セントレア中部国際空港にネイキッド演出の体感型イルミ「Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~」が登場

新たな空港の名所を目指し、世界と中部の窓セントレア×ネイキッドのコラボレーションがスタート

株式会社ネイキッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村松亮太郎)は、中部国際空港株式会社(本社:愛知県常滑市、代表取締役社長:友添雅直)とのコラボレーションによる体感型イルミネーション「Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~」を2015年11月7日(土)から2016年3月31日(木)まで、「旅客ターミナルビル4階スカイデッキ」にて実施します。

 

  • 東京駅の3Dプロジェクションマッピングを手掛けたネイキッドによる総合演出
ネイキッドは東京駅の3Dプロジェクションマッピング 「TOKYO HIKARI VISION」をはじめ様々な空間の演出を手掛けており、これまでの通算動員数は100万人となっています。今回はネイキッドが総合演出を手掛け、中部エリアと世界を繋ぐセントレアを「空港で行われるイルミネーションの名所」として美しく彩ります。なお、ネイキッドが手掛けるイルミネーションは東海初となります。
  • ストーリーを持つイルミネーション
壮大な「風の物語」のストーリーを3Dプロジェクションマッピングによって高さ3.8mの見上げる絵本Big Bookに映し出し、見る人を物語の世界に引き込みます。そこでは、伊吹おろしによって生み出された風の精が、セントレアから大空に飛び立ち天の川、オーロラ、流星、雪など様々な空の表情に出会いながら世界中を巡るストーリーを展開していきます。ただ見るだけではなく、Big Bookから飛び出す風の精の行方を見て回ることができ、物語の世界観をセントレアの夜空と共にお楽しみいただけます。

これまでにない空港での体感型イルミネーションで、国内外からたくさんのお客様のご来場をお待ちしています。

<開催概要>
■タイトル:Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~
■期間:2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)
■場所:中部国際空港セントレア旅客ターミナルビル4階スカイデッキ
■点灯時間:17:30~22:30 *2月中旬(予定)以降は18:00~

※試験点灯を11月5日(木)に実施する予定です。
試験点灯の詳細及び取材のご案内については、後日プレスリリースします。


<株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について>
1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。

<村松亮太郎(NAKED Inc.代表)プロフィール >

NAKED Inc.代表。大阪府堺市出身。TV/広告/MV/空間演出などジャンルを問わず活動。長編/短編作品と合わせて国際映画祭で48ノミネート&受賞。主な作品に、東京駅『TOKYO HIKARI VISION』演出。東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」『KARAKURI』演出。山下達郎30周年企画『クリスマス・イブ』MV&SF&マッピング。星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳『Gift -floating flow-』総合演出。『TOKYOガンダムプロジェクト2014ガンダムプロジェクションマッピング "Industrial Revolution"-to the future-』映像演出。auスマートパス presents進撃の巨人プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」演出。NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック。企画/演出を手がけた「新江ノ島水族館ナイトアクアリウム」など。3月21日に初の作品集&アーティスト本「村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED」がKADOKAWAより刊行された。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ネイキッド
  4. >
  5. セントレア中部国際空港にネイキッド演出の体感型イルミ「Centrair Sky Story by NAKED~マッピングイルミネーション~」が登場