【広島ブランドショップTAU】広島の酒『西條鶴』4種呑み比べ! 西條鶴で乾杯!「翠プレミアム試飲会」開催のお知らせ

開催日時:2016年4月22日(金) 17時~20時

広島ブランドショップTAU(たう)2階広島酒工房「翠」(すい)で、日本酒好きの方に広島のお酒を堪能していただける“一夜限り”の試飲会、第5回「翠プレミアム試飲会」を開催します。
今回、ご用意した広島のお酒は、創業明治37年(1904年)で、米は地元産米、水は名水天保井水を用い、天保から残る酒蔵で高品質のこだわりの酒を手がける蔵元、広島県東広島市西条の『西條鶴』(さいじょうつる)の限定酒です。『西條鶴』自慢の4種とTAU地下1階 瀬戸内ダイニング遠音近音(をちこち)で料理した日本酒に合うおつまみ付きで呑み比べていただきます。
≪西條鶴で乾杯!「翠プレミアム試飲会」の概要≫

『西條鶴』4種呑み比べ

 

【日 時】2016年4月22日(金) 17:00~20:00(最終受付19:30)
    《西條鶴トーク:伊野本様特別講演》
     第1部:18:00~18:30、第2部:19:00~19:30
    ※西條鶴トーク以外の時間では伊野本様と個別にお話しが可能です。
【場 所】広島ブランドショップTAU2階 広島酒工房「翠」
     (東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
【内 容】『西條鶴』4種呑み比べ
    ◉「純米大吟醸 原酒 神髄」
      香り、旨味、酸味のバランスが良く一杯で日本酒の醍醐味を味わえ
      る逸品。1999年~2015年にモンドセレクション連続金賞受賞。
      「広島もみじ酵母®」を使用。
    ◉「ゴールド西條鶴」
      コクがあり、切れのよい飲み口で人気の高い辛口吟醸酒。

      モンドセレクション連続金賞受賞。「広島もみじ酵母®」を使用。
    ◉「純米吟醸 大地の冠」
     キレの後に旨味を感じる、お好み焼きをはじめ広島の料理によく合う
     純米吟醸酒。
    ◉「純米プレミアム13」
     アルコール度数13度で、米の旨味をしっかり味わえる純米原酒。
     「広島もみじ酵母®」を使用。
【ゲスト】西條鶴醸造株式会社 支配人 伊野本(いのもと)真彦(まさひこ)様

左が伊野本真彦支配人 右が宮地杜氏

 

  <ゲストプロフィール>
   1969年生まれ。東京農業大学卒。大手百貨店勤務、国税庁醸造研究所研修員を経て
   1997年西條鶴醸造(株)入社。

【参加方法】試飲チケット(1,500円)を「翠」店頭にて購入してください。(先着30名)
     ※電話(03-5579-9952)でのご予約もお受けします。
     ※当日はチケットによりグラス4杯とおつまみを提供します。
     ※試飲チケットをお持ちの方は開催時間内、自由にご来店いただけます。


≪西條鶴醸造のご紹介≫

西條鶴正面外観

 

天保から残る酒蔵で高品質のこだわりの酒を手がける蔵元
発祥は江戸天保年間(1830~1844年)と伝えられおり、創業は、
明治37年(1904年)。創業者が地名の「西條」と、めでたい「鶴」
をあわせ「西條鶴」と命名されました。
昭和44年には酒造業界に先駆けて防腐剤無添加酒を出すなど
品質第一に拘っている酒蔵です。
山田錦をはじめ地元広島県産の酒造米に拘り、発祥当時から
湧き続ける井戸水「天保井水」を用いて、全量手造りで醸して
います。
食事とあわせて美味しく召し上がっていただけるホッとできる
お酒を目指しています。
なお、酒蔵の大半が2016年3月に文化庁より「登録有形文化財」
に指定されました。
 

西條鶴のシンボル赤煉瓦造りの煙突(大正期建)

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 広島県
  4. >
  5. 【広島ブランドショップTAU】広島の酒『西條鶴』4種呑み比べ! 西條鶴で乾杯!「翠プレミアム試飲会」開催のお知らせ