9割の人がブラに違和感!実はバストでがっかりされている!

株式会社ワコールは、2月12日の「ブラジャーの日」を前に、20代~50代の男女約1,000名にブラジャーについてのアンケート調査を行いました。
  その結果、女性の「背中のハミ肉」や「低いバスト位置」を見て、「残念・がっかり」などネガティブな印象をもっている人が多いことがわかりました。一方、着用している自らも「肩ひもが落ちる」「ずれる」などブラジャーに対する違和感をもったり、不快に感じていることがわかりました。


  ワコールでは、これらの原因が「からだに合っていないブラジャー」であることを伝えるとともに、ピッタリ合ったガラスの靴で幸せになるシンデレラになぞらえて、サイズだけでなく、一人一人のバストのかたちややわらかさなどに合わせたブラジャーを見つけられる「試着」の大切さを伝えていきます。

【調査概要】
調査期間:2015年1月9日~11日  調査方法:インターネット   調査対象:関東・中部・近畿在住の20~54歳 男女各546人(計1,092人)

■服の上からでも見られている!・・・約8割が見た「背中のハミ肉」、約6割が見た「低いバスト位置」

  着衣の状態で、「下着から肉がハミ出た状態の女性の背中(※1)」を見たことがあるかどうかを聞いてみると、男性だけでなく女性も含め、8割以上の人が女性の「背中のハミ肉」を見ていることがわかりました。「バストの位置が低い状態の女性(※2)」についても、約6割の人が「低いバスト位置」の女性を見たことがあると回答。服の上からでも、女性のバストは全方位的に他人からしっかり見られている実態がわかりました。
  また、「背中のハミ肉」を見ている男女別の割合は、男性は77.1%、女性は89.6%と、女性同士の方が厳しい目線でチェックをしているようです。

【下着から肉がハミ出た状態の女性の背中を見たことがありますか?】

(単一回答/男女 n=1,092名)


【バストの位置が低い状態の女性を見たことがありますか?】

(単一回答/男女 n=1,092名)


■そんなバストは「残念・がっかり」「老けて見える」など、ネガティブな印象を与えていた!

  「背中のハミ肉を見たことがある」と回答した人が受けた印象は、「残念・がっかり(47.4%)」、「意外に太っている(44.7%)」など、多くの人がネガティブな印象を受けていることがわかりました。「低いバスト位置を見たことがある」と回答した人が受けた印象は、「老けて見える(55.3%)」、「残念・がっかり(34.4%)」などが多く、こちらも同様にネガティブな印象を受けていることがわかりました。
  また、「背中のハミ肉」を見た男性からは、「ハムみたいだと思う」「おばさんだなと思う」といったコメントや、「低いバスト位置」を見た男性からは、「女性として見れなくなる」といった辛辣なコメントもあげられました。
【下着から肉がハミ出た状態の女性の背中(※1)を見たとき、どのようなことを感じられますか?】

(複数回答/男女 n=910名)


■人の振り見て我が振り見ない?!「背中のハミ肉」、「低いバスト位置」を自覚していない人が多数

   多くの人が女性の「背中のハミ肉」、「低いバスト位置」を見ていることに対し、「背中のハミ肉」に自覚がある人は34.8%、「低いバスト位置」に自覚がある人は17.5%にとどまり、自覚していない人が多数いることがわかりました。また、「言われてみればある気がする」と今回の調査アンケートによって、自分の「背中のハミ肉」や「低いバスト位置」の状態に気がついた人がいることもわかりました。

【自身がハミ肉になっていると思いますか?】

(単一回答/女性のみ n=546名)

【自身のバスト位置が低くなっていると思いますか?】

(単一回答/女性のみ n=546名)


■自己判断の危険性?!約8割は「自分のブラジャーは合っていると思う」と回答。
でも、約9割の女性がブラジャーに違和感をもっていた!


  87.0%の人が「自分のブラジャーサイズを知っている」と答え、76.9%の人が「自分のブラジャーサイズが合っていると思う」と回答。しかし、その一方で「肩ひもが落ちる(43.4%)」「カップが浮いたりパカパカする(32.6%)」「動いている最中にずれる(29.1%)」など、約9割の人がブラジャーに違和感をもったり、不快に感じていることもわかりました。
  自己判断によって合っていないブラジャーサイズを選んでしまい、自らブラジャー着用時の違和感・不快感を生み出してしまっている人は少なくないのかもしれません。

【ブラジャーを着けるとき、着けている最中に思い当たることはありますか?】

(複数回答/女性のみ n=546名)


■半数以上が解決策を見出せていない!普段のブラジャー選びも自己流のまま

  約9割がブラジャーに違和感をもっている一方で、「仕方ない(29.5%)」「あきらめている(23.0%)」など約6割の女性が解決策を見出せておらず、ブラジャー購入の際も「採寸しない(72.3%)」、「試着し店員に合っているか見てもらわない(77.0%)」と、からだに合ったブラジャーを選べていない可能性が高いことがわかりました。
  また、最近店員にサイズを測ってもらったのは「1年未満(23.7%)」にとどまる一方、「5年~20年未満(19.6%)」、「20年以上前(7.5%)」、「一度も測ってもらったことはない(25.5%)」と5年以上前から測ったことのない人が、5割以上(52.6%)もいることがわかりました。

■「ブラジャーの違和感=がっかりバスト」を解決するために、「シンデレラフィッティングを体験!」

  調査結果から、からだに合っていないブラジャーによって違和感をもっていると同時に他人からがっかりされている可能性も高いことが推測されます。これらの問題を同時に解決するのは、からだにピッタリ合ったブラジャー選び。
  ワコールでは、プロのビューティーアドバイザーが選ぶからだに合ったブラジャーをシンデレラのガラスの靴になぞらえ、「シンデレラフィッティングを体験!」いただく活動を展開していきます。
  バストは一人ひとり、サイズはもちろん、かたちややわらかさも異なります。自分のバストにピッタリ合ったブラジャーを見つけることは簡単ではありません。しかし、専門の知識を持ったビューティーアドバイザーによる採寸と試着によって、自分自身も快適で、まわりからがっかりされない、見た目も美しくなれるブラジャーを見つけていただけます。

*ワコール シンデレラフィッティングを体験! URL:http://www.wacoal.jp/c-fitting/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ワコール
  4. >
  5. 9割の人がブラに違和感!実はバストでがっかりされている!