約21万人が訪れた、ヨコハマトリエンナーレ2014を振り返る「トリエンナーレ学校2015 vol.1」開催!

記録からみるヨコハマトリエンナーレ2014

昨年開催された「ヨコハマトリエンナーレ2014」を映像や写真等のメディアを通じて振り返り、次回展に向けてそれらメディアの可能性について考える1回完結の講座です。実際に記録映像や写真を撮影した方でしかわからない、現場での様々なエピソードを聞けるチャンス!
トリエンナーレ学校は、横浜トリエンナーレを一緒に盛り上げるサポーター(ボランティア)活動の一環として、2005 年から始まりました。

2017 年開催予定の横浜トリエンナーレに向けて、様々なテーマを設定し、現代アートについて楽しく学んでいきます。2015 年度の1回目は、昨年開催された「ヨコハマトリエンナーレ2014」を映像や写真等のメディアを通じて展覧会やサポーター活動について振り返り、次回展に向けてそれらメディアの可能性について考えていきます。
 

 

マイケル・ランディ《アート・ビン》2010/2014

マイケル・ランディ《アート・ビン》2010/2014
撮影:加藤健
写真提供:横浜トリエンナーレ組織委員会


◆記録からみるヨコハマトリエンナーレ2014

開催日時
2015 年11 月25 日(水) 19:00 ~ 21:00
( 開場18:30 ~ )
登壇者
・津田 道子 (アーティスト・ヨコハマトリエンナーレ2014記録映像撮影)
・加藤 健 (フォトグラファー・ヨコハマトリエンナーレ2014記録写真撮影)
・山田 崇之 (ハマトリーツ!フリペチームリーダー)
モデレーター:上野正也(横浜トリエンナーレサポーター事務局コーディネーター)

 

 

津田 道子

加藤 健

山田 崇之

 

会場
YCC ヨコハマ創造都市センター3Fスペース
横浜市中区本町6-50-1 (http://yokohamacc.org/access.html
●みなとみらい線「馬車道駅」1b出口直結
●JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分
●JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

参加方法
横浜トリエンナーレサポーターのホームページよりお申込みください。
https://www.yokotorisup.com/event/2015/10/news-611.html

主催:横浜トリエンナーレ組織委員会・横浜トリエンナーレサポーター事務局
協力:YCC ヨコハマ創造都市センター

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「横浜トリエンナーレ」とは
3年に1度、横浜で開催される日本を代表する現代アートの国際展です。
2001 年に開催されて以降、横浜の都心臨海部を会場に、2005 年、2008 年、2011 年、2014 年と5 回開催し、第6 回は2017 年に開催されます。

「横浜トリエンナーレサポーター」とは
多くの仲間と一緒に、横浜トリエンナーレを応援し、一緒に盛り上げる活動をします。愛称は「ハマトリーツ!」。
新規のサポーター登録は12月2 日よりホームページにて開始します。(トリエンナーレ学校の会でもて登録可能)
 https://www.yokotorisup.com/event/2015/10/news-611.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 横浜市
  4. >
  5. 約21万人が訪れた、ヨコハマトリエンナーレ2014を振り返る「トリエンナーレ学校2015 vol.1」開催!