごと花で飾る空間装飾や、公募によるフラワーアレンジメントなど多数の作品を展示。
【ホテルヨーロッパ】
(ご宿泊者及びレストラン喫茶利用券(1,000円)をお持ちの方のみ)
クラシックホテルを花のアート空間に変身させる、いけばなの大作4点を展示。

今年初登場!花のピアノがたたずむ「音楽の庭」

音楽が響き花にまとわれたピアノが中央に設置された「音楽の庭」は今年初登場。
すぐそばのアムステルダム広場では一流アーティストによる生演奏が、場内では花で飾られたキャストやフロートが巡るパレードが行なわれ、春の訪れを祝う。

 

九州最大級の芝桜


約5,400㎡の丘に咲く20万5千株の芝桜は、
上空を300mのジップラインで滑走できる。

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ハウステンボス株式会社
  4. >
  5. 国内外で活躍するフラワーアーティストの作品を展示街中に花が溢れる「花の大祭典」花の妖精が舞うフラワーパレード・見頃を迎える芝桜も必見!