アイ・ユー・ケイ、システム運用効率化のためのバックアップ自動化ソリューション『IUKSYNC』を販売開始

アイ・ユー・ケイが 新ソリューションブランド INeS(IUK New era-Solution) を立ち上げ!

 ITホールディングスグループの株式会社アイ・ユー・ケイ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:山口文夫、以下「アイ・ユー・ケイ」)は、「高速化」、「自動化」、「利便性」を追求した、システム運用効率化ファイルバックアップソリューション「IUKSYNC(アイ・ユー・ケイ シンク)」 バージョン1の販売を10月20日より開始いたします。
 これまでの大容量ファイル転送ソフトウェアは様々な機能充実を追及しているものの、お客様の業務に合わせたシステム構築のためには、運用設計やユーザーインターフェース開発、夜間運用管理者のワークロード確保など、多大な費用と労力が必要でした。また、バックアップ運用を高速化・効率化するために、多くのケースで回線の増強を行ってきました。「IUKSYNC」では送受信モジュールと管理モジュールだけでファイルの送受信が行えるという極めて簡素化されたシステム構成とすることで、これまでのお客様の課題を解決し、ファイルのバックアップ運用に関するワークロードを大幅に軽減できるようにしました。バックアップソフトウェアの二重投資や運用の複雑性を排除しお使いのネットワーク環境を有効活用できるように、動的・静的帯域制御として評価の高い、 「Skeed Silverbullet Protocol *1」を高速ファイル転送テクノロジーとして採用しました。このプロトコルは国内外の遠隔地間通信にその効果を発揮し、高速データ転送のユーザー数も200社を超え、高く評価されています。
 新製品「IUKSYNC」は、Windows並びにLinuxサーバー環境でご利用いただけます。価格はオープン価格で、使用可能帯域の上限により、100Mbps、1Gbpsの2種類から選択いただけます。

 アイ・ユー・ケイは、多くのお客様のインフラの課題解決を支援するため、新しいソリューションの開発・提供とともに、クラウド事業者との協業を通して、「シンプル」でかつ「わかりやすい機能」を持つ、新しい時代のソリューションを提供してまいります。
 また、新しいソリューションブランド「INeS :IUK New era-Solution」として、インフラソリューションとサービスの組み合わせにより、皆様の現場に近いソリューションを提供するとともに、業界特有の課題はその業界のリーダーとともに、企業の枠を超えたチームで取組み、より早く解決策を提供してまいります。今年度は10社、来年度以降は年間50社への提供を目指します。
*1 Skeed Silverbullet Protocolは、Skeed社が独自開発した高速通信プロトコルです。

ソリューション協業会社様からのコメント
<ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ>
 映像制作業界向けソリューションを提供しております。映像制作業界では、動画静止画を含めたコンテンツのデータ量増大に伴い、オフショア連携をはじめ制作現場のネットワーク環境が大変重要なインフラとなっており、限られた予算の中でのネットワーク構築という課題解決ができる企業がこの業界の救世主になるといえます。今回、アイ・ユー・ケイがファイルバックアップ運用の自動化・簡素化を目指したソリューションを開発され、市場に提供いただけることは大きな意義があると考えております。課題解決を待ち望んだ多くのユーザー様へ提供してまいりたいと考えております。

<日本情報通信株式会社 プラットフォームサービス本部 サービス企画部長 荒井裕氏>
 私どもでは新しい機能を搭載した使い勝手の良いクラウドサービスを提供しております。今回のアイ・ユー・ケイ社製品『IUKSYNC』は高速ファイル転送プロトコルを活用した製品であり、弊社のクラウドサービス基盤において高いパフォーマンスを発揮するソリューション製品として、お客様へお勧めしてまいりたいと存じます。
 今後とも弊社のお客様に、より利便性の高いクラウドサービスを提供するためにアイ・ユー・ケイとの協業を進めてまいりますので、引き続き時代に合った機能追加を期待しております。

 <三友株式会社 第二営業事業部 ITソリューション部長 長谷川盛夏氏>
 映画放送関連ソリューションの販売・スタジオ運営を行っております。放送業界は4K、8K、さらに高解像度のコンテンツ対応を進めており、2020年、そしてその先を見て進化を続けていく業界です。このような技術革新が進む中、最大の課題はネットワークです。技術革新により進化を続けるコンテンツを、利用者にストレス無くお届けするために、アイ・ユー・ケイ新製品「IUKSYNC」が課題解決の役割を担ってくれると期待しております。
 

 


■株式会社アイ・ユー・ケイについて
 株式会社インテックは、約2万人、50社超から成るIT企業グループであるITホールディングスグループの中核企業のひとつです。そのインテックグループの主要子会社であるアイ・ユー・ケイは、システム・ソリューション・プロバイダーとして、安全で安心できる、最適なユースウェアを含むソリューションとサービスを提供いたします。①高い目標に挑戦する人財の育成と蓄積、②先進的技術の利用と絶えざる事業開発、③お客様と信用の蓄積、これらを通じて、創造的な企業活動を展開し、お客様と共に前向きに挑戦し、進化し、成長し続け、豊かで幸せな社会の実現に貢献いたします。アイ・ユー・ケイは、IT市場における大容量データ転送の課題を、新しいオファリングの提供を通して、皆様に解決策を提供してまいります。

■ITホールディングスグループについて
 ITホールディングスグループは、約2万人、50社超から成るIT企業グループです。グループ各社がさまざまなエキスパートであり、日本国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのクライアントのビジネスとその先にあるお客様の日々を支えています。クライアントの課題を解決するだけでなく、クライアントのさらにその先にあるお客様のニーズを先取りして一歩進んだ提案をしていきます。

 ※本文に記載されている会社名、商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
※記載した内容は本発表日現在のものです。

【アイ・ユー・ケイの概要】
商号:
株式会社アイ・ユー・ケイ
代表者:
代表取締役社長 山口 文夫
住所:
東京都文京区西片1丁目17番8号 KSビル
事業内容:
システムインフラのコンサルティング、設計・導入サービス、運用サービス、アプリケーション開発サービス
設立年月日:
1983年5月27日
資本金:
213百万円
大株主及び所有割合:
株式会社インテック 100%
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. TISインテックグループ
  4. >
  5. アイ・ユー・ケイ、システム運用効率化のためのバックアップ自動化ソリューション『IUKSYNC』を販売開始