~2割以上が昨年より頻繁に飲んだ。「暑くて熱中症が心配」~

ネットリサーチDIMSDRIVE 「スポーツドリンク・熱中症対策飲料」に関するアンケート結果を発表

●2割以上が昨年より頻繁に飲んだ・・・「暑くて熱中症が心配」
●好きな銘柄は「ポカリスエット」「アクエリアス」が2強。 「ソルティライチ」が4位に

インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「スポーツドリンク・熱中症対策飲料」についてアンケートを行い、飲むシーンや重視点、好きな銘柄などについてまとめました。
調査は2014年8月8日~22日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター6,579人から回答を得ています。

<結果詳細>   http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2014/140926
main image
-------------------------------------------------------------
■■2割以上が昨年より頻繁に飲んだ・・・「暑くて熱中症が心配」■■

■スポーツ時の水分補給
週に1回以上運動している人が“運動・スポーツの際に飲むもの”は、
「水」56.2%、
「スポーツドリンク」50.6%、
「お茶・茶系飲料」43.9%が圧倒的であった。
「プロテイン等のドリンク」を飲む人は3.9%、
「ビール」を飲む人は1.9%である。

■スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用頻度
スポーツ時かどうかに関わらない“スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用頻度”を尋ねたところ、11.9%が「ほぼ毎日」飲んでいると回答。
『週に1回以上』飲んでいる人は3割を超え、36.2%である。

また、1年前と比較した頻度については、2割以上の21.5%が『増えた』と回答。
増えた理由については、大半が「暑さ」による理由、「熱中症予防」による理由であった。
また個人の理由として、「運動機会が増えた」人もよく飲むようになったようである。

-------------------------------------------------------------
■■スポーツドリンクは味よりも「身体への浸透・吸収の良さ」を重視■■

■飲むシーン
“どんなときに飲むか”については、
「喉が渇いたとき」67.1%が最も多く、
「暑いとき・気温が高いとき」54.5%、
「身体が水分を欲しているとき」53.8%、
「汗をかいたとき・かきそうなとき」48.0%、
「スポーツをしている時・スポーツ後など」39.0%と続いた。

■購入時の重視点
購入するときに、どのような点を重視するかについては、
「身体への浸透・吸収の良さ」が48.4%と最も高く、
「おいしさ・味」37.8%よりも重視されていることが分かった。以下、
「価格」36.6%、
「ポカリスエット・アクエリアス等のブランド」31.9%、
「カロリーオフ・カロリーゼロである」29.3%と続いた。

「カロリーオフ・カロリーゼロである」と「おいしさ・味」については男女差が10%以上あり、どちらも女性の方が高い値。
女性は男性よりも「カロリー」と「味」を重視している。

-------------------------------------------------------------
■■スポーツドリンクを「ペットボトルごと凍らせて持参」・・・半数が経験あり■■

運動会や部活、ピクニック、暑い日の外出など、「スポーツドリンク」や「熱中症対策飲料」を、
“ペットボトルごと凍らせて持って行った経験”を尋ねたところ、50.5%と半数の人に経験がある事が分かった。
ボトルのサイズでは「500ml」が圧倒的で40.1%、「350ml・250ml・200ml」は6.0%と続き、「2L」のボトルを凍らせた経験者は5.1%であった。

-------------------------------------------------------------
■■好きな銘柄は「ポカリスエット」「アクエリアス」が2強。 「ソルティライチ」が4位に■■

最も好きなスポーツドリンク・熱中症対策飲料の銘柄は、
1位「ポカリスエット」24.3%、2位「アクエリアス」23.0%と僅差で続き、この2銘柄が非常に強かった。
3位は「アクエリアス ゼロ」6.2%、4位は「ソルティライチ」と「グリーンDA・KA・RA」が同率6.1%、6位「ポカリスエット イオンウォーター」4.3%と続いた。

-------------------------------------------------------------
■調査概要
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2014年8月8日~8月22日
有効回答数 :DIMSDRIVE登録モニター男女6,579人

■調査項目
●運動・スポーツ頻度
●スポーツ時の飲みもの
●スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用頻度・昨年との比較
●スポーツドリンク・熱中症対策飲料の飲用シーン
●スポーツドリンク・熱中症対策飲料を購入する際の重視点
●「お茶を飲むかスポーツドリンクを飲むか?」の選択基準
●ペットボトルごと凍らせた経験
●熱中症対策飲料の、消費者側から見たカテゴライズ(スポーツドリンク? Or ジュース?)
●好きなスポーツドリンク・熱中症対策飲料の銘柄

-------------------------------------------------------------
●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、全国に18万人のモニターを擁し、インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析、従業員満足度調査(ES調査)、コンプライアンス従業員意識調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。
本アンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

●インターワイヤード株式会社
<所在地> 東京都品川区東品川2-2-25 サンウッド品川天王洲タワー3F
<TEL> 03-5463-8255
<代表者> 斉藤 義弘
<事業内容> ネットマーケティングリサーチサービス「DIMSDRIVE」運営

<URL>
■ネットリサーチ DIMSDRIVE http://www.dims.ne.jp/
■従業員満足度調査 ES-DIMS http://www.dims.ne.jp/about/es-dims/
■コンプライアンス従業員意識調査 CP-DIMS http://www.dims.ne.jp/about/cp-dims/

-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局
TEL : 03-5463-8256
Email : timely@dims.ne.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. インターワイヤード
  4. >
  5. ~2割以上が昨年より頻繁に飲んだ。「暑くて熱中症が心配」~