BRITAが冬の朝食に関する意識調査を実施約8割の人がトレンド朝食のスムージーを飲んでいないという結果に 冬は“朝鍋”!?スムージーに続く冬の朝食新定番寒い朝 BRITAで作る出汁が鍋の旨味を引き出す

ドイツ生まれの家庭用浄水器メーカーBRITA Japan株式会社(東京都渋谷区、代表者:山﨑利恵)は、冬の朝食に関する意識調査を実施しました。
昨今、パンケーキやグラノーラ、スム―ジーなど様々な食べ物がトレンド朝食として次々と注目されてきました。その様な朝食ブームの中、この冬ブームになるであろう朝食トレンドを探るべく、男女計4535人に聞いた冬の朝食に関する意識調査結果を発表します。

----------------------
調査結果概要
----------------------
1.面倒な朝食作りは多くの人の悩み
   6割以上の人は、やはり朝食の準備を面倒だと感じています。

2.本当にスムージーはトレンド朝食か? ブームを覆す意外な実態 
 朝、野菜を摂りたいと思っている人が8割超えという結果になったにも関わらず、野菜を摂れるトレンド朝食のスムージーを朝飲んでいないという人は、実際には約8割にのぼるという意外な結果に!

3.2015年冬、朝食の新定番は「朝鍋」!
「朝にスムージーは飲まないが、週に1回以上食卓に鍋が登場する」という人は過半数という結果に。鍋が人気の要因はやはり簡単さ。朝食作りが面倒な人の朝には「朝鍋」が注目。

4.鍋の要 おいしい「出汁」をとる秘訣とは
 おいしい出汁をとるポイントは“水”にあった。

※本リリースに含まれる分析結果をご掲載頂く際は、必ず「BRITA Japan調べ」と明記下さい。

---------------------------------------
1.面倒な朝食作りは多くの人の悩み
---------------------------------------
朝食の準備に関して抱く気持ちについて質問したところ、「面倒だ」「どちらかといえば面倒だ」と答える人は合わせて62.6%という結果になりました。

起きるのがつらい寒い冬は、より一層朝食作りも面倒になりがちですが、朝食は脳と体を目覚めさせ、とても重要です。

Q.朝食の準備についてお気持ちにあてはまるものをお答えください(SA)

-----------------------------------------------------------

2.本当にスムージーはトレンド朝食か? ブームを覆す意外な実態
-----------------------------------------------------------
朝食に積極的に摂りたいと思う食材に関して質問したところ、「野菜類」と答える人が1番多く81.0%という結果になりました。野菜をたくさん摂取できるスムージーが朝食のトレンドとして注目されたのはこの様な意識が背景にあると考えられます。

しかし、朝野菜類を摂りたいと考える人に、朝スムージーを飲むか質問したところ「1か月に1回以上飲んでいる」人は2割程度しかおらず、「1カ月に1回未満もしくは飲んでいない」という人が約8割で大多数という意外な結果となりました。朝、野菜を摂るのにうってつけのスム―ジですが、意外にも飲んでいる人は少ないようです。

Q.主食のほか、朝食に積極的に摂りたいと思うものは
 

Q.朝食に野菜を摂りたいという方に質問します。スムージーを朝に飲むことはありますか?(SA)
 


--------------------------------------
3.  2015年冬、朝食の新定番は「朝鍋」!
--------------------------------------
朝スムージーを飲むのが「1ヵ月に1回未満、飲んでいない」という人に、鍋が食卓に登場する頻度について質問したところ、「週に1回以上」と答えた人は56.5%という結果になり、朝スム―ジを飲まない人の半数以上が鍋は週に1回以上食卓に登場するということがわかりました。

鍋人気にはどの様な理由があるのか探るべく、鍋の魅力について質問をしたところ、上位2つは「野菜がたくさんとれる」90.1%、「簡単に調理ができる」78.4%という結果になりました。朝食作りが面倒だが、朝簡単に野菜を摂りたいと考える人の朝食には「鍋」が最適といえるかもしれません。寒くなるこれから、野菜をなるべく体を冷やさずに摂りたいと考える人が多い冬の朝食トレンドとして“朝鍋”が注目されそうです。

Q.朝、スム―ジを飲むのが1ヵ月に1回未満、飲んでいない人に質問します。鍋が食卓に登場する頻度はどれくらいですか。(SA)
 

Q.あなたが感じる鍋の魅力についてあてはまるものをお答えください。(MA)
 

-----------------------------------------------
4. 鍋の要 おいしい「出汁」をとる秘訣とは
-----------------------------------------------
BRITAでは昨年、鍋の要となる「出汁」に関して味覚調査を実施しました。水道水、BRITA浄水、ミネラルウォーターを使用し、それぞれの水で出汁をとり、出汁の味を比較した結果、BRITA浄水でとった出汁は、水道水でとった出汁と比べて旨味が0.17上がったことが分かりました。

一般的に人の味覚は、数値が0.2違うと95%の人が、0.1違うと約60%の方が味の違いを認識できると言われているため、浄水器使用有無で、出汁の旨味に大きな差が出たと言えます。出汁をしっかりとることで、料理の味にコクが生まれ、さらには食品本来の風味を引き立てたり、濃厚感やまろやかさを増したりする効果も生まれ、また使用する塩分を減らすことができます。
 

BRITAの浄水器を使ってこの冬、おいしい出汁で“朝鍋”を楽しんでみてはいかがでしょうか。
=================================================================
【調査概要】
調査テーマ:冬の朝食
調査対象 :クックパッド会員男女4535名
調査期間  :2015年9/7(月)~9/14(月)
調査方法  :インターネット調査(クックパッドのメールマガジン会員)
=================================================================
※本リリースに含まれる分析結果をご掲載頂く際は、必ず「BRITA Japan調べ」と明記下さい.。
【BRITAについて】
ブリタは、1966年ドイツで誕生。 現在では、17の子会社、40のパートナーシップのもと、世界60カ国以上で広く親しまれている浄水器のリーディングブランドです。欧州では家庭用浄水器だけでなく、業務用ろ過システムの開発、製造、販売も展開しています。

会社名        : BRITA Japan株式会社(ブリタ・ジャパン株式会社)
本社           : 東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル7F
ウェブサイト: www.brita.co.jp / モバイルサイト:www.m.brita.co.jp

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. BRITA Japan株式会社
  4. >
  5. BRITAが冬の朝食に関する意識調査を実施約8割の人がトレンド朝食のスムージーを飲んでいないという結果に 冬は“朝鍋”!?スムージーに続く冬の朝食新定番寒い朝 BRITAで作る出汁が鍋の旨味を引き出す