HAG(ハンドメイドアニメーショングランプリ)2015 “横浜賞”受賞者が決定しました!

~受賞者は「音楽のあふれる街、横浜」をテーマにPRアニメを制作~

 若手アニメーション作家の育成支援を目的としたショートアニメーションのコンテスト、「HAG(ハンドメイド・アニメーション・グランプリ)」の“横浜賞”の受賞者が決定しましたので、お知らせします。
受賞者には、横浜市から作品の制作費が提供され、㈱ロボット監修のもとに制作した作品は、首都圏のイオンシネマで上映される予定です。横浜市は、この取り組みを通じ、若手アニメーション作家へのビジネス機会の提供と、映像を活用した横浜のプロモーションを進めていきます。


1.横浜賞について 
受賞者:澤井 邦男(さわい くにお)
≪略歴≫ 1986年東京生まれ。アニメーター。多摩美術大学に進学し、グラフィックデザインを専攻。大学在学中にアニメーション作品の制作を始める。同大学大学院卒業後、福岡の映像制作会社モンブラン・ピクチャーズに入社。長編3DCGアニメーション映画の制作やテレビCMなどの制作に携わる。
≪選考理由≫横浜の様々なものがミックスされている感じを非常にシンプルにオーソドックスな手法で表現しており、音楽や映像の今後の完成度の高まりに期待し、決定いたしました。

【提 供 制 作 費】150万円(横浜市負担)
【今後のスケジュール】平成28年1月まで作品制作
           2月にHAGイベントで作品上映(予定)
           2月以降、順次首都圏26館のイオンシネマでの上映スタート。(時期は調整中)


2.“横浜賞”公開選考プレゼンテーションの様子
(1)日 時  11月4日(水)14時30分~17時30分
(2)会 場  東京藝術大学大学院馬車道校舎
(3) その他  企業賞募集のスタート発表
自社のCM制作を若手作家に依頼する企業賞について昨年に引き続き“日本IBM賞”の募集が新た
に発表されました。テーマは11月中旬にHPにて発表、募集締切は1月下旬。最終プレゼンテーシ
ョンは2016年2月さぬき映画祭(香川県)にて開催予定です。
HAG公式HP:
http://www.robot.co.jp/special/hag/

 

 

 

 

HAG公式HP:
http://www.robot.co.jp/special/hag/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 横浜市
  4. >
  5. HAG(ハンドメイドアニメーショングランプリ)2015 “横浜賞”受賞者が決定しました!