Googleローカル検索に対応した「ローカルSEO診断サービス」の提供を開始

~ローカル検索での自社サイトのビジビリティを分析し、効果的なサイト集客を支援~

 オプトグループのクロスフィニティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:加藤 毅之 以下:クロスフィニティ)は地域別に多店舗展開する企業を対象とした「ローカルSEO診断サービス」を開始いたします。本サービスでは以下の内容を実施いたします。
  1.複数キーワードにおけるローカル検索結果のレポート
  2.専門コンサルタントによるローカルSEO診断レポート
  3.継続的なローカル検索結果の監視と改善提案の実施

 本サービスでは、ローカル検索の順位状況、競合状況、ローカル検索の最適化へ向けたウェブサイト改善ポイントを含めた診断レポートをご提供いたします。また、診断レポートをふまえ、さらに詳細なローカルSEOガイドラインの策定、競合分析、サイト改善仕様書の提供を含むローカルSEOコンサルティングを通じ、ウェブサイトのローカル検索経由のトラフィック最大化を支援いたします。

 ローカル検索でのウェブサイトのビジビリティの分析には、ローカル検索特有の表示形式の識別や、都市別の検索順位取得など、煩雑な作業を要します。本サービスではローカル検索の情報収集にエンタープライズ向けのSEO管理プラットフォーム「seoClarity(※1)」を活用することで、パック表示をはじめ、スター評価、さらには日本全国約2,000に及ぶ都道府県・市区町村に対応した都市別順位状況など多岐にわたるローカル検索結果データを一元的に収集・蓄積いたします。当該データからウェブサイトへのローカル検索の影響を多面的に分析し、改善提案を実施いたします。

  本サービスを通じ、クロスフィニティではローカルSEOに取り組む企業のみなさまのウェブサイトの価値向上に貢献してまいります。

                    【レポートイメージ図】

 

                    【seoClarity管理画面の一例】

 


■本サービスの背景について
 2014年から2015年にかけてGoogleではローカル検索(※2)への取り組みを強化しています。たとえば昨年末に、ユーザーが検索した場所に基づく検索結果を表示する「ヴェニスアップデート」(※3)と呼ばれる検索アルゴリズムの更新がありました。また今年8月には地域性の高いキーワードに対し、企業リストを直接表示する「パック表示」(※4)の適用範囲を大幅に拡大しています。

 ローカル検索は、大きく以下3つの種類に大別されます。
・地域名を掛け合わせたキーワードの順位(地域名+キーワード)
・ユーザーの位置情報に基づく検索順位(都市別順位)
・パック表示の掲載順位・掲載内容

  この中で、特にユーザーの位置情報に基づく検索順位とパック表示の掲載順位・掲載内容については、Googleが新たに強化している分野として重要です。しかし、多数の地域に及ぶ順位状況やパック表示内容の把握は、非常に煩雑でした。

  今回提供するローカルSEO診断サービスでは、これらのデータ取得にエンタープライズ向けSEO管理プラットフォーム「seoClarity」を活用し、得られた大量のデータを分析することで、ウェブサイトの改善提案を実施いたします。

 ■本サービスの提供内容について
 本サービスでは、ウェブサイトをローカルSEO観点で診断いたします。また、診断結果に基づく改善提案、コンテンツマーケティング支援など、総合的なSEOコンサルテーションの実施も可能になります。

 
 

【ローカルSEO診断内容】

・地域掛け合わせキーワードの順位状況
・都市別の順位状況・パック表示の表示状況
(表示順位・表示内容・スター評価・レビュー数など)
・課題分析と改善提案※調査項目はヒアリングをもとに
 調整いたします。
 ※対象検索エンジンはGoogleとなります。

 また、ローカルSEO診断レポートをふまえ、下記のようなコンサルテーションにも対応いたします。
・ウェブサイトの内部改善仕様書作成
・競合分析をふまえた自社サイトのエリアページの課題抽出
・自社サイトのエリアページ、エリアコンテンツのコンテンツマーケティング提案
・Googleパック表示内容の最適化(Googleマイビジネスの精査)
・施策実施後のローカル検索・パック順位のモニタリング・継続改善提案

 
なお、現状把握のために、先着10社を対象として「seoClarity」でデモ環境を設定しseoClarityのデータを活用したローカルSEOの順位レポートを無料にて提供いたします。

 ※キーワードは合計100パターン(キーワード数×地域数)までとなります。

 -----------------------------
※1: seoClarity
seoClarityは、ウェブサイトの内部(サイト構造、HTML、リンク構造等)と外部(順位、リンク等)を総合的に分析し、競合サイトと比較することができる総合SEOプラットフォームです。
SEOにかかわるデータをわかりやすく表示する強力なレポート機能を装備し、独自のクローラーに加え、Google Analytics等の外部データとも連携可能です。

※2:ローカル検索
ユーザーの検索意図や検索を行う場所に基づき地域にひもづいた情報を検索結果として表示する検索サービスを総称する言葉です。
(例:「地域名+キーワード」のような地域掛け合わせキーワードや、スマートフォンなどの位置情報に基づく検索)

※3:ヴェニスアップデート
スマートフォン、PCなど、検索利用者の現在地に関連する情報に基づき、最適な検索結果を返す、Googleのローカル検索用アルゴリズムの更新のこと。
 

 

※4:パック表示

ローカル検索の結果を表示する際、具体的な企業リストを表示するGoogleの表示形式。現在は地域性のあるキーワードの一部について、3つの企業リストが表示されます。

 

    

 


                                                 以上

〔クロスフィニティ株式会社について〕
クロスフィニティ株式会社は、eマーケティングカンパニーの株式会社オプトとSEOサービスのパイオニアであるアイオイクス株式会社が共同で設立した、SEO、CRO、 Affiliateを中心に顧客サイトの価値向上を支援する会社で、台湾、マレーシア、シンガポールに進出するなど、積極的に海外展開も進めております。
※CRO:Conversion Rate Optimization(コンバージョンレート最適化)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社オプトホールディング
  4. >
  5. Googleローカル検索に対応した「ローカルSEO診断サービス」の提供を開始