生物多様性の取り組み「Canon Bird Branch Project」を開始

キヤノンは、鳥をテーマとした事業所活動を通じて「生命の循環」について考えるプロジェクト「Canon Bird Branch Project」を開始しました。ホームページでは、写真とコラムによる野鳥写真図鑑や鳥の撮影方法、キヤノンの生物多様性保全活動などを紹介します。

 

■ Canon Bird Branch Project ホームページ
http://canon.jp/ecology/bird-branch/index.html

キヤノンは設計から調達、生産、物流、販売、サービス、リユース、リサイクルへと循環する事業活動を営んでいます。それぞれの事業所では、環境への負荷を低減するだけでなく、敷地内に樹木を植え、緑地を整備し、水場を作るなど、生態系に配慮したさまざまな取り組みを行っています。

Canon Bird Branch Projectは、鳥をテーマとした事業所活動を通じ、「生命の循環」について、みなさまと共に考えるプロジェクトです。ホームページでは、各地の事業所の取り組みや、美しい写真と共に綴る鳥の生態、鳥を撮るためのノウハウなど、さまざまなコンテンツを紹介しています。

<コンテンツ内容>

■ 野鳥写真図鑑

野鳥写真家の戸塚学氏が撮影した写真と日本野鳥の会理事の松田道生氏が収録した鳴き声とともに、同会理事で主席研究員である安西英明氏による解説を交えて身近な野鳥を紹介しています。野鳥の美しさに魅せられ、身近に感じることのできる写真図鑑は、随時更新予定です。

■ 野鳥の撮りかた
野鳥写真家の戸塚学氏による野鳥の撮影講座を連載形式でお届けします。初回は野鳥撮影のマナーと野鳥の撮りかた入門編(例:野鳥を撮るのにピッタリのカメラは?)を掲載しています。

■ 事業所の活動
東京都大田区下丸子にあるキヤノン株式会社本社は、敷地の3割が緑地帯で、そこには昼夜さまざまな鳥たちが訪れます。構内で行われている活動の紹介や、撮影された鳥たちの写真、バードバス(鳥のための水盤状のお風呂)で水浴する鳥たちの動画を公開しています。

このプロジェクトをきっかけに、みなさまとともに生命の循環について学び、育てるための取り組みを広めていくことを目指しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. キヤノンMJ
  4. >
  5. 生物多様性の取り組み「Canon Bird Branch Project」を開始