『クラウド・トラップ SE神谷翔のサイバー事件簿3』honto電子書籍ストアにて独占先行配信!!

~期間限定で第3間半額、第1巻+2巻セットが特別価格~

株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城徹)は、株式会社トゥ・ディファクトが運営するハイブリッド書店サービス「honto(http://honto.jp/)」のhonto電子書籍ストア (http://honto.jp/ebook)にて、七瀬晶氏による電子書籍書き下ろし新作小説『クラウド・トラップ SE神谷翔のサイバー事件簿3』を2014年11月7日(金)から独占先行配信いたします。
本作の配信を記念して、honto電子書籍ストアにて2014年11月7日(金)から2014年11月20日(木)まで「SE神谷翔のサイバー事件簿」シリーズ第3巻を半額(税込540円→270円)、第1巻と第2巻のセットを特別価格(税込1,025円→300円)で配信いたします。

今回配信の第3巻は、シリーズ最新刊であり、電子書籍限定の書き下ろし作品です。1巻、2巻では明かされなかった事件の真相も遂に判明します!

honto電子書籍ストアでどこよりも早くお得にお楽しみいただけますので、ファンの方はもちろん、これまで読む機会のなかった方も、ぜひこの機会に電子書籍で「SE神谷翔のサイバー事件簿」をお楽しみください。


≪商品情報≫
■タイトル:『クラウド・トラップ SE神谷翔のサイバー事件簿3』
■著者:七瀬晶
■販売価格:【電子書籍】540円(税込)
■出版社:幻冬舎



≪キャンペーン概要≫
■期間:2014年11月7日(金)から2014年11月20日(木)まで
■内容:『SE神谷翔のサイバー事件簿 第3巻』半額(税込540円→270円)
   :『SE神谷翔のサイバー事件簿 第1巻、第2巻セット』特別価格(税込1,025円→300円)
■キャンペーンサイトURL:http://honto.jp/cp/ebook/2013/sekamiya.html

≪作品紹介≫
マイナンバーが施行され、国民の全ての情報がクラウド上に保管されたすぐそこの未来。絶対安全と謳われていたアルティメイト社のクラウド基盤を支える無人データセンタが何者かに狙われた。サーバは次々にダウン、爆破予告の脅迫も本社に届く。保守作業でセンタにたまたま居合わせた元ハッカーのSE神谷が、孤軍奮闘するハメに! 爆破は防げるのか? 事件の余波は中国まで広がり、反日テロリストや各国政府、人類のアセンションを目指す〈光の道〉の思惑が絡み合い、思わぬ大事件に発展していく――。衝撃のシミュレーション小説!

≪著者プロフィール≫
七瀬晶 Nanase Hikaru
1974年生まれ。青山学院大学理工学部物理学科卒。
インターネットで掲載したサイバーパンクSF「Project SEVEN」が多くの読者の支持を得、出版デビュー。
現役SEとして働きながら執筆を続ける。著者に本書を含む「神谷翔のサイバー事件簿」シリーズの他、
「WEB探偵 昴」(アルファポリス)、「こころ 不思議な転校生」シリーズ(角川書店)などがある。

≪関連リンク≫
幻冬舎企業HP:http://www.gentosha.co.jp/
幻冬舎デジタルニュースfacebook: http://www.facebook.com/gentoshad
幻冬舎デジタルニュースtwitter: https://twitter.com/gentosha_dc

≪本件に関するお問い合わせ先≫
株式会社幻冬舎 編集本部 コンテンツビジネス室
担当 :高崎 慶太
E-mail:keieikikaku@gentosha.co.jp
TEL :03-5411-6266
FAX :03-5411-6258
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 幻冬舎
  4. >
  5. 『クラウド・トラップ SE神谷翔のサイバー事件簿3』honto電子書籍ストアにて独占先行配信!!