「MyBeacon® シリーズ」が日本・海外50カ国を超える電波法認証を取得 ~ 市場における優位性をもとにグループ会社を海外展開の拠点としてグローバル販売網を拡大 ~

アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、
O2Oや位置情報などの幅広いサービスの新しいソリューションとして注目されているアプリックスの「MyBeacon® シリーズ」が、お客様のグローバルなビジネス展開の実現を支援する製品として、Beaconなどの電波を発する無線機器を用いてサービスを提供する際の必須条件である電波法認証に関して、日本を始め世界50カ国を超える電波法の認証を取得したことを発表いたします。
昨今、国内外においてBeacon市場が急速な広がりを見せ、飲食業界、アパレル・ファッション業界、流通業界、観光業界、レジャー業界、不動産業界、運輸業界などのさまざまな業界においてBeaconを活用したサービスが拡大の一途を辿っています。日本国内を始めグローバルにBeaconなどの電波を発する無線機器を用いたサービスを展開する際には、無線通信の混信や妨害を防ぎ、また有効希少な資源である電波の効率的な利用を確保するために、サービスを展開する国・地域ごとの電波法の認証が必要になります。

アプリックスでは、創業以来、ビジネスを展開するにあたり、企業の社会的責任として必要な認証の取得を徹底して実施しております。現在、当社が開発しているBeaconなどの電波を発する無線機器を国内外へ提供する上で必要な各国・各地域の電波法の認証取得が進んでおり、このたび、日本、米国、カナダや、英国、フランス、ドイツ、イタリアなどの欧州36カ国、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、中国、およびカンボジアなどの東南アジア諸国など50カ国を超える電波法の認証を取得し、お客様のグローバルなビジネス展開の実現を支援する製品としてご利用いただけます。

アプリックスは、日本市場において他社に先駆け最初にBeaconを開発・製品化、いち早くiBeacon licensed technologyを用い、商用利用向けBeaconとして必須機能である位置測位の精度向上と端末の負荷を軽減する通信方式を用いると共に電子認証によるセキュリティ機能も備えるBeaconとして多様な業界や公共事業、自治体などでの実用化が進んでおります。急速に拡大する市場の第一人者としてBeaconに関する情報やお客様のご要望が集まってきており、お客様のニーズに沿うあらゆる環境や用途に応じた豊富な品揃えとなるBeaconを開発・製品化しております。

アプリックスグループでは、市場におけるこれらの優位性に加えて、このたび、日本・海外50カ国を超える電波法認証を取得したことで、国内市場のみならず世界市場に打ってでることで、その販売網を拡大してまいります。Aplix International Inc.がBeacon製品のグローバル事業展開における東南アジア地域の拠点として、Rococo Software Limitedが欧米地域の拠点として、またAplix Corporation of Americaが「お知らせビーコン」のグローバル拠点として販売網を拡大していくことで、グローバルにおいて競争力のあるBeaconを始めとするBluetooth Smartモジュール対応製品を当社グループの新しい成長ドライバーと位置付け、グループ会社が一体となってグローバル展開の強化を目指すとともに、国内外における市場のさらなる拡大と事業基盤の拡充に努めてまいります。

以 上


■ アプリックスIPホールディングス株式会社について
アプリックスIPホールディングスグループは、ソフトウェアテクノロジーによって世界中の人々がより充実した生活を楽しめるようにすることを使命として事業を営んでおります。テクノロジー事業においては、2013年11月に発表したBeaconモジュール「BM1」、2014年3月に発表した商用利用向けケース入りBeacon「MyBeacon®シリーズ」や、Bluetooth対応の小型モジュール「JM1」を主力製品として開発・製造・出荷する一方で、携帯電話やパーソナルコンピュータ等の民生用電子機器に向け優れたソフトウェア技術の研究開発・販売を行っております。また出版映像等事業においては、シリーズ単行本累計300万部を超える「ブレイクブレイド」を始めとする人気作品を生み出し続けております。2013年4月1日付を以ちまして、当社商号を「アプリックスIPホールディングス」に変更いたしました。これを機に、当社グループの原点に立ち戻り、国内外で知名度の高い「Aplix」のブランド名をグループの名称に再び冠し、高度な技術を以ってして企業価値の向上と収益の増大を目指してまいります。
アプリックスIPホールディングスのwebsite(投資家情報等):http://www.aplix-ip.com/
アプリックスのwebsite(テクノロジー事業等):http://www.aplix.co.jp/
アプリックスグループのwebsite(出版映像等):http://www.aplix-group.com/

※ 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
main image
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アプリックスIPホールディングス株式会社
  4. >
  5. 「MyBeacon® シリーズ」が日本・海外50カ国を超える電波法認証を取得 ~ 市場における優位性をもとにグループ会社を海外展開の拠点としてグローバル販売網を拡大 ~