いよいよ「2014 FIFAワールドカップ」開幕!ソニーの科学館でサッカーに秘められた最新技術を体験しよう!

『Football Science Stadium ~サッカーがもっとおもしろくなる科学~』

 お台場の科学館ソニー・エクスプローラサイエンスでは、企画展『Football Science Stadium ~サッカーがもっとおもしろくなる科学~』を開催中です。
 まもなく開幕する「2014 FIFAワールドカップ」の観戦がより楽しくなる「秘められた、知られざる最新テクノロジー」についてご紹介します。

【企画展実施概要】
『Football Science Stadium ~サッカーがもっとおもしろくなる科学~』

【実施期間】 2014年3月1日(土)~ 2014年8月31日(日)(予定)
【会 場】 ソニー・エクスプローラサイエンス 内 「スタジオSES」(東京都港区台場1-7-1メディアージュ5F)
【入場料】 無料 ※常設展示エリアは、大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円・2歳以下無料

企画展 『Football Science Stadium ~サッカーがもっとおもしろくなる科学~』 外観


サッカーがもっとおもしろくなる科学についてふれてみよう!
みなさんはサッカーを観戦するとき、どのようなシーンに注目しますか?
豪快なゴール、絶妙なスルーパス、華麗なドリブルなど数え上げればきりがありません。
今回の企画展では、サッカーを支えるさまざまな技術に視点を広げ、そのようなすばらしいシーンの裏側にかくれている科学を、原理や体験を織り交ぜながら紹介していきます。
さぁ、サッカーがもっとおもしろくなる科学にふれてみましょう!

■自分の視野を測ってみよう!
離れていく2人の選手の背番号をどの角度まで読むことができるか測ってみましょう。角度が広がるにつれて、背番号→体の形→ユニフォームの色→選手の動きという順に、見ることができる情報が変わっていきます。


■六角形のふしぎ

美しいゴールシーンの秘密とは?
2002年のFIFAワールドカップよりゴールネットの網目が四角形から六角形に変更されました。
六角形のゴールネットは、これまでよりも、ボールがネットに吸い込まれるように流れ込む美しいシーンを演出します。いったい六角形にどのような仕組みがあるのでしょうか?


■スタジアムにいるような臨場感 ~4Kテレビを体感~
遊びながら体感する「解像度」「色深度」4K対応ブラビアTMで、画像のきめ細やかさを決める「解像度」や、色の表現力を決める「色深度」を体を動かしながら感じてみましょう。


■他にもこんな展示が楽しめるよ!
・ゴールを見つめる7つ目の「ゴールラインテクノロジー」
・目の錯覚「スタジアムにあるふしぎな看板」
・もし動物がサッカーをしたら…。あなたならどう選ぶ?「動物ベストイレブン」


期間限定展示(2014年3月1日~8月31日予定)
■スマイルベストイレブン ※ソニー・エクスプローラーサイエンスへの入館(有料)が別途必要です。
ソニーエクスプローラーサイエンスの人気コンテンツ「スマイルランキング」の特別版が企画展の期間限定で登場!
その日の「スマイルランキング」の上位11名が「スマイルイレブン」に選出されます。
とびきりの笑顔でベストイレブン入りを目指しましょう!



【ソニー・エクスプローラサイエンス施設概要】
◆営業時間 : 11:00~19:00 (最終入場 18:30)
◆入場料金 : 一般  大人(16歳~)500円、小人(3~15歳)300円
団体(15名以上) 大人400円、小人200円
◆住所: 〒135-8718東京都港区台場1-7-1メディアージュ5F
◆電話: 03-5531-2186 (受付時間 11:00~19:00)
◆公式URL: http://www.sonyexplorascience.jp/
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社フロンテッジ
  4. >
  5. いよいよ「2014 FIFAワールドカップ」開幕!ソニーの科学館でサッカーに秘められた最新技術を体験しよう!