iOS版の「Note Anytime」「Share Anytime」のメジャーアップデート版を提供開始

ボイス機能、プレゼン機能等を新規追加、デザインを一新し操作性の大幅な向上を実現

株式会社MetaMoJiは、iPad/iPhone用デジタルノートアプリ「Note Anytime」、およびグループコミュニケーションアプリ「Share Anytime」を大幅にアップデートし、本日より提供を開始しました。 Android用、Windows 8/RT用は、近日中に公開予定です。
main image
2014年7月7日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiが、iOS版の「Note Anytime」「Share Anytime」のメジャーアップデート版を提供開始
~ ボイス機能、プレゼン機能等を新規追加、デザインを一新し操作性の大幅な向上を実現~

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)は、iPad/iPhone用デジタルノートアプリ「Note Anytime」、およびグループコミュニケーションアプリ「Share Anytime」を大幅にアップデートし、本日より提供を開始しました。 Android用、Windows 8/RT用は、近日中に公開予定です。

本アップデートでは、「Note Anytime」、「Share Anytime」に対して、これまで好評をいただいていた操作性と書き味に加え、以下の機能を追加・強化しました。

・書いた文字と音声が紐付けられることによる、スムーズな再生時の頭出し
・写真を自由な形で切り取り加工してノートに貼り付け
・整形された図形の追加、整列等 ノート作成でよく使われる編集機能の追加
・タブによる、複数文書間のコピー&ペースト等編集作業の効率化
・ズーム・プレゼンテーションを簡易に実現する「ライブ・プレゼン」
・日本語手書き入力エンジンmazec の機能強化
(辞書の強化、入力エリアのカスタマイズ、全角スペース入力の対応 等)

UIは新たにフラットデザインを採用し、画面デザインを一新。また、次の操作をヒントヘルプで表示することで、初めてでも安心してお使いいただける環境を実現しました。

「Share Anytime」では、
・会議をはじめるダイアログの改善により、開催手順をわかりやすいUIに変更
・「司会者」設定手順の見直し
・「書記」モードの新設
・録音された音声の会議参加者間での共有を実現するメディアサーバー機能
を実現して、オフィスでの会議やセミナ-・カンファレンスでの業務利用、プライベートでの掲示板、交換日記等、多様なグループコミュニケーションを支援します。

また、これまで「デジタル・キャビネット」として提供していた、オンラインストレージサービスを、「MetaMoJi クラウド」と改称し、機能拡張を行い、今秋からサービスの本格開始を予定しています。

さらにメジャーアップデートを記念して、本日よりiOS版の『Note Anytime』と『Share Anytime』を特別価格で販売するキャンペーンを実施します。キャンペーン期間中は、通常価格800円の「Note Anytime」および「Share Anytime」有償版を、それぞれ特別価格の200円で販売します。

【キャンペーン概要】
●期間 : 2014年7月7日(月)~7月22日(火)予定
●キャンペーン価格
「Note Anytime」有償版800円 を特別価格の200円 で販売
「Share Anytime」有償版を800円 を特別価格の200円 で販売
●AppStoreへのリンク:
(Note Anytime)https://itunes.apple.com/jp/app/id557121061
(Share Anytime) https://itunes.apple.com/jp/app/id706742897
MetaMoJiでは、今後もさらなる機能拡張を進めて、タブレット端末でのコンピューティングの世界を拡げてまいります。

<今回のアップデートのポイント>
・画面デザインのリニューアル
・ボイス機能
   - ノート作成時の録音
   - 音声とメモの紐付け、チャプターとリンクの設定
   - ノートにあとから音声の追加
   - 音声データの共有
・写真の自由な切り取り
   - イメージユニット、Webユニットの形状を投げ縄で自由な形に切り取り
・シェイプ機能
   - 正方形、円、直角三角形、ひし形、丸め正方形、正三角形、幅付き矢印・両矢印、円弧、吹き出し、直線、矢印付き直線
・整列機能
   - 複数のテキスト、図形を上下左右に揃えて配置、整列
・UIデザインの強化
   - ナビゲーションバーのカスタマイズ
   - 複数ノートのタブによる切り替え
   - メニュー構成の見直し
・ライブ・プレゼン機能
   - 簡易な操作でズーム・プレゼンテーション
   - ビューモード上で、アニメーションによるページ遷移
・ヒントヘルプによるガイダンス機能の強化
・テキスト操作の改善(mazecサイズ変更、行区切り文字等)
・編集機能
   - ペンの書き心地の改善
・ノートテンプレート機能の改善
・日本語手書き入力エンジン mazec
   - 画面デザインの刷新
   - 全角スペース入力に対応
   - 変換辞書の強化
   - 書き心地の改善

※さらに詳しい情報は、以下製品サイトをご覧ください。
http://product.metamoji.com/ja/anytime/

■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(見える化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指しています。キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、タッチスクリーンと、より洗練されたインターフェースを持つタブレット端末では、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると考えています。MetaMoJiは、こうした端末の進化を最大限に享受できる新しいデジタルノートアプリを開発しています。
http://www.metamoji.com/

iPad, iPhoneはApple Inc.の商標です。Androidは、Google Inc.の登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社MetaMoJi
  4. >
  5. iOS版の「Note Anytime」「Share Anytime」のメジャーアップデート版を提供開始