TASAKI Timeless Christmas 2015 “Garden of Curiosity”11月6日(金)よりスタート

TASAKI(株式会社TASAKI 神戸本社:神戸市中央区港島中町6-3-2 東京本社:東京都中央区銀座 5-7-5 取締役兼代表執行役社長 田島寿一)は11月6日(金)より12月25日(金)まで、クリスマスに向けたプロモーション「TASAKI Timeless Christmas 2015 ”Garden of Curiosity”(TASAKI タイムレス クリスマス 2015 “ガーデン オブ キュリオシティ”)」を、TASAKI銀座本店やTASAKI東京ミッドタウン店をはじめとする全国の対象店舗にて開催します。
このプロモーションでは、真珠とダイヤモンドを2大エレメントとして進化を続けるジュエラー、TASAKIの2つの最新コレクションの世界を表現。TASAKIクリエイティブ・ディレクター タクーン・パニクガルによる、古代の神秘を感じさせる生物の化石、海の生き物や昆虫、植物の標本をモチーフとした「Curiosity (キュリオシティ)」コレクションと、バラやバラに秘められた棘の艶やかな美しさをモチーフとした「Garden of Curiosity (ガーデン オブ キュリオシティ)」コレクション。「Curiosity(=好奇心)」を掻き立てるようなモチーフを、TASAKIらしいモダンで洗練されたジュエリーに昇華したドラマティックなコレクションが、様々な形でTASAKIのクリスマスを彩ります。

「Garden of Curiosity (ガーデン オブ キュリオシティ)」コレクションは、プロモーションがスタートする11月6日(金)より全国の店舗で展開開始。バラやバラに秘められた棘をアブストラクトに描き出した「ソーン アンド ローズ」シリーズ【ダブルフィンガー リング¥2,100,000(本体価格)他】や、棘のモチーフを様々な素材で表現した「ソーンズ」シリーズ【ダイヤモンド パヴェ ペンダント¥140,000(本体価格)、ガーネット ペンダント¥92,000(本体価格)他】など、クリスマス気分を盛り上げるモダンなエレガンスに満ちた新作が登場します。

プロモーション期間中、TASAKI銀座本店とTASAKI東京ミッドタウン店では、華道家・片桐功敦氏による、植物を用いてコレクションのインスピレーションソースである棘を表現したインスタレーションを展示。同時に、TASAKI銀座本店とTASAKI東京ミッドタウン店で展示されるインスタレーションや、TASAKIのADビジュアルとリンクさせてお楽しみいただけるTASAKIの公式アプリ「TASAKI Pics」からアクセスできるAR(拡張現実)によるデジタルコンテンツも展開します。

また、フェア期間中に全国の対象店舗およびオンラインショップで対象商品をご購入の方に、素敵なオリジナルギフトをご用意しています(なくなり次第終了)。

「TASAKI Timeless Christmas 2015 ” Garden of Curiosity”」を通じて、TASAKIならではのモダンで艶やかなエレガンスに満ちたクリスマスの世界をお楽しみいただけます。
 



「ソーン アンド ローズ」 ダブルフィンガー リング©TASAKI

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社TASAKI
  4. >
  5. TASAKI Timeless Christmas 2015 “Garden of Curiosity”11月6日(金)よりスタート